« 今、ゼネラルマネージャーが熱い?(09/12/20 第5位) | トップページ | アイスリボン勢の1面登場に反響続々(09/12/20 第3位) »

2009-12-20

望月成晃は新日本の夢を見るか(妄想篇)(09/12/20 第4位)

 週プロモバイルにゼロワンのタッグリーグ「風林火山」決勝の結果がアップされていました。大谷&曙vs田中&望月で大谷が田中からピン。順当な結果というところでしょうが、試合後のコメントでちょっとしたイレギュラー。

週刊プロレスmobile

望月「今回、(田中と)組めたのは光栄だし、打撃で新日本のヘビー級をバッタバタと倒していくのは僕の理想なんで。だからあわよくば、どんなにスーパーヘビー級がいても今回のタッグリーグ戦は獲りたかったですね。

» www.sportsclick.jp

 唐突な新日本の名前。確かに大谷、越中と元新日本の選手がいたことはいたが、彼らをさして新日本の選手と言い切るにはちょっと違和感があります。

 不用意に無関係の団体名・選手名を出すのは、業界的にタブー。古くは高田の名前を出した蝶野。最近では猪木の名前を出した中邑。あ、ツルティモドラゴンの名前を出したYASSHIってのもありました。いずれも相手側から攻撃的なリアクションを引き出し、厄介な展開になっています(個人的に蝶野のは特段意図もなく夢を語っていたように見えたので可哀想でした。それにしても3つのうち2つが宮戸氏絡み)。

 まあ、新日本とドラゲーの良好な関係からしてそんなことはないでしょう。でも、だからこそ水面下で進行中の何かが有るのかと穿ちたくなるのがプロレスファンの性。ちょっとだけ気になりました。

 案外記者の誤入力だったりするんでしょうけどね(そのくらい対ヘビー級の望月参戦がピンとこない。凄くいい選手だと思うのだけど、新日的にうまい使いどころが見つけにくい。対井上?NO LIMIT?)。

 →人気ブログランキングへ

 →にほんブログ村 プロレスへ

« 今、ゼネラルマネージャーが熱い?(09/12/20 第5位) | トップページ | アイスリボン勢の1面登場に反響続々(09/12/20 第3位) »

その他インディー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/47070354

この記事へのトラックバック一覧です: 望月成晃は新日本の夢を見るか(妄想篇)(09/12/20 第4位):

« 今、ゼネラルマネージャーが熱い?(09/12/20 第5位) | トップページ | アイスリボン勢の1面登場に反響続々(09/12/20 第3位) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート