« 「小川、蝶野に三くだり半」だって(10/02/10 第1位) | トップページ | 【ニュース有象無象】あのモテモテ男に意外な戦歴 ほか(10/02/10 第3位) »

2010-02-11

猪木、朝青龍にラブコールを要請(10/02/10 第2位)

 やっぱり来た!

 猪木が朝青龍問題について語りました。ホームグランドの東スポで。

 ちょっとかい摘んでみましょう。

 まずは暴行事件の総括から。

東京スポーツ(紙面) 猪木のコメント
起きたことはしょうがない。オレも人生の場面場面でいろんなことがあったけど、結果的に大きく成長するための一つの契機になった。
» www.tokyo-sports.co.jp

 確かに色々ありすぎた半生。こういう発言には説得力があるし、僕も好き。

東京スポーツ(紙面) 猪木のコメント
オレ流に言えばそんな犯罪に匹敵するような問題じゃない。
(略)
婦女暴行とかとんでもない犯罪を犯したとかなら別だけどさ。ちょっと触ったぐらい、しょうがねえや。だから男が元気なくなっちゃうんだよ。草食とか言われたりね。精子だって打たれて強くなっていくんだよ。
» www.tokyo-sports.co.jp

 こういうあさっての方向に話がかっとばされていくのも嫌いじゃありません。猪木の年輪ならばこういう発言が許される。含蓄もある気がする。

東京スポーツ(紙面) 猪木のコメント
(前場所で)優勝したまま引退した人はいないんじゃないの。逆にそれを美談にしたほうがいいと思う。逆転の発想じゃないけどね。
» www.tokyo-sports.co.jp

 全てにポジティブシンキング!こういうの大好きです。見習いたい。願わくばプロレス界にもそういう視線を持ってほしいものですが。大物なんだからどんと構えてほしい。

東京スポーツ(紙面) 猪木のコメント
(朝青龍は)一回オレのところに来ればいい。
(略)
(2.22IGF大会があるが)そこで会ってもいい。
(略)
(朝青龍の後見人に就任するのか)本人がそう思うなら喜んで。やっぱり(今回の問題は)外交にもかかわってくる。誰かがそういう役割を担わないとね。
» www.tokyo-sports.co.jp

 出ました、本題。

 後見人への立候補。

 しかも単に立候補するのではなく、朝青龍が乞うてくるならばやってやってもいいという姿勢。ラブコール要請。いわゆる「ツンデレ」の亜種でしょうか。あるいはクーリングオフ防止とかそういうの考えているんでしょうかね。あんまり関係ないですよ。

 とりあえず「家族のつきあい」ならあまり紙面を通じて言わない方がいい気もするんですが、そこは酸いも甘いも知り尽くした猪木、何か秘策があるのでしょう。

 ただ、こういうオープンかつウエルカムな姿勢が裏目に出て、

猪木、殿堂入りセレモニーでも「元気ですかーっ!」と英語で叫ぶ!? - 鈴木健.txt OFFICIAL WEBSITE/Ken@suzuki.txtさんのMySpaceブログ| PITHECANTHOROPUS ELECTUS
――今、噂の朝青龍とかは。
猪木 そうですねえ、この話はあまり触れないようにしようと思ったんですけど。とにかく俺のところへ相談に来いと。家族のつきあいもしているんで、いろんなスキャンダルの経験者としては、味方というよりはひとりじゃないんだよという。彼もいろんな方向で可能性があるからいいんじゃないですか。
――引退はビックリしましたか。
猪木 なんとなく早めにこの時期が来るかなと。(相談は)まだないです。
――格闘家として通用するのかと思うんですが、猪木さんから見てどうですか。
猪木 いろんな選手が経験というか、いろんな場所で闘ってきた中で、こうすればいいのになっていう選手が残念で。教える人が少なくなってしまった。ただ、型を教えるんじゃなく本物を育てなければと思います。
――朝青龍に言いたいことはありますか。
猪木 
なんかそこを引っ張っていくね(苦笑)。今は触れないっていってんだろ。
――WWEじゃないですけど、そういった場で活躍してほしいというのはありますか。
猪木 モンゴルにかぎらずロシアもそうだし、格闘技が今まで飯が食えなかったのが食えるようになったとある選手が感謝していましたけど、もっと連係がうまくいくようになれば選手も交流できるようになるし、スターを育てることもできるし。
――格闘技転身には賛成ですか。
猪木 まあ、いいんじゃないですかね。
――プロレス団体に勧誘するというのは。
猪木 その時はその時でまた話します。

質問がWWEとはまったく関係ない朝青龍に関するものばかりが飛ぶため、主催者サイドから「このへんで…」と入る。

» blogs.myspace.com

 自らの晴れ舞台会見をスキャンダルまみれにされることは、想定外だったようですが。

 なんにしろ、猪木さん、殿堂入りおめでとうございます!(論理破綻)

 

ミニアンケートを実施しています。よければ回答願います。

こちらもよければクリックを。このBLOGへの投票になります。

(他のプロレス最新情報や「レスログ」のランクもチェックできます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 (猪木WWE殿堂入りセレモニーについては鈴木健さんのところが詳しいです。ちょっと意外でしたけど、WWEジャパンとの関係ですかね。長い引用すいませんでした。あとはkamiproかなぁ)

 (「どうせ見るのならDDTでしょ」。これは案外真理かもしれませんね。ある意味現実離れした話題だからこそ、現実離れした場所で、と。でも役どころが難しいかもしれませんね。元全中王者の藤岡メガネさんあたりと対決かしら。ロングリバー黄河との対戦も胸躍るかも。もろもろについてのアンケートを右サイドバーに設置してます。時間のある方はご意見を)

 (少なくともアンケートやってる間は今の形で続けます)

 ※2週間前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より)

« 「小川、蝶野に三くだり半」だって(10/02/10 第1位) | トップページ | 【ニュース有象無象】あのモテモテ男に意外な戦歴 ほか(10/02/10 第3位) »

その他インディー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/47536789

この記事へのトラックバック一覧です: 猪木、朝青龍にラブコールを要請(10/02/10 第2位):

« 「小川、蝶野に三くだり半」だって(10/02/10 第1位) | トップページ | 【ニュース有象無象】あのモテモテ男に意外な戦歴 ほか(10/02/10 第3位) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート