« 流浪の王者・川田、NOAH再建に(控えめに)名乗り(10/02/11 第1位) | トップページ | 新日本・永田、中西放し飼い宣言(10/02/11 第3位) »

2010-02-12

佐々木健介、IGFをまたぐ。されどIGF、健介オフィスをまたがず(10/02/11 第2位)

 昨日も触れましたが、佐々木健介のIGF初参戦が決定しました。

 はっきりいってこれは死角。猪木との関わりが切羽詰まったものでなかった(ように見えた)健介は、だからこそ、猪木50周年とリンクせず、まったくもってノーマークでした。そういう人多かったんじゃないでしょうか。

スポーツナビ|格闘技|健介がIGF初参戦 小川と8年ぶりに対戦へ
自身のデビュー20周年の際に猪木から「プロレスラーは20周年でやっと成人式」という旨の色紙をもらったという健介は、今大会への参戦オファーを受け、「自分はもう20年かと思っていたのに、あの色紙を見てまだ20年なんだなと思った。50年もプロレスにかかわっているというのはすごすぎる。ぜひ、リング上での戦いでお祝いしたい」とIGF初参戦を決意。
» sportsnavi.yahoo.co.jp

 こんなエピソードがあったんですね。

 でも、僕的には、宮戸GMの存在が決め手だったんじゃないかと思ったり。

週刊プロレスmobile

今日こうやって会見にきて、横にいる宮戸と20何年かぶりにこんなに近くで会ったのかなって。俺達も新弟子の若い頃、闘い抜いてきたからね。

» www.sportsclick.jp

 まあそう思いたいのがプロレスファン。前座戦線の絆が残ってるのが嬉しいんです。

 対戦カードは小川・澤田VS健介・中嶋。

 小川と健介には遺恨あり。

スポーツナビ|格闘技|健介がIGF初参戦 小川と8年ぶりに対戦へ

小川との対戦は新日本プロレス02年1.4東京ドーム大会での一騎打ち以来、実に8年ぶり。前回の対戦では両軍のセコンドが暴走したこともあり、ノーコンテストという不明瞭な結果に終わっている。

 8年前の一戦について「当時はよく知らなかったし、『このヤロー』という気持ちしかなかったので、闘うスピリットだけで試合をしていた」と振り返った健介は、「今なら成長して、違った戦いが見せられると思う」と、今度こそキッチリとリング上で決着をつけることを宣言。

» sportsnavi.yahoo.co.jp

 ちなみに新日オフィシャルによるその試合のレポートはこちら

 猪木派と長州派の確執による不穏試合なんて見方もされてましたね。

 健介は、今回「違った闘い」を見せるという。

 セコンド暴走のゴタゴタにはしたくないということでしょう。

 ただこの顔合わせ、真っ向勝負にするとなると、どちらにとっても試練の試合です。

 小川・澤田のプロレスレベルは、健介と比べて天と地の差。特に小川は純プロレスの経験もあるから、合わせようとするかもしれないけど、ロープワークすらおぼつかないから、たぶん力量差がはっきり出てしまう。

 健介・中嶋からすれば、ほうきとやった方がいわゆる「いい試合」ができると思う。ほうきなら頭や感情を持っていないからいかようにもコントロールできるけど、人間はそういうわけにはいかないから。余計な動きで試合を乱される可能性も高いはず。

 殺気で見せる試合で、ガチャガチャしつつもうまく噛み合えば大ベストバウトになるでしょうけど、どんなものかという気はします。まさに諸刃の剣。

 ただゴング前までの緊張感が凄いモノになるのは間違いないはず。

 ニアライブ中継がちょっと楽しみになってきました。

 さて、健介オフィスは昨日が後楽園大会でした。IGFが発表をその前日にしたのは、てっきり後楽園の予告篇につなげるためだと思ってたんですが、さにあらず。スポナビ見ても週モバ見てもその形跡はなし。パブリシティするにはもってこいのタイミングだったのに…。IGFが選手を拘束しきれないからでしょうか。中邑が「IGFは団体じゃないでしょう」と率直な意見を言っていましたが、その弱みが出たということなんでしょうか。ちょっと気になりました。

よければクリックを。このBLOGへの投票になります。

(最新のプロレス情報や「レスログ」のランクもチェックできます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 (まあ健介オフィスの興行の雰囲気にIGF勢がそぐわないというのはあるのかもしれません。あるいはパブリシティうたなくても、JCBなら余裕というのもあるかも)

 (「NEOはパッケージとして完成度が高いです。アイスリボンの今後に期待」。確かにNEOは最後の団体プロレスって感じがしますね。きっちり布石をうちながら興行もできてるし。問題はそこらへんがどこまでみんなに伝わってるかなんでしょうね。もろもろについてのアンケートを右サイドバーに設置してます。時間のある方はご意見を。朝青龍問題は今日が最後。駆け込み投票アリです)

 (少なくともアンケートやってる間は今の形で続けます)

 ※2週間前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より)

« 流浪の王者・川田、NOAH再建に(控えめに)名乗り(10/02/11 第1位) | トップページ | 新日本・永田、中西放し飼い宣言(10/02/11 第3位) »

その他インディー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/47544120

この記事へのトラックバック一覧です: 佐々木健介、IGFをまたぐ。されどIGF、健介オフィスをまたがず(10/02/11 第2位):

« 流浪の王者・川田、NOAH再建に(控えめに)名乗り(10/02/11 第1位) | トップページ | 新日本・永田、中西放し飼い宣言(10/02/11 第3位) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート