« NOAHのリングにブル様登場(10/02/22 No.1) | トップページ | 筋肉野郎・ストロングマン(ら)、仮想棚橋(ら)に敗れる(10/02/22 N0.3) »

2010-02-22

小川直也、佐々木健介を痛烈批判。でもタイミングが悪かった(10/02/22 No.2)

 健介VS小川、タッグ対決待ったなし! ということで、東スポ紙上で両者の主張がぶつかりあってます。ちょっと耳を傾けてみましょう。

 健介は8年前の不穏試合が、やっぱりもやもやしてるという。

東京スポーツ(紙面) 健介のコメント
東京スポーツ(紙面) 正直、やるからには決着をつけたい。2人の時間は8年前で止まったままだから、俺が知ってるときの小川で来い。俺も当時の佐々木健介で行く。
 待ってろ小川。どっかーんと暴れるからな!
» www.tokyo-sports.co.jp

 成長した違った闘いを見せたいという前言を翻してますね。でも正直ありですよ。ガチャガチャした試合の方が、小川の場合は持ち味が出てきます。健介だってそういうの向かないわけじゃない。

 一方の小川は突然のハイテンション。

東京スポーツ(紙面) 小川のコメント
あの野郎だけは許せねえ。新日本という傘の下で、俺のほうが身分が高いぞって態度でいやがったよな。辞退するなら今からでも遅くねえぞ。
(師弟対決とされているが)向こうは200~300人の会場だろ。こっちは1万人だぜ。ケタが違うよ。
二度とIGFをまたぎたくないって思わせるぐらいやってやるよ。あそこに行ったら何されるか分からないっていう代名詞にさせてやる
» www.tokyo-sports.co.jp

 カード決定からこっちの沈黙は何だったのという勢いです。

 健介、小川の突然変異、何があったのかと思いましたが、19日にこんな話あったのね。

angle JAPAN: 猪木がデビュー50周年記トークLIVE初日で闘魂熱弁!67歳の誕生日を祝ってゲストも登場!
ようやく全カードが出揃った22日の『GENOME11』に関して「(略)(メインの小川組vs.健介組の試合は)もうちょっと早くアクションを起こしていれば、風が変わったりとかしたんだろうけど。どうしてもうちょっと風を起こしてくれるようなものを作ってくれなかったのか。逆に言えばこれも1つの因縁だし、火花が散ってくれればね。それをファンは一番期待しているよね」と、やはり感情がぶつかり合うような壮絶な試合を期待しているコメントを出した。
» www.angle-j.com

 アクションの遅さへの苛立ち、感情がぶつかり合う試合のリクエスト。

 猪木が動けば世界が変わるといいますか。

 タイミング的に、猪木の言葉に尻を叩かれたのね、と納得してしまうアレになっています。小川の無頼っぽいイメージもますます骨抜きのような…。

 

 あ、東スポも尻を叩かれたのか、煽りまくってます。

東京スポーツ(紙面)
(健介は)さすがに当時のように頭は丸めないものの、03年9月の「X-1」参戦以来となるオープンフィンガーグローブの着用も視野にあるという。
» www.tokyo-sports.co.jp

 健介の黒歴史だけ凝縮させた一文で、何を煽ってるのかという問題はありますが。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります

(最新のプロレス情報や「レスログ」のランクもチェックできます…なんて言ってると中邑に「ハッキリ言って欲しいよ、クリックが欲しい! ランクダウンが憎い!それだけでいいじゃん」とか言われそうですね、はい。でも、ちょっとこれまで行けなかったランクまで行けてます、今。おかげさまで。そろそろ潮時っぽいですが)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 (ニアライブ見れるかな。何もなければ大丈夫ですが)

 (右サイドバーでいろいろアンケート取ってます。是非是非ご意見を。2.14アンケートは終了しました。ご協力ありがとうございました。右サイドバーの一番下に過去アンケートの結果をまとめてます)

 ※2週間前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より)

« NOAHのリングにブル様登場(10/02/22 No.1) | トップページ | 筋肉野郎・ストロングマン(ら)、仮想棚橋(ら)に敗れる(10/02/22 N0.3) »

その他インディー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

正直言って、4人の中では中嶋が一番強くて、プロレスも上手いと思う。
でも、負け役になっちゃうのかな。

中嶋くん、かっこよかったですよ。
一番輝いてました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/47632148

この記事へのトラックバック一覧です: 小川直也、佐々木健介を痛烈批判。でもタイミングが悪かった(10/02/22 No.2):

« NOAHのリングにブル様登場(10/02/22 No.1) | トップページ | 筋肉野郎・ストロングマン(ら)、仮想棚橋(ら)に敗れる(10/02/22 N0.3) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート