« 2010年1月24日 | トップページ | 2010年1月26日 »

2010年1月25日の3件の記事

2010-01-25

【ニュース有象無象】藤波、アメトーーーーーークに便乗 ほか(10/01/25 第3位)

■蝶野「今度の契約で自分はフリーになりますので、長州選手、初代タイガー選手とレジェンドをやっているのであれば協力させてほしい」(東スポ)

 フリー宣言前にこう報告を受けていたと藤波が明かす。なんか「私は事前に知ってました」とか言って取材受ける、ワイドショー芸能人みたいですな。なお、これに気を良くした藤波は、「ゴールデンプロレスリング」構想を披露。プロレス界はいまだゴールデンタイムの選手の話題で回っているとしたうえで「猪木さんを筆頭に、レジェンド軍、蝶野、ライガー、マシン…金曜8時の人間を集めて、プロレスがもう一回元気になるような動きをしたい」と語っている。その言葉使いますか。まあゴールデンの人ですから間違ってないですが。でも蝶野とライガーをゴールデンは強引と言いますか。若手時代ですよ。今と全然キャラ違う。

新日本・真壁「おれがノアのキャプテン(船長)になってやる。乗組員に分からせてやるよ!」

 真壁の海賊宣言。方舟から海賊船とは超絶変身。しかし、こういう乗っ取ってやる系の発言めっきり減ったけど、やっぱインディーっぽい感性を持ってますね、真壁は。会社の代表者印とか権利書かけてハシゴマッチしないかしら。

1.24試合後真壁コメント全文

 相変わらずいいコメント。さすがスーパースター。「このリングを見てノアのファン、新日本のクソバカ野郎のファン、刺激的だろ」って全方位に戦争仕掛けてるのも、らしくていい。「今のチャンピオンの杉浦、お前だけだな、俺を真正面から受け止めるのはよ」ってのは、森嶋にアレされたことに対する抗議でしょうか。

新日本・本間「真壁さんはNOAHの会場で、真壁帰れーって野次が飛ぶんですが、俺の場合、黄色いの帰れ~なんですよ。まだまだ暴れっぷりが足りないって事ですかね」

 それもらしくていいじゃない。

自分の中で進むべき道が決まった。とりあえず、目標ができた。

 気になりますね。減量?たぶんしなくていいと思います(言ってません)。

全日本、公開新人入団テストを開催。合格者は17名中1名

 週プロモバイルによると、アピールタイムに人形相手のプロレスをやったチャレンジャーがいたとか。受験団体を間違った?ちなみに受験生の傾向を聞かれた武藤は「若干まだナメられてるかなっていう感じもするよな(苦笑)。腕立て伏せもできねえようなヤツがさ。俺らそんな対象で見られてるのかなっていうのも感じるよな」と率直なコメント。

編集長 次号は「今年はこれが来る!」って特集をやるから。今年ブレークしそうな選手とか何かあったら。 成川 星ハム子。 編集長 東スポだけだろ!

 そう言ったら身も蓋もないといいますか。

■Sアリゲスト:明日26日は永田さん、明後日27日は佐藤光留

 僕的には当たりの週。ちなみに28日の格闘ジャングルは永田克彦がゲスト。永田兄弟そろい踏み。

 →人気ブログランキングへ

 →にほんブログ村 プロレスへ

 (ここ1週間くらいモチベーションが…。疲れてる、よなぁ)

 (渕対蝶野、懐かしい。渕のかっこよさには痺れました。あの陣容でも対抗戦ができるんだからやりようですよね、ホント。ゴマシオおそるべきですよ。蝶野と「天龍プロレス」に関するアンケートを、右サイドバーで実施してます。時間のある方はご意見を)

 ※2週間前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より)

全日本・渕、生放送中にキレて、自虐発言(10/01/24 第4位)

 ちょっと古くて恐縮ですが、先週の水曜Sアリの話。

 水曜SアリということでゲストMCが立つんですが、この日は過去最年長MCとして渕が登場。サポート役には木原リングアナ。そしてゲストに近藤修司とS1女優という布陣。2日後に開催される『合体』興行の煽りモードですね。

 番組は序盤からタイヘンな展開。近藤修司はしょっばなに「(S1女優が隣にいるから)渕さんは20年ぶりに○○してる」とかカタいの入れてくるし、木原リングアナも盛り上がり優先なのでフォローなし、いやむしろ積極的に渕にツッコミを入れてくる。渕にとっては酷な時間が続きます。生放送の司会なんてやったことないから、完全にメロメロ。視聴者としては、気の毒ながら愉快な時間です。不愉快までは行かないギリギリのラインなので、笑ってしまう。あるいは地上波のバラエティに飼い慣らされてるからかもしれませんが。

 そして、番組も折り返し地点を迎えた頃あたりに事件が起きます。

 近藤が連発する○○の話を、うるさいけれど無視できない渕が、「俺だって酒飲んでればできるよ」と切り返すと、木原リングアナ、「普通、逆ですよ」と甲高くツッコミ。更に近藤にも同意を求め、フツウ…、フツウ…を連呼します。

 これに顔色を変えた渕。溜まりに溜まったストレスが爆発です。

フツウだったら結婚してるよ!お前。フツウじゃないからこうやって独身なんだよ!俺は。フツウフツウってうるさいな、おまえ。おまえそれじゃフツウかよ!

 思わぬ自虐発言にスタジオ、気まずいムード。

 当然CMも入ることないので、気まずいまま進行。

 ただし渕が微妙な空気を察知して、すぐに元に戻ったのでことなきを得たという感じでした。大人でした、渕さん。

 気の毒だったのをおいといて申しますと、水曜Sアリはこれだから面白い。アクシデントといいますか、構成にほころびが出る瞬間があるから目が離せない。

 特にゲストMCを突っ込めるゲストとかサポート役がいると面白い。不慣れなMCをやっていて余裕が無いから、意外な一面を見ることができる。前にも書きましたが、MC=永田さん、サポート役=東スポ・高木記者、ゲスト=三田さんのときは最高でした。高木記者と三田さんが無責任にはしゃぎまくり、ツッコミを入れまくってる横で、苦々しく進行を続ける永田さんには、同情しながら笑ってしまったものです。

 MC=フジタ・ハヤト、ゲスト=九龍のときは、ゲストサイドが言いたい放題で自由な雰囲気を満喫できたとともに、真のリーダーは誰なんだと大変興味深かった。ダブル長州のはいつか独立したエントリーでとりあげようと思いつつ出来てませんが、長州のおどければおどけるほど怖くなる在りようが、悪質ファン的にはたまりませんでした。あ、そうそう、NOAHの平柳のSアリーナはここでも取り上げましたね。あれも気まずいながら、面白いところもあったんです。

 これからも見逃せません、水曜Sアリ。

 →人気ブログランキングへ

 →にほんブログ村 プロレスへ

 (この日の渕の発言の中で「20年ぶりに頑張ってるとか言うけどな、いつも頑張ってるんだよ、俺は」というのがありましたが、2日後の後楽園で、明らかにいつもより頑張ってる渕の姿を見て笑ってしまいました。やっぱS1効果ですよ)

 (「天龍プロレス」はイーブンになりましたね。右サイドバーのアンケートに御協力を)

 ※2週間くら前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より) 

【ニュース有象無象】NOAHにあの頼もしい男(主にセコンド方面)が帰ってくる(10/01/24 第3位)

 めでたいことです。

■NOAH井上雅央、2.6有明で復帰(東スポ、G+)

 左股関節後方脱臼の重傷から、6ヶ月ぶりの復帰。昨日リング上でも挨拶してましたね。セコンド十段の完全復帰で試合が盛り上がってまいります。

新日本・棚橋「外へ打って外貨も稼いで来ます。もう1度IWGPを狙うために、外でデカイ仕事をしますよ」

 こっちがメキシコ行きって話もあるんですね。

■5.4大日本横浜大会は豪華選手参戦(するかも)(東スポ)

 15周年大会ということで凄いメンツをリストアップ。中牧、ナガサキ、TAJIRI、藤田ミノル、テリーファンク、ブッチャー、ザンディグら。本当にこれだけ来たらたいしたもんですが、まだ予定ということみたいです。

■大日本・登坂取締役「心から呼びたい選手。本間は低迷期を支えてくれた…」(東スポ)

 上で紹介した15周年記念大会に本間を招聘したいとか。かつて退団に至るまで何もしてやれなかったことが、心残りとも。確かに本間、大日本の中核だった時代がありましたね。大日本離脱後は鳴かず飛ばずの時代が続きましたが、よくぞここまで成り上がりました。

■闘龍門・梶原慧、健介オフィス入り(G+、週プロモバイル)

 ウルティモドラゴンと健介が話し合って円満移籍。まあ元がプロレス学校なんだから卒業は当たり前かも。思えば新日本の岡田かずちかも闘龍門出身でした。しかし闘龍門はともかく、ワラビーはどうするんでしょう(活動休止?)。

マンモスドリーム

 確かに夢がある。ナイトメアっぽいですが。

 

 これが200エントリー目なのも、めでたい。

 →人気ブログランキングへ

 →にほんブログ村 プロレスへ

 (パッションレッド問題が熱くなってるんですが、まだSアリ見てないもんで…)

 (往年の仲間を引き連れて行くっていいアイデアですよね。ニーズがあるか知らないけど僕は大好き。NOAHに更なる混沌を。蝶野及び「天龍プロレス」について右サイドバーでアンケートを始めました。時間のある方はご意見を)

 ※2週間くら前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より) 

« 2010年1月24日 | トップページ | 2010年1月26日 »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート