« 新日本・棚橋、次の抗争相手は矢野?(10/01/23 第3位) | トップページ | 出てこい森嶋、対抗戦に(1.24NOAH後楽園大会を観て思ったこと)(10/01/24 第2位) »

2010-01-24

1.24NOAH後楽園大会、僕的MVPは志賀!(10/01/24 第1位)

 前座の試合からかなり盛り上がった今回の大会。ビッグマッチの高揚感が観客にあったということ。いわゆるできあがっちゃってる状態。第2試合のフィニッシュは経緯がトリッキーだったからというのもあるけれど、破格の沸きっぷりで、3試合目以降の盛り上がりに陰から貢献した。

 いろいろな選手の見せ場があった中で、僕的MVPは志賀。

 セミファイナル(GBHvs森嶋・青木)、反則裁定が下ったあと、乱戦のリング上に真っ先に駆け込んで、NOAHのリングを守ろうとした志賀。足をばたばたさせながら、ビジュアルからして敵うように見えない真壁を、子供のようにぽかぽかと殴る様は、不細工であったけれど、だからこそ心の奥のほうに響くものがあった。結果あっさり真壁にいなされ、総員、地を這うような乱闘が繰り広げられてしまったのだけれど、不本意な契約にも腐らずに、誰よりもNOAHへの愛情を見せたその姿勢には、感動に似た感情を抱いてしまった。

 1.31新日本・有明大会へのプロローグといってしまえばそうなのかもしれない。それでもあの時、どよめいた後楽園の観客はみんな心の奥の方から驚いて熱いものをかんじたんじゃないだろうか。観る者の心は間違いなく動かされていたはず。僕的MVPは志賀。これで決まり。

 それにしても、メインの試合を控えた杉浦まで出てきた乱闘、燃えましたね。なりふり構わずGBHを止めるNOAH勢の姿は新鮮でした。こういうNOAHが見たかった。こういうNOAHならまだやれる。不穏な噂が流れる昨今ですが、闘いでそれを吹き飛ばした、と、今日は言っていんじゃないでしょうか。

 試合内容に関していうと、セミが一番良かった。でも、インパクトは秋山VS丸藤が一番。特にフィニッシュの秋山。強くて凛々しくてかっこいい。見た目は随分老けたし、ファイトスタイルも随分変わってしまったけど、昔超新星だった秋山が帰ってきた。退場時、秋山の復権を認めたホールの声援の熱いこと。

 膝蹴りで崩れた相手を低い態勢からのフロントフェイスで締め上げる必勝パターンは、どんな不利な状況でもこれ一発で逆転できる伝家の宝刀に見えた。体調面の不安要素が指摘される秋山だからこそ、この技がよく映える。これなら新日本ともやれる。中邑との試合が観てみたい!NOAHの若い選手からすれば、邪魔な存在が戻ってきた感があるだろうけど、乗り越える壁は高い方がいい。しょぼくれた秋山より、強い秋山を超えた方が絶対いい。うん、これは面白くなってきたよ。

 →人気ブログランキングへ

 →にほんブログ村 プロレスへ

 (急いで打ったから、読みにくいかもしれません。ちなみにメインはアレな感じでした。高山と杉浦の意気込みは買いますが)

 (蝶野と「天龍プロレス」について右サイドバーでアンケートを始めました。どっちも意見が割れてますね。NOAHの蝶野見たいですか?時間のある方はご意見を)

 ※2週間くら前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より) 

« 新日本・棚橋、次の抗争相手は矢野?(10/01/23 第3位) | トップページ | 出てこい森嶋、対抗戦に(1.24NOAH後楽園大会を観て思ったこと)(10/01/24 第2位) »

NOAH」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

本日の第1位」カテゴリの記事

真壁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/47376409

この記事へのトラックバック一覧です: 1.24NOAH後楽園大会、僕的MVPは志賀!(10/01/24 第1位):

« 新日本・棚橋、次の抗争相手は矢野?(10/01/23 第3位) | トップページ | 出てこい森嶋、対抗戦に(1.24NOAH後楽園大会を観て思ったこと)(10/01/24 第2位) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート