« 賛否両論の三冠王者・浜、横綱・白鵬と稽古へ。一方、前王者・小島は…(10/03/23 No.3) | トップページ | 参院選出馬の全日本・西村、所信表明は続きます(10/03/24 No.1) »

2010-03-24

新日本・後藤の「NJC連覇!完全復活!」にはテンション上がりませんでしたが…(10/03/24 No.1)

 3.22新日本尼崎大会でNJCに優勝し、IWGP挑戦権を獲得した後藤。正直、オフィシャルサイトの速報で、後藤と真壁が決勝に勝ち残ったと知ったとき、テンションが落ちました。田中と内藤、どっちかに優勝してもらいたかったので。新しい風景が見たかったので。特に田中。トーナメント開始前から優勝してほしいと思っていました。

 田中、IWGPインタコンチ王座とかあったら何度もベルト獲ってそうな選手じゃないですか。ジュニアに挑戦しても取ってるはず。体小さくても素晴らしい選手です。IWGPヘビーには手が届かないだろうとは思っても、もしかしたら後楽園での挑戦ならあり得るかも、田中将斗には後楽園がよく似合うし、と結構本気で思ってたんですが。やはり壁は厚かったということなんでしょうね。

 更に後藤VS真壁で決勝となれば、やっぱり勝敗への興味が薄れてしまいます。真壁の勝ちって可能性、今回に限っては薄いじゃないですか。もろもろの状況から考えるに。そして案の定の後藤の勝ち。う~ん。

 報道では荒武者が完全復活とかNJC連覇は初とか派手な言葉が躍りますが、僕的にはどうもピンと来ません。絵に描いたようなどん底まで落ちた後藤が、何をきっかけに復活を果たすのか。新たな技に開眼するのか、復活を果たすための出会いがあるのか、そういうところに注目していたのに何もなし(のように見えた)。それこそコスチュームを袴に変えるくらいでも目新しいところがあれば、積極的に騙されたい気持ちがあったのに、そういうのもなし。これでは今一つ乗り切れません。そもそもNJCではシードだったこともあり3勝しかしていませんし。それで復活といっても、やはり印象が薄い。期待できないということになります。

 そう思いながらNJC一夜明け囲み会見の記事を読んでいると、最後の方にこんな記述に遭遇。

2010年03月23日 | 「中邑はボマイェだけ」“荒武者”後藤、IWGP初戴冠を改めて宣言! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
--中邑選手とは学生時代からの知り合いということですが?
後藤「初めて会ったのが、高校の全国大会の時、新潟市体育館で。17の時なんで、もう13年ぐらい前ですかね。会ったというか、俺が勝手に見ただけなんですけど(笑)。何かでっかくて、
橋本真也さんかなんかのTシャツを着ていたんですよ。レスリングの会場で。だから、メチャクチャ印象に残ってるんですよ。『あぁ、プロレス好きなんだ』とか思いながら(笑)。やっぱり目が行くんですよね、自分も好きだったんで。話したことは全然なかったですけど」
 
--後藤選手も見られていたのでは?
後藤「どうなんですかね?
見られてたのかもしれないですね。たぶん自分もプロレスのシャツとか着てたんで(笑)。(略)」
 
--色々と因縁深い相手とのIWGP戦となりますが?
後藤「新潟市体育館で(中邑を)見かけた時から、『あ、これはいつか対戦することがあるかもしれない』と思っていたんで。これ、ホントなんですよ。デカかったしね。だから、こういう場でベルトを懸けて彼とやるというのは、気合が入ります」

» www.njpw.co.jp

 荒武者キャラで無愛想な後藤を見慣れているだけに、こういうエピソードを聞くと新鮮です。やっぱりプロレスが好きだったんだなぁと再認識します。もちろん中邑についても。こういう2人の対決だったら見てみたい! とちょっとは思います。やっぱり僕も単純にプロレスが好きですから…。ホント単純ですが、そんな風に心が動いてしまいました。

 4.4後楽園ではちょっとだけIWGP戦に期待したいと思います。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他新日本情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(上にお望みの情報がなければこちらも)

後藤が「NJC」2連覇を達成し、天下取りに王手! 狙うはIWGP王者・中邑の首!(新日本オフィシャルから)

2010年03月23日 | 「『地獄から這い上がった』男の強さを見せる」4.4IWGP選手権に向け、後藤洋央紀が怪気炎!!(同じく新日本オフィシャルから)

後藤洋、重圧に負ける?(09/12/28 第3位)(後藤の精神的もろさを指摘したエントリー(ご想像のとおりそんなたいそうな話ではありません))

新日本・後藤、またちょっとヤバイ(10/02/27 No.2)(僕の後藤エントリー、こんなのばっか)

 ちょっとだけ期待の方が、いい試合になったとき盛り上がれますからね。

 よければクリックを。 このBLOGへの一票になります。 はい。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 僕もドクトル・ワグナー・ジュニア大好きです。試合もいいけど、なんとなく可愛らしくてなんとなく邪悪そうな雰囲気がチャーミングでした。右サイドバーで「新日ガイジン」「浜三冠戴冠」「武藤テーマ曲」についてのアンケートを実施しています。是非是非ご意見を。

« 賛否両論の三冠王者・浜、横綱・白鵬と稽古へ。一方、前王者・小島は…(10/03/23 No.3) | トップページ | 参院選出馬の全日本・西村、所信表明は続きます(10/03/24 No.1) »

スポーツ」カテゴリの記事

新日本」カテゴリの記事

コメント

同感です・・・

中邑選手早速悪意の迎撃!

『何度も勢いづいて、挑戦したじゃないアイツは? 今度も同じになるんじゃないすか? この勢い今日だけのものなのか? ま、アイツも何か変えなきゃね。また一緒でしょ? また一緒!』

あんまり乗れないですよね。
一年前ならともかく何度もチャンスがあった後藤がまた優勝っていうのはなぁ・・・。

あら、中邑そんなコメントありましたっけ。見落としてました。最近平日は忙しさが限界にきてまして。

ありがとうございます。
決めつけっぷりが熱いですね。
悪質発言的には、袴履いてこいっていってほしいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/47894780

この記事へのトラックバック一覧です: 新日本・後藤の「NJC連覇!完全復活!」にはテンション上がりませんでしたが…(10/03/24 No.1):

« 賛否両論の三冠王者・浜、横綱・白鵬と稽古へ。一方、前王者・小島は…(10/03/23 No.3) | トップページ | 参院選出馬の全日本・西村、所信表明は続きます(10/03/24 No.1) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート