« 2010年3月1日 | トップページ | 2010年3月3日 »

2010年3月2日の3件の記事

2010-03-02

新日本・棚橋、また日本一に(ただし条件アリ)(10/03/02 No.3)

 東スポプロレス大賞受賞後、日本一のプロレスラーを自称し、世界レスラーランキング2位にも輝いた棚橋。僕が日本一認定したのはチラシの裏に書いとくとしても、ここのところ勲章にこと欠かない印象があります。

 そんな棚橋が、また日本一に輝きました。

イッタイ?|棚橋弘至 オフィシャルブログ powered by Ameba
果たしてポッドキャストランキングの行方は…


で、スタッフから来たメール↓






「祝!!」





ポッドキャストスポーツ部門1位になれた

» ameblo.jp

 日本版iTunesストアの、ポッドキャストスポーツ部門1位を獲得です。

 どれだけ価値があるのかは分かりませんが、西武ライオンズを抑えて1位になるというのが凄いですね。なんとなく。

 こういう有名人ものってホントに面白いのかしら、と疑問に思う善男善女の方もいらっしゃるとは思いますが、これがかなり面白い。雑談好きなら、プロレスファンでなくても楽しめるかもしれません。空気感がいいですね。プロレスファンには当然面白い。新日本ファンじゃなくても楽しめると思います。

 マクラの部分。ポッドキャストの先人・中邑の近況を報告する棚橋。

今、過去と闘ってますんで。何が悪い、と。

(略)

(自分は)ポッドキャストの呪いを解きにきました。

 こういう突き放した距離感で笑わせるところから、僕好み。って、文字で書いても伝わらないかしら。

 本題も充実。ブログの書き方講座から、筋肉とアクセス数の相関性、棚橋村八分問題、吉橋争奪戦、練習生のリングネーム公募、学生プロレスと、居酒屋っぽい雑談が、緩やかに変化しながら30分超。リラックスして楽しめます。

 思わず声出して笑ったのが

先輩、それもう新日本にいますよ!       

 のくだり(うろ覚え)。

 なんかホントにアレばっか投票されたらどうするんでしょ。国際問題に発展です。って意味が分かりませんよね。詳細は是非、ポッドキャストを聞いてみてください。iTunesのみならず、新日本オフィシャルからも聞けます。

 こういうのって、結構楽しいですね。癖になりそう。棚橋以外だったら誰がやったら面白いでしょうか。永田と中西はキャラが立ってて普通に面白そう。マシンのくぐもり声トークも味がある。今の中邑のビシャスなの聞いて、陰々滅々とするのもあり。でも飯塚のが一番聞きたいかしら。人間らしい言葉を発しただけでちょっと感動できるかも。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります

(最新のプロレス情報や「レスログ」のランクもチェックできます。レスログ、頑張ってるなと思ったらクリックしてください。それなりにやる気が出ます。今のやる気は、ちょっと上がって猪木の朝青龍問題に対するスタンスくらいですね。って伝わりにくいかしら)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 (ビシャスでない頃の中邑ポッドキャストはこちらからどうぞ)

 (TARU戦は僕も見てみたいんですよ。秋山がどうさばくか、TARUがおいしいところを持って行けるか…。右サイドバーで「秋山と全日本」及び「戦国武将祭」のアンケートを実施しています。是非是非ご意見を。戦国武将祭アンケートは明日が最終日。票数的に寂しいので駆け込み投票大歓迎です)

 ※2週間前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より)

NOAH・杉浦、一夜明け会見をキャンセル(10/03/02 No.2)

 プロレス、格闘技問わず一夜明け会見が定着しており、ビッグマッチの勝者がコメントするのが通例となっています。ファンへのアフターケアになりますし、今後のイベントへの布石になりますからね。PPV一夜明けのRAWに相当するものがない日本のプロレス界には有効なツールだと思います。

 その武道館大会一夜明け会見を、杉浦、キャンセルしたみたいです。

週刊プロレスmobile  丸藤のコメント

(杉浦は)今日の朝方から病院に行ってます。試合の時は問題なく、その後飲みに行って、その時間に何があったのか。お腹を押さえて丸まってるって話です。

» www.sportsclick.jp

 急性胃腸炎だそうです。「お腹を押さえて丸まってる」って表現がなんかかわいらしい。もう少し何か言い様はないのかと。

 しかし、試合中の負傷でなくキャンセルとは珍しいですね。別の深刻な理由を隠しているのでなければいいのですが…って、穿った見方しすぎですかね。ただ、あの杉浦がそんなことでダウンしちゃうんだぁという純粋な驚きがあるんです。ビッグマッチの緊張感で胃を痛めたとかあるんでしょうか。

 もっとも、もしそうだとしても、胃が痛くなるくらい真面目で繊細なんだとしても、しっくりこないわけじゃない。

 あの武道館の試合後のマイク。

スポーツナビ|格闘技|速報  杉浦のマイク
(最後にファンにメッセージを)もっともっと武道館にいっぱいお客さんを呼びたいです。今日来てくれたお客さんもありがとうございます。もっともっと見てほしいんで、よろしくお願いします
» sportsnavi.yahoo.co.jp

 昨日は、これを寂しいマイクだと書きましたが、それはある一面からの見方。別の角度から見ると、これって凄く誠実なマイクだと思うんです。

 はっきり言って、こんなメッセージ、言わなくてもいいこと。言わなければ、観客動員のことは人の口の端にかかるだけ。せいぜいネットでやいのやいの書かれるだけでしょう。専門誌やスポーツ系サイトは、言われなければそんなことには触れない。少なくとも、大きく取り上げたりはしない。寂しい入りであったことを、メディア上はなかったことにできるんです。

 それをファンへのメッセージとして口にしたことで、メディアはこれを取り上げざるを得なくなります。なかったことにはできなくなるのです。これは自分が不人気チャンピオンと揶揄されることにつながります。その傾向に拍車をかけます。チャンピオンとしての責任を果たしていない、などと口さがない者から言われるやもしれません。

 それを踏まえたうえでなお言うのですから、やはり心から伝えたかったんだと思います。NOAHに本当に観客を取り戻したいんだと思うんです。自分の名を捨ててでもやるべきことはやる。僕はこれを誠実だと感じます。

 その誠実さ、真面目さが胃腸炎をひき起こしたのだとすれば、なるほど合点がいくところ。早くよくなってほしいものですね。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります

(最新のプロレス情報や「レスログ」のランクもチェックできます。レスログ、頑張ってるなと思ったらクリックしてください。それなりにやる気が出ます。今のやる気は、諏訪魔のNOAH参戦への意気込みくらいですね)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 (ようやく生活のリズムが戻ってきた…)

 (「色々な経験を積んで欲しい。期待しているので」。確かに修羅場とかヒリヒリするような試合経験がないように見えちゃうんですよね、諏訪魔。実際は色々あるのかもしれませんが、それがうまく伝わってこないといいますか。右サイドバーで「秋山と全日本」及び「戦国武将祭」のアンケートを実施しています。是非是非ご意見を。戦国武将祭アンケートは明日が最終日。票数的に寂しいので駆け込み投票大歓迎です)

 ※2週間前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より)

川田とヨネ、気になるコメント(10/03/02 No.1)

 2.28武道館大会試合後のコメントで川田とヨネがそれぞれ注目発言をしています。それぞれ違った角度の話ですが。

 まずは森嶋を10分強で撃破した川田。注目度も高いのでみなさん既にチェック済みかと思われますが、今後のNOAH参戦についてのコメント。

スポーツナビ|格闘技|速報
――この試合を終えて森嶋選手、そしてノアへの心境の変化はありましたか?

川田「……何しろ機会があれば上がりたいリングのひとつであるかも知れないし」
» sportsnavi.yahoo.co.jp

 相変わらずの慎重姿勢。渕の気まずい発言はやはり言葉の勢いだったんでしょうね。あるある。

 ただし天下の東スポが、

東京スポーツ(紙面)
東京スポーツ(紙面) 「機会があれば、上がりたいリングの一つかもしれない」と語った川田。ノア本格参戦はほぼ確実な状況となってきた。
» www.tokyo-sports.co.jp

 と因果関係全無視の「当確」を出していることから、両者にとってあるべき方向に向かいそうな気はします。あがるべき理由が掴めれば的なことも言っていたので、森嶋戦で何か理由が見いだせたのなら継続参戦でしょう。

 一方のヨネは、地味にこんな発言。

東京スポーツ(紙面) ヨネのコメント
東京スポーツ(紙面) (今後は)狙ってるチームもありますし、襲撃に行きますよ。
» www.tokyo-sports.co.jp

 東スポからは特になんの補足もないですが、「襲撃に行きます」という言葉のニュアンスが「外向き」な感じしますよね。外部に戦場を求めるのでは、と気になります。仮に外部だとすると、狙ってるチームってどこかしら。

 バッドインテンションズとヘビー級の迫力溢れる試合を…とか(安易に)考えそうな気がちょっとしたり。そこそこいい試合にはなりそうですが、どんなもんでしょうね。また、NO LIMITとやったら、いろんな意味で興味深い試合になりそうなので(怖いもの見たさで)見てみたいです。

 あるいは新日本じゃない団体の可能性もありますよね。10周年興行も近づいているので、第三の団体まで手を広げていく、と。

 いきなり、木高イサミと竹田誠志とか言ったら度肝抜かれますね。今この瞬間の全くの思いつきですけど。東スポが「10周年記念興行でデスマッチヘビー級選手権も」とかトバシてるんで、そこからのインスパイアです。

 全日本でSMOP相手なら、雰囲気普通に似合いそう。アジアを落としてもらわないとNOAH的には差し障りがあるでしょうが…。

 まあヨネがどういう意味で言ったのかわからないし、全て妄想ですが。

 

 話をバックステージに戻すと、この一幕には笑ってしまいました。

スポーツナビ|格闘技|速報
――それでは勝利の乾杯をお願いします。

平柳「リキさん、ヨネさんお疲れさまです。2度目の防衛おめでとうございます!」

力皇、ヨネ「……」

ヨネ「初防衛だよ!」

力皇「ふざけてんのか?」

平柳「すいません……。2人初めての共同作業、おめでとうございます、乾杯!」
» sportsnavi.yahoo.co.jp

 平柳一流の小粋なジョークなんでしょうが、DISOBEYの存在感の薄さとあいまって、非常にブラックな趣きがあります。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります

(最新のプロレス情報や「レスログ」のランクもチェックできます。レスログ、頑張ってるなと思ったらクリックしてください。それなりにやる気が出ます。今のやる気は、諏訪魔のNOAH参戦への意気込みくらいですね)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 (川田の試合、はやく映像見てみたい。10分強って時間がどんな意味なのか確認したい)

 (これまでとったアンケートでなかったくらいの接戦ですね、秋山アンケート。決め手がないのか、どれもそれぞれ興味深いのか…。右サイドバーで「秋山と全日本」及び「戦国武将祭」のアンケートを実施しています。是非是非ご意見を。戦国武将祭アンケートは明日が最終日。票数的に寂しいので駆け込み投票大歓迎です)

 ※2週間前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より)

« 2010年3月1日 | トップページ | 2010年3月3日 »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート