« TAJIRI、青義軍とキャッチボール開始(09/12/09~11 第1位) | トップページ | 小橋、白GHC返上へ(09/12/12 第4位) »

2009-12-12

水曜Sアリ、きまずいムード(09/12/12 第5位)

 未見だった水曜S-ARENA(12/9)のビデオをチェック。

 水曜だから、MCはプロレスラーなんだけど、今回はNOAHの平柳。ゲストに杉浦と鼓太郎。

 杉浦と鼓太郎のライブ映像に平柳が生アテレコという画期的なオープニングでスタート。肝が冷える。

 まあ、それはそれでひんやりとした味でありなんだけど、この日はちょうどプロレス大賞の情報解禁日。この話題からが実に気まずかった。

 ご存じのとおり今回、NOAHからの受賞者は杉浦のみ。しかもいわゆる最優秀系の賞じゃなかった。かのメジャーの格的には惨敗といっても言い過ぎでない。

 「みなさん、お待ちかね・・・お待ちかねなのかなぁ、2009年プロレス大賞」

 平柳の投げやりなキャラが、今回やけにリアルで辛い。

 週プロ井上記者に今回の結果の感想を問う。

 「妥当と言えば妥当なんですけど・・・」

 と返ってきた途中で、遮り、VTRをスタートさせる。

 井上は固まった笑みを浮かべるしかない。

 受賞者の喜びのVTRが延々と流れる中、これは公開処刑だと思わずにいられなかった。

 DDTの中澤マイケルCEOが、CEOとして授賞式に挨拶に行きますとか軽口を叩いている。いつもだったら寒いだけで罪は無いが、今回はギルティ。

 何故か花嫁っぽいヘッドドレスをつけたさくらえみが受賞の喜びを語る。そっちは結婚式でも、スタジオは葬式だってえの。

 スタジオに戻る。

 平柳に振られ、井上は遮られた言葉を続ける。

 「MVPは・・・杉浦さんの前で言うのはなんですけど・・・」

 棚橋の評価をせざるを得ない流れ。

 本当になんでよりによってこんな日に。

 サムライのスタッフなら、今回NOAH勢の賞獲りがきつそうだということくらい予想できただろうに。

 ここで初めて杉浦の殊勲賞受賞が紹介される。

 一生懸命なスタッフの拍手がかえって事態の深刻さを物語る。

 受賞の連絡を受けるNOAH事務所の映像。

 電話を受けた事務員が、改めて他の事務所スタッフに向け受賞の報告。自然と拍手がわき起こる。いいムード。心のオアシス。

 そこで永源さん登場。

 「あとは!?1人じゃ少ないじゃない!1人じゃ少ないよ、お前!」

 声を張り上げる。

 現役時代のショーマンが、引退後にはシューターだ。

 再びスタジオに戻る。

 三沢さんの特別功労賞に話題が移る。

 振られた鼓太郎、

 「特別がつくくらいだったら、MVPでもよかったんじゃないかなと僕は思うんですけどね」

 うーーーん。

 確かに偉大な人だし、気持ちはわかるけど、ここで言わなくても。それを言ったら惨めになる。

 その後の特集は面白かっただけに(僕が見たNOAHの特集の中では出色の出来。珍しくみんな楽しそうだったし。杉浦のデビュー戦の映像も久しぶり。若々しい。かっこいいよ。おまけにマシンのインタビューもあった)、なんで来週にできなかったのかと思った。

 丸藤興行にも間に合うのだし。

 (ちょっと妄想入ったかも)

 →人気ブログランキングへ

 →にほんブログ村 プロレスへ

« TAJIRI、青義軍とキャッチボール開始(09/12/09~11 第1位) | トップページ | 小橋、白GHC返上へ(09/12/12 第4位) »

NOAH」カテゴリの記事

サムライ」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ディスオベイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/47000898

この記事へのトラックバック一覧です: 水曜Sアリ、きまずいムード(09/12/12 第5位):

« TAJIRI、青義軍とキャッチボール開始(09/12/09~11 第1位) | トップページ | 小橋、白GHC返上へ(09/12/12 第4位) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート