« 2010年2月2日 | トップページ | 2010年2月4日 »

2010年2月3日の4件の記事

2010-02-03

【ニュース有象無象】週刊ゴングの「日本スポーツ出版社」が破産 ほか(10/02/03 第 位)

 今日のSアリ、無茶してます。ブードゥー司会でサポート無し。稔は隠語にはまりすぎ。

 

週刊ゴングの版元が破産

 正直「まだあったの?」と思ってしまった。小佐野さん、GK、何思う。竹内さん、回復お祈りしています。

 

TAJIRI「(新日本は)やっぱり日本一のメジャー団体だと思いますよ。G1に参戦して思ったんですけど、あれだけの1万人規模の会場をシリーズでやれる体力があるっていうのは凄いと思いますね。世界で見てもWWEの次だと思いますよ」

 週プロインタビュー、本誌ではカットされたところ。まあ参戦中割引も入ってるでしょうけど。

 

田中選手の竹刀攻撃や割れたテーブルの破片で、ズタズタになった体で温泉に入り、悲鳴を上げる後藤ちゃん。

 不謹慎ながら笑った。リンク先の写真、確かにタイチの言うとおり。

 

NOAH・杉浦「おれは三沢さんを背負うつもりはないです。「背負う」と言っても、三沢さんに断られますよ(笑い)」

 これも笑った。でも杉浦はそれがいいよ。

 

お待ちかね!!本日の参戦決定…レフェリー!!  スーパーフリー!!  和 田 良 覚 !!  二塁は目の前だ!!  李 日 韓 !!

 和田さんのキャッチ、それはないだろう。日韓のも投げやりですが。

 

我が盟友・中澤マイケル、何かの間違いで2試合やります!!  しかも、そのうちの1試合は  異 種 格 闘 技 戦 !!  相手は現役の格闘家。今日は特別大ヒント。ハッキリ言って…  2月7日のパンクラス大会の出場選手に名を連ねております!!

 CEOは昔ビアガーデンでもそれっぽい試合やってますね。好きなんでしょうか…ってまだこの時点では本人に知らせてないとか。ちなみに2月7日パンクラス参戦の選手はこちら

 

そんなこんなで、本日の決定事項!!  やっぱりパンクラスだし!!  佐藤光留、1試合目はパンクラス・キャッチレスリング・ルールor柔術ルールで試合します!

 ホント強かったですよ。ただの鉄には…なってないよね。

 

ついに参戦決定!! 鈴 木 み の る さん

 鈴木はNOAH武道館大会とのダブルヘッダー。

 

本日はいきなり参戦決定選手発表!!  東京愚連隊!!  N O S A W A 論 外 !!

 さもありなんな感じ。

 

サムライTV、Sアリーナに生出演! 放送禁止用語連発可能性大!

 放送禁止用語相当の言葉は連発してました。水曜Sアリは転がり続ける石のようだ。

 

 一回切ります。

↓1日2回のクリックでmoriがやる気になります↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 (ランキング、おかげさまで結構善戦してます…)

 (中邑人気も盛り返してる新日本アンケートは、4日いっぱいで終了。それにNOAHエース問題も加えて、右サイドバーでアンケートを実施しています。時間のある方はご意見を。駆け込み投票アリです。)

 ※2週間前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より)

【ニュース有象無象】佐々木健介、村上に激怒。あの化身への変身を予告(10/02/02 第3位)

 今日はタイムリミット35分。本当にさくさく行きます。たまった東スポ情報をまとめて。

■健介、村上征伐は「ガチケン」で(東スポ)

 「すべて作戦だったのか…本当にカチンときた。アイツを信じた自分にも頭にきている。100%の怒りモードだ。こんなに怒ったのはここ数年ない」と、前夜の村上の態度に怒り心頭の健介。「俺をだましたアイツは復帰戦のあとのことを考えることはない。引退させるから覚悟してこい」と鬼の形相。新日の鬼軍曹だった頃以来の興奮ぶりだと指摘されると「あの頃以来だね」とこれを認め、「『ガチケン』が復活する。切れたらどうなるか、俺にも想像がつかない」。

 「あの化身」とか見出し立てといてなんですが、ガチケンってなんなんでしょ。初めて聞きました。検索してもそれっぽいのなし。新日本の若手に恐れられていた時代の呼称なんでしょうかね。いわゆる「ガチドラ」みたいな感じで。それより、パワー・ウォーリアーになった方が、村上のリアルな混乱を招いて効果的かもしれませんよ。

■新日本・デビちゃん、ホテル暮らし(東スポ)

 道場生活を卒業して、都内のホテルを与えられているとか。かなりの好待遇。まあ今や新日本ジュニアの宝ですから。それでも「道場が恋しい。小林(邦昭)さんの作るちゃんこの味が忘れられないんだ…」だって。またまた好感度アップ。男色ディーノに襲われないように気をつけて!おあつらえ向きの場所に引っ越しちゃったんだから。

■新日本・後藤「こっちから凶器持って行くかもしれないしね。向こうが竹刀なら、俺は木刀ですかね」(東スポ)

 2.14ハードコア戦に向け、意気込み。まあ竹刀がぼろぼろになるまで殴られてたから気持ちは分かるが…。

■NOAH・森嶋「GHCシングルをもう一度取りにいく。ベルトを失ってからの俺は何もないし、そろそろ結果も欲しい」

 まずは、AAAでベルト獲って実績をアピールするんだって。吉江とのシングルに前向きな姿勢も。眠れるクマ(冬眠?)がいよいよ目をさましましたよ!期待してます。

■NOAH・杉浦、インスタントラーメンのCMに起用される(東スポ)

 気むずかしいラーメン屋主人の役だって。似合ってる。「ターゲットは主婦層。ダンナに相手にされず、欲求不満の彼女たちだ。ここは俺の得意分野だからな」とは本人の分析。相変わらず。ちなみに商品は、日清の「つけ麺の達人」。今月中旬から放送予定。ああ、リリースも出てる。かっこいい。武道館決戦を前に、広告のランクでは真壁に勝利ですかね。

NOAH・青木、閃光十番勝負最終戦で鈴木みのると対決

 東スポはこれを、鈴木の秋山GURENTAI勧誘に端を発したものと独自見解。「秋山さんは低迷なんかしてないだろ!俺が軍団入りをストップさせる。鈴木みのると闘う」と紙面上の青木が吠えています。サムライで見た対戦要求はそんな雰囲気ゼロでしたが…。しかし、そのとき鈴木が「まだ俺の視界に入ってない。俺の視界に入ってきてみろ」と言って保留してたのに、即座にカード発表ですか。無粋というかなんというか…。

■天龍プロレスアンケート「見てみたい」34、「華麗にスルー」26(レスログ)

 ご意見ありがとうございました。思ったより興味惹いてるんだなと正直思いました。やっぱプロレスは歴史に価値あり。コメント欄開いとけばもっと勉強になったかな。これは僕のミス。

 

 こってりいっちゃった。

↓1日2回のクリックでmoriがやる気になります↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 (終わり終わり)

 (NOAH、一時期、ジュニアがエースでもいいじゃんって空気が確かにあったんですよね。でも行けなかった。そこで振り切れなかったところから下り坂になってった感もある、かな。右サイドバーで色々とアンケートを実施しています。時間のある方はご意見を)

 ※2週間前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より)

新日本・真壁、ちょっといいエピソード(10/02/02 第2位)

 観戦ラッシュでさばききれてませんでしたが、これは紹介しておきましょう。

 

 モンブランとチキンバンバンに目が無いとか、好きな有名人は「女」だとか、リング外でのほのぼのエピソードには事欠かない真壁。見た目とのギャップ(「女」は見たまんま)もまた、魅力の一つになりますよね。

 そんな真壁のことを好ましく思っているのが東スポ・柴田さん。G1優勝決定のリング上で「一緒にモンブランを食べに行こう」と誘った、剛の真壁者です。

 その柴田さん、真壁の意外な気配りを明かしています。真壁の髪型をモンブランヘアと言い切るところにもハッとしますが該当部分だけ。

暴走コングのエチケット:今日も一緒にプロレスを楽しみましょう:東スポWEB-東京スポーツ新聞社
 いずれにせよ、リングを下りると礼儀正しい好青年。その徹底したプロ意識には感心させられることが多い。例えば舌の掃除である。人間、年を重ねればどうしても舌の表面に舌苔(ぜったい)が付着してしまう。放置していると、口中の病気や口臭の原因になることもある。そして何より、見た目が汚い。通常、大人になれば「あっかんべー」をすることもないから、舌を人様に見せる機会はない。ところが真壁の決めポーズは中指を立てて舌を出すイケナイ格好だ。改めて見てみると、真壁の舌はピンクできれいなのだ。
どうやら舌クリーナーで定期的にケアしているようだ。「見た目も大事」という真壁。体を鍛え上げるのは当然。細かいところにも注意を払っている。
» www.tokyo-sports.co.jp

 削るところの無い堅実な文章なので引用長くなりました。すいません。

 気にしたこと無かったですけど、確かに綺麗な舌ですよね。

 一生懸命掃除して維持してるさまを想像すると、ちょっとキュート。

 身長高くなるシューズの広告もいい(?)ですけど、舌クリーナーの広告もありじゃないですか。

 誰をターゲットにした広告なんだとの、お叱りもあるかもしれませんが。

↓1日2回のクリックでmoriがやる気になります↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 (いまさら気付くのもアレですけど、このペースで更新してくのにはちょっと無理がありますね。家庭と仕事、難しい難しい)

 (棚橋の会場支配、おっしゃるとおり。ファンもアンチもごろごろ転がされまくってます。それがまた心地いいのね。右サイドバーで新日本とNOAHのアンケートを実施しています。時間のある方はご意見を)

 ※2週間前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より)

棚橋VS矢野、やっぱり髪切り戦?(10/02/02 第1位)

 唐突に始まった棚橋と矢野の抗争に、これまた唐突に持ち出されたハサミ。1.31ディファでは棚橋を流血に追い込む元凶となり、その存在がクローズアップされています。

 こうなってくると、にわかに注目されるのが「敗者髪切り戦」。NO LIMITがメキシコで坊主にされたことで記憶に新しい試合形式。新日本や矢野も、彼らにインスパイアされて、この試合への気運を高めて行くかもしれません。

 そんな空気を察してか、本日の東スポも「棚橋 髪切りマッチ 危機」と見出しをうった記事を掲載しています。棚橋ファンにはちょっとショッキング。

東京スポーツ(紙面)
東京スポーツ(紙面) 新日プロレス2.14両国国技館大会で矢野通(31)との一騎打ちが決まった棚橋弘至(33)が「敗者髪切りマッチ」を迫られている。
» www.tokyo-sports.co.jp

 矢野の方が棚橋より年下という事実もまたショッキングなんですが、それはちょっと置いておいて読み進めます。

東京スポーツ(紙面)
矢野属する極悪軍団は新日プロ最大派閥。セコンド勢の数的不利は明白。両国で不覚を取れば、その場で髪切り刑の強制執行は避けられないだろう。
» www.tokyo-sports.co.jp

 なるほど。事実上の敗者髪切り戦。あるいは棚橋が負けたときだけ強制執行される敗者髪切り戦。そういうイメージですね。

 いずれにせよ、今のところ棚橋にはそういう気持ちはないみたい。こんなコメントを残してます。

東京スポーツ(紙面)

外見を重視することではマット界一とあって、丸坊主にされた場合のショックは計り知れない。棚橋は「髪だけはやめてくれ…。ここまで伸ばすのに何年かかったと思ってるんだ?」と拒絶

» www.tokyo-sports.co.jp

 しかし、髪「だけは」やめてくれ、ですか。かつて管林社長が、TAJIRIの毒霧被害にあった際には、「社長と俺の嫁さんには手を出すな」と激高してましたが、それよりもプライオリティ高そうですね。

 こう言われれば、ますますやりたくなる矢野でしょうがさてどうなるか。

↓1日2回のクリックでmoriがやる気になります↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 (ちなみに「社長と俺の嫁さんには手を出すな」発言をもう一度確認しようと思って新日公式サイトに言ったら、「俺の嫁さん」部分はカットなんですね。コメントの詳細さでは右に出る者無しの新日公式ですが、やはりできることなら触れたくないところなんでしょうか)

 (新日本は棚橋が独走、NOAHは丸藤が頭ひとつ抜けてきてますかね。右サイドバーで新日本とNOAHのアンケートを実施しています。時間のある方はご意見を)

 ※2週間前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より)

« 2010年2月2日 | トップページ | 2010年2月4日 »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート