« 1.9NOAH有明・試合直前の真壁、ちょっといい名言(10/01/09 第2位) | トップページ | 【ニュース有象無象】東スポ・小坂記者、驚愕のダブルクロス ほか(10/01/10 第3位) »

2010-01-10

武藤、蝶野はまあよくて、小橋の不在やむを得ない。で、後藤洋央紀は出ないの、後藤洋央紀は(10/01/09 第3位)

 

 ちょっと古くなった話で恐縮です。後藤の出番がやって参りました。

スポーツナビ | 格闘技|ニュース|武藤“信玄”vs.蝶野“信長”夢の一騎打ち実現!?=戦国武将祭
 『信長の野望』『戦国無双』シリーズなどで人気のゲームエンターテインメント会社「コーエー」が、3月6日・7日にさいたまスーパーアリーナで“史上最大級の戦国イベント”と銘打ち、『戦国武将祭』を開催する。

 同イベントは、コーエーの戦国コンテンツ(『信長の野望』『戦国無双』シリーズ)を核に、声優陣、音楽アーティスト、タレント、そして武将ファイターたちが一堂に会し、巨大アリーナで戦国時代を表現する“新たな歴史ライブイベント”。桶狭間の戦い、本能寺の変、関ヶ原の戦いなどステージ全体で戦国時代を描き、声優陣によるドラマ、音楽アーティストによるライブ、
様々な合戦における武将同士の激突をファイターたちの戦いで再現し、それらを組み合わせることで戦国時代の興奮、熱狂を生み出すイベントとなる予定だ。
» sportsnavi.yahoo.co.jp

 ドームでの大一番に、明らかに体力の消耗が予想されるにも関わらず、鎧で入場すると主張したほどの、武者好きの後藤。後に撤回したのはやむを得ないので、ここは一番に名乗りを上げないと。

 ちなみに武藤は武田信玄、蝶野は織田信長を役どころに、試合をするのだとか。武藤の武田信玄は、風貌といい、出身地といい、なかなかのはまり役かもしれません。一方の、蝶野”信長”には、ややとってつけた感が。

 そこらへんのハンデを解消するためか、マイクを握った蝶野が、

スポーツナビ | 格闘技|ニュース|武藤“信玄”vs.蝶野“信長”夢の一騎打ち実現!?=戦国武将祭
「アイ、アム、ノブナガ!」
» sportsnavi.yahoo.co.jp

 と挨拶してたのには度肝を抜かれました。信長が英語で挨拶とか、発想が無いですね、普通。会場にどよめきが起こってましたよ。まあこれは蝶野の知名度にもよるところがあるんでしょうが。

 「自分たちで試合数とかカードを決めていきたい」とリング部門の総合プロデュースに乗り気の蝶野。一方の武藤も「これを“点”から“線”にしてプロレスも盛り上げいきたいね」とノリノリですが、「プロレス界以外からも参戦するかもしれないし、色んな人たちをリングに上げて、プロレスのリングに戦国時代をはめ込みたい」(蝶野)「下手なヤツは呼べないし、下手な試合をプロレスと思われたら困るからね。プロ中のプロを呼ぶべき」(武藤)と考えに微妙な温度差があるため、試合前から「いざ、合戦」となるやもしれません。どうなるんでしょ。

 なお東スポによると、2人とも小橋についてコメントしていました。

 「今までも故障や病気から何度も立ち上がり、ましてガンからも生還してきてる。また生きざまを見せてくれると思う」(武藤)

 「小橋さんも企画に入ってたのに残念。手術を成功させてリングに戻ってきてほしい」(蝶野)

 小橋はどの武将をやるはずだったんでしょうか。気になる。

 ディーノが入ったら森蘭丸ですかね?蝶野のリアクションが見てみたい(その前に歴女が黙ってないです)。

※ブログランキングに参加しています。

クリックいただけると幸いです。

 ■人気ブログランキング
 
 ■にほんブログ村 プロレス

« 1.9NOAH有明・試合直前の真壁、ちょっといい名言(10/01/09 第2位) | トップページ | 【ニュース有象無象】東スポ・小坂記者、驚愕のダブルクロス ほか(10/01/10 第3位) »

DDT」カテゴリの記事

NOAH」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

全日本」カテゴリの記事

新日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/47242960

この記事へのトラックバック一覧です: 武藤、蝶野はまあよくて、小橋の不在やむを得ない。で、後藤洋央紀は出ないの、後藤洋央紀は(10/01/09 第3位):

« 1.9NOAH有明・試合直前の真壁、ちょっといい名言(10/01/09 第2位) | トップページ | 【ニュース有象無象】東スポ・小坂記者、驚愕のダブルクロス ほか(10/01/10 第3位) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート