« 華名と奈苗、危険な関係!でも、それより気がかりなことがある(10/01/25 第1位) | トップページ | DDT・中澤CEO、勝ったも同然!(10/01/26 第2位) »

2010-01-26

佐々木健介、村上が心配。僕らは健介がもっと心配(10/01/26 第1位)

 またも東スポ・小坂”ダブルクロス”健一郎記者の記事。

 

 健介が村上を心配しているという。

東京スポーツ(紙面) 健介のコメント
東京スポーツ(紙面) そういえば、あれから村上から連絡がないんだけど、どうしたのかな?
» www.tokyo-sports.co.jp

 あれというのは、これのこと。

 健介オフィスの道場マッチに訪れた村上が、今までのテロリストぶりを一切封印して、健介に最後の試合覚悟の対戦要求を行い、更には弟子入り志願までしたというアレ。いかにもやり過ぎな改悛ムードに誰もが怪しいと思う中、健介と週プロモバイルは感動し、その懐に迎え入れたというアレですね。

 そろそろ周りからの諫言も耳に入り、何かに疑問を感じて然るべき時期かと思いますが、その気配全くなし。オフィスの面々の「村上は信用できない」という言葉にも聞く耳を持たないんだとか。

東京スポーツ(紙面) 健介のコメント
ノアのシリーズが終わったことだし、今週中にでも道場に来ればいい。正直、俺も完全復帰した村上とやりたいしな。やる気を感じるから、ビシビシと鍛えてやるよ。
» www.tokyo-sports.co.jp

 「不良生徒にだまし討ち喰らう体育教師」ってマンガではよく見ましたけど、誌面から飛び出して来たのは初めてですね。

東京スポーツ(紙面) 健介のコメント
村上は持ってる技が少ないよな。過去を捨てて、これから一生懸命プロレスに打ち込もうとしているなら、俺はいつでも協力する。そうだ、ストラングルホールドを教えてやろうかな?
» www.tokyo-sports.co.jp

 ここまで来ると、実は健介が騙してたって逆ドッキリの線も出てきます。

 まあ逆ドッキリも「お見事!」となるので見てみたいところですが、ここは試合当日まで気付かない健介ってのが、ベビーフェイスの王道。後楽園の誰もが、最初から「健介、うしろー、うしろー」と叫ぶ気満々の異様なメイン、体感したいですね。

 激しくもクリーンな展開が続く試合終盤。突如タイツから取り出したメリケンサックで健介を打ち抜く村上。(健介には)まさかのダブルクロス!反則裁定が下るも、狂乱の打撃を止めない無法者。ゲスト参戦の丸藤まで止めに入る大混乱。なんとか若手が取り押さえ、裏切り者が退場していく中、健介がマイクを握る。流血を拭いもせず、しかし無念の表情。開口一番、「ポカやった!」。本部席では「あれほど言ったのに」と憤怒の表情の北斗。健介、ゆっくり向き直ると、「チャコ、正直スマンかった!」。

 「ドッカーン」がいま一つしっくり来ない健介の、往年の名言ダブルチャレンジに、観客、全てを許すスタンディングオベーション。大団円です。

↓1日2回のクリックでmoriがやる気になります(たぶん)↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 (こうなったらオフィスの人間には、全力で東スポを隠してほしいですね。健介が手にも触れないように)

 (もうそろそろ投票も打ち止めでしょうかね。蝶野と「天龍プロレス」について右サイドバーでアンケートを実施しています。時間のある方はご意見を)

 ※2週間前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より) 

« 華名と奈苗、危険な関係!でも、それより気がかりなことがある(10/01/25 第1位) | トップページ | DDT・中澤CEO、勝ったも同然!(10/01/26 第2位) »

その他インディー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/47398284

この記事へのトラックバック一覧です: 佐々木健介、村上が心配。僕らは健介がもっと心配(10/01/26 第1位):

« 華名と奈苗、危険な関係!でも、それより気がかりなことがある(10/01/25 第1位) | トップページ | DDT・中澤CEO、勝ったも同然!(10/01/26 第2位) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート