« 2010年2月8日 | トップページ | 2010年2月10日 »

2010年2月9日の3件の記事

2010-02-09

NOAH・秋山、全日・諏訪魔をネチネチと(10/02/08 第4位)

 諏訪魔の怒りに秋山が反応しました。

 過剰反応な諏訪魔の言葉にも、とりあえず大人の対応の秋山。

東京スポーツ(紙面) 秋山のコメント
東京スポーツ(紙面) 素晴らしい。いろんなところにアンテナを張ってるのはいいことだ。俺もそうだったし。
» www.tokyo-sports.co.jp

 大人の対応っていうか、上から目線なんですかね。

 こういう自分の体験も交えて語ったりする上司とか、ちょっとめんどくさいですよね。相槌とかうつのも気恥ずかしいというか。

東京スポーツ(紙面) 秋山のコメント
何ごとも攻撃が最大の防御。門番として俺を潰すのもいいけど、来る前に敵地で潰すのもいいぞ。門番を名乗るならそれくらい覚えておいた方がいい。それに全日の門番といえば今も昔も渕正信だよ。君らは鉄砲玉にならないと。
» www.tokyo-sports.co.jp

 古い価値観の押しつけ、若いヤツは汗をかけ…これは本当にうざい。

 ただし、言うだけのことはやっていたというか。

 秋山ってゼロワンの旗揚げ戦で橋本組と闘い、8年前の新日本との対抗戦でも先兵役となった、NOAHの対抗戦男なんですよね。体調不良の昨今の状況からすっかり忘れてましたが。そういう秋山からすると、諏訪魔の言ってることがかわいらしくなっちゃうというのもあるかもしれません。上から目線もやむなしと言いますか。

東京スポーツ(紙面) 秋山のコメント
まあ、全日本道場はウチから近いし、間取りも分かっている。知らないうちに俺が風呂に入ってるかもな。
» www.tokyo-sports.co.jp

 最後は、全日本道場乗りこみも示唆する発言。過剰反応の諏訪魔なら、風呂場に24時間練習生立たせることもありえますね。今どきの流行りに乗るならば、セコムを導入するガオ!というのもあるでしょう。

よければクリックを。このBLOGへの投票になります。

(他のプロレスBLOGからの情報もチェックできます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 (週プロのブログによると、今週号に秋山インタビューが載るとか。予告篇見るにホントに大変そうな人ですよね。これも忘れてましたが)

 (慈愛の一票、美しい言葉ですね。乾ききっていたやる気に潤いが。女子プロについてのアンケートを右サイドバーに設置してます。回答が少なめなので、是非是非「moriお疲れさん」という慈愛の気持ちで(おい)回答を。他に朝青龍についても実施中。時間のある方はご意見を。NOAHのは受付終了。ありがとうございました)

 (今後数日くらいやった感触で、これからここどうするか決めます。テストでしたから…)

 ※2週間前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より)

新日本・棚橋、ヤケになる(10/02/08 第3位)

 昨日、自ら泥沼にはまっていった棚橋。その理由が今ひとつ見えませんでしたが、なんとなく分かってきました。東スポ様の尽力により。

 東スポ・ミーツ・栃木大会終了後の棚橋。

東京スポーツ(紙面) 棚橋のコメント
今日から俺は髪切り魔。シザーハンズ、ジョニー・ディップっす。ハハッ。負けたら髪くらいくれてやる?まあ、そういうことになりますよね。
» www.tokyo-sports.co.jp

 画に描いたようなヤケクソぶりです。

 毎度の襲撃で錯乱してたみたい。

 こういうのって正気に戻った時の反動が怖いですよね。

東京スポーツ(紙面) 棚橋のコメント
矢野が負けたら、CHAOSは全員ボウズだな。連帯責任だ!
» www.tokyo-sports.co.jp

 理不尽発言で勝ち誇りますが、これも正気に戻ったとき「うは、CHAOS、もともとほとんどボウズ」と、頭抱えるはずです。勝ち誇ってる後ろで、スガちゃんが毒霧くらってたあのときと同じように。

 まあでも中邑がボウズになればそれでいいのかしら。anan先越された(逆)恨みを晴らすチャンスだし…。中邑が従う義理があるかどうかは問題ですが。

 棚橋が勝って「さあ髪を切れ!」と要求したときの、ゴミムシを見るような中邑の眼。想像するだけでワクワクしますね。

 

 よければミニアンケートに協力してください。

こちらもよければクリックを。このBLOGへの投票になります。

(他のプロレスBLOGからの情報もチェックできます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 (中邑と高山が、ananに出られなかった棚橋を揶揄してました。サムライのバーサスにて。負けるな!棚橋!)

 (「力士系は全日本」。これは綿々と続く慣習法ですね。女子プロと朝青龍についてアンケートを実施しています。特に女子プロのが回答寂しいです。これこそ興味ないことの現れなのかもしれませんが…。是非是非「moriお疲れさん」という慈愛の気持ちで回答を(おい)。NOAHのは受付終了。ありがとうございました)

 (今後数日くらいやった感触で、これからここどうするか決めます。テストでしたから…)

 ※2週間前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より)

全日本・小島、浜のダメ出し受ける(10/02/08 第2位)

 TARUとの直接対決で言い訳不能のピン負けを喫した小島。先日の共食い作戦発言とのコントラストが痛々しい感があります。

 共食いを指示された浜は、タッグながら武藤から堂々のピン勝ち。これとも痛々しいコントラストです。

 その浜が、水に落ちた犬を打ちます。

 先日の「プロレス王者審議委員会」(東スポ主催のいわゆるアレ)での寿司ネタまで交えて、小島にダメ出しです。

東京スポーツ(紙面) 浜のコメント
先輩より先にスシを食うとか、この世界ではあり得ないッスよ。そんな人がチャンピオンでいいのかと思うッス。一度ベルトを返してもいいじゃないッスかね
» www.tokyo-sports.co.jp

 交えてというか、それしか言ってないですね。寿司には目が無いッスというところでしょうか。

東京スポーツ(紙面) 浜のコメント
丸腰で自分と闘えばいいんスよ。
» www.tokyo-sports.co.jp

 そして、挑戦者としてではなく、王座決定戦の相手として闘う、と宣言。

 全く格下と思ってません。

 ここまで言われても、それどころじゃない状態の小島。blogも更新が途絶えてます。果たして、浜戦が予想される次期三冠戦までに気持ちを新たにすることができるのか。

 あるいは「プロレス王者審議委員会」に諮問して、上下関係をわきまえぬ浜の三冠挑戦にストップをかけるのか。そんな発想出てきたら、深刻なノイローゼですが。

 よければミニアンケートにご協力ください(支持の字違ってますが…)。

こちらもよければクリックを。このBLOGへの投票になります。

(他のプロレスBLOGからの情報もチェックできます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 (SMOPの相棒・曙は、いま何思う。やっぱ寿司のことだったりして)

 (女子プロについてのアンケートを右サイドバーに設置してます。回答が少なめなので、是非是非「moriお疲れさん」という慈愛の気持ちで(おい)回答を。他に朝青龍についても実施中。時間のある方はご意見を。NOAHのは受付終了。ありがとうございました)

 (今後数日くらいやった感触で、これからここどうするか決めます。テストでしたから…)

 ※2週間前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より)

« 2010年2月8日 | トップページ | 2010年2月10日 »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート