« 2009年12月12日 | トップページ | 2009年12月14日 »

2009年12月13日の1件の記事

2009-12-13

ディーノ、会心の新日乱入劇。最初の犠牲者は尾崎リングアナ(09/12/12 第1位)

 男色先生の新日侵攻がいよいよ始まりました。

 場所はJ-CUP公開記者会見が行われたラクーア、12月12日。

新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS- 男色ディーノが尾崎リングアナの唇を強奪!/12月22日&23日「SUPER J-CUP」公開記者会見
新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS- 男色ディーノが尾崎リングアナの唇を強奪!/12月22日&23日「SUPER J-CUP」公開記者会見 公開会見も終了……と思いきや、聞き覚えのある音楽と共にコスチューム姿の男色ディーノ選手が突如として登場。必要以上に色白でポッチャリとしたボディをうならせながら観客席に突っ込むと、何の罪もない男子中学生の唇を奪うという暴挙に出る
» www.njpw.co.jp

 とりあえずいつもの男色先生でイケたみたい。

新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS- 男色ディーノが尾崎リングアナの唇を強奪!/12月22日&23日「SUPER J-CUP」公開記者会見

邪道「オイ! コラ、テメェがディーノか、この野郎! お前よ、22日ビビらないで来いよ。散々いたぶってよ、キッチリ潰してやるから」

ディーノ「ホ○をバカにすんじゃないわよ!アンタ、いい“Jr.”持ってるの。この大会は、世界最高の“Jr.”を決める大会でしょ。あんたにその資格があるの?

(中略)

アンタのそういう姿勢を見て、私はアンタが“こっち”だって確信したわ。いつも(外道のことを)『兄弟』って言ってるけど、“そういう意味”なんでしょ。多くの人の前では言えないから、私がちゃんと言わせてあげるわよ。邪道、外道は兄弟ですってね!」

» www.njpw.co.jp

 この、なんら性的意味を含まない言葉を拾いあげ淫語に仕立ててしまう錬金術もいつものとおり。100%の男色先生。
 いやサムライで見たけど、初陣ということもありいつもよりテンションが高いですね。気合いが違った。120%。
 この直後に邪道に張られ、不自然に尾崎リングアナの方まで吹っ飛んでいくディーノ。当然のように、尾崎リングアナを押し倒し、唇を奪う。会場からは黄色い悲鳴があがり、まさしくいつものDDT。
 新日侵攻の初陣は終始ディーノの世界観の中。
 しかも唇を盗んだだけではない。ヤツはとんでもないものを盗んでいきました。

新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS- 二つのトークショーとスペシャル握手会で大満足!/東京ドームシティーラクーア「ファンミーティング」
※(ジュニアのトークショー)

尾崎「プロデューサーとして一番注目している選手は?」
ライガー「ある意味、一番怖いのは男色ディーノ選手(DDT)ですね。絶対にデヴィットに上がって来て欲しい彼とヤリたいと言っていました。どういう意味かよく分かりませんけど(笑)。俺は選んだつもりなかったんですけど、いつの間にか入っていたんですよ(苦笑)。不思議なんですけど、ある意味、怖いですね」
尾崎「(公開会見で唇を奪われたことを思い出し)いや。でも、なかなか素敵ですよ」
ライガー&田口&タイチ「えぇ!?」
尾崎「素敵でした。意外と(唇が)柔らかいですね」
» www.njpw.co.jp

 それは尾崎リングアナの心です。
 (そのためか、続けて司会を務めた後藤・棚橋のトークショーはあさっての方向に。是非上のリンクからご覧ください。ていうか後藤っていつもこんななんでしょうか。意味が分からない!)

 →人気ブログランキングへ

 →にほんブログ村 プロレスへ

« 2009年12月12日 | トップページ | 2009年12月14日 »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート