« 1.24NOAH後楽園大会、僕的MVPは志賀!(10/01/24 第1位) | トップページ | 【ニュース有象無象】NOAHにあの頼もしい男(主にセコンド方面)が帰ってくる(10/01/24 第3位) »

2010-01-24

出てこい森嶋、対抗戦に(1.24NOAH後楽園大会を観て思ったこと)(10/01/24 第2位)

 当日まで、秋山VS丸藤の行方と、真壁がいかに仲田GMにキングコングニーを炸裂させるのかだけを考えていた僕ですが、生放送が始まって対戦カードを知ってびっくり。堂々セミファイナルにラインアップされたGBHの対戦相手が、森嶋&青木組。この森嶋というのが僕にとってのトラウマ。

 忘れもしない去年の5月5日、目玉のミスティコ欠場でカードに大穴空けた新日本が、急遽編成し直したメインイベント、棚橋・金本VS森嶋・飯伏組

 日本人であること及び外敵であること以外全く共通点のない急造チームが、新日本のヘビーとジュニアの雄と当たる。勝敗はともかくとして展開では負けない。飯伏が素晴らしいのはよく知ってるし、森嶋が見た目の可愛さほどにあなどれないのも知っている。だけど、森嶋が3人に合わせられるのか。プロレスの試合は動きの遅い方に合わせた試合になってしまうというのは確か冬木弘道の言葉だったけど、この3人の試合に森嶋がついてこれるのか。アメリカインディーでトップを取っていたのは知っているし、映像でも見たことあったんだけど、ここは日本で勝手が違う、ハートもそんな強くなさそうだし、どんなもんだろう。そう思っていた。

 それが実際試合になると、度肝を抜かれた。森嶋の動きが他と遜色無い。それでいてあの体。棚橋の攻撃を余裕で跳ね返すし、ぶつかり合いになれば棚橋がすっ飛んで行く。一応IWGPチャンピオンなのに…。最後は森嶋が金本をピン。これは予想どおりだったけど、全く予想外の過程に打ちひしがれた。また勝った森嶋が「超刺激的。超刺激って感じ」とか軽いこと言ってるのもむかついて。そういうのは棚橋の十八番だろうと…。何はともあれ、これだけ棚橋が押されたのだから続きがあるはず、と思っていたのに半年以上経過しても音沙汰なし。あのメイン戦はなんだったのだろう、お祭り気分のゴールデンウィークの幻か。そんなことをたまに思い出していた。

 そのモンスター・森嶋が、再び新日本の選手と対峙する。いくらノリにノってるGBHであっても、森嶋は自分の試合を全うするだろう。モンスターとしてリングに君臨するだろう。あの、IWGPチャンピオン相手に全く空気を読まなかった男は…。

 結果、今回は全く予想通りになった。

 試合序盤に場外乱戦になったとき「こいつはやばい」と思ったのか、とにかくGBHが、森嶋と1対1の局面を作らない。決めごとのように1対2の姿勢を崩さない。それでいてGBHが有利になるかというと、そうならない。ダブルでラリアットを喰らい、ダブルでコーナーに詰められ、ヒップアタックを喰らう。二人がかりのブレーンバスター狙いは、二人まとめてリバースされる。2対1で対等くらいの試合展開。なんでこんな弱く見える戦略を立てたのかよく分からないが、そうせざるを得ない何かがあったということなのだろう。

 無論GBHが、ふてぶてしく振る舞うから、ヒートする試合が成立してる。普通に観てればGBHが不甲斐ないとは思わないかもしれない。でもよくよく観ると、ふてぶてしく振る舞ってる相手は決まって青木。たまに森嶋もいい技喰らって、オオっとか思わせるけど、よく考えると2対1なんだから当たり前。何を2対1に馴れきってるんだ、自分。

 最後はGBHが、孤立した青木からの勝利目前で反則負け。これに対する観たままの率直な感想は、よく真壁が森嶋を隔離したなということ。どうやって隔離したのか見れてないんだけど、あんなモンスターをよくも一人で…という思いしか出てこない。戦前「ケンカのやり方を教えてやる」と息巻いていたGBHが、今回教えてくれたのは「強いヤツとケンカするときは、二人がかりで」というチンピラレベルのルール。たぶん、こんなこと教えたかったんじゃなかったと思うのだが…。

 新日本が弱く見える試合を2回闘った森嶋。本当のNOAHのトップは森嶋のような気がしてきた。こうなったら森嶋には対抗戦の最前線に出てきてほしい。5月5日以来、我れ関せずの姿勢を貫いてたけど、そんなの絶対許されない。強いのは分かったけど、それが分かって終わりじゃない。強い人間が同じく強い人間と闘うから面白い。闘い続けてドラマが出来るから面白い。もっともっと、強い森嶋の試合を観てみたい。誰が森嶋を止められるのか心当たりが無いのが、新日好き的に悩ましいところだけど。

 →人気ブログランキングへ

 →にほんブログ村 プロレスへ

 (相性もあるんでしょうね。中西なら凄い試合見せそうだけど…)

 (住宅街の外階段2階から入場する蝶野。マンマミーヤ喰らう蝶野。誰が得するのか気になりますが…。蝶野及び「天龍プロレス」について右サイドバーでアンケートを実施してます。時間のある方はご意見を)

 ※2週間くら前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より) 

« 1.24NOAH後楽園大会、僕的MVPは志賀!(10/01/24 第1位) | トップページ | 【ニュース有象無象】NOAHにあの頼もしい男(主にセコンド方面)が帰ってくる(10/01/24 第3位) »

NOAH」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

新日本」カテゴリの記事

棚橋」カテゴリの記事

真壁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/47383151

この記事へのトラックバック一覧です: 出てこい森嶋、対抗戦に(1.24NOAH後楽園大会を観て思ったこと)(10/01/24 第2位):

« 1.24NOAH後楽園大会、僕的MVPは志賀!(10/01/24 第1位) | トップページ | 【ニュース有象無象】NOAHにあの頼もしい男(主にセコンド方面)が帰ってくる(10/01/24 第3位) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート