« DDT・飯伏は、いかにアウェイ戦を闘ったか(10/03/12 No.2) | トップページ | ポスト戦国武将祭(おおげさ)は、この組み合わせ? (10/03/13 No.2) »

2010-03-13

武藤欠場の代打に新日本・棚橋が名乗り。で、NOAHのヘルプには誰が…ってギャアア!(10/03/13 No.1)

 新日本の棚橋が、武藤全日本のヘルプに名乗りをあげました。

東京スポーツ(紙面) 棚橋のコメント
東京スポーツ(紙面) 恩義がありますし、僕にできることがあればいつでもはせ参じます。武藤さんの代わりは俺がやってもいいです。全日本にも協力は惜しみませんよ。
» www.tokyo-sports.co.jp

 かつての師匠です。

 恩義は当然あるでしょう。

 ヘルプとなれば美しい話。

 ただ、毎度のことですが、東スポの「NJC制覇の際は」との補足が気になります。こう書かれてて実現したためしがないよ…。

 

 さて、全日本にホワイトナイトが登場するかもという状況で気になるのがNOAHのこと。武藤欠場以上の過酷な状況なのに、ホワイトナイトは現れないんでしょうか。

 あえて言えば丸藤興行のY2P、ということになるんですかね。でも既にNOAHに片足突っ込んでた選手の変身です。純粋なホワイトナイトとは言えません。一時の一部フロントの専横が嫌われちゃってるんでしょうかね。団体創設以来最大の危機なのに…。

 と思っていたところで、ホワイトナイトが登場です!

東京スポーツ(紙面) 
東京スポーツ(紙面) またリングに立てると思ったら、テロリストの血が騒いできちまった。血だ、血がほしい。俺が甦ったことを各団体の皆様にもお知らせしなきゃ。週末にでも、ごあいさつにおうかがいします。俺の流儀でな。ヒッヒッヒ。
» www.tokyo-sports.co.jp

 最初の一文でおわかりですね。

 …ビッグ村上です。

 具体的に「ごあいさつ」する団体名は出していませんし、週末の興行はたくさんありますが、標的がNOAHであることは間違いないはず。

 NOAHでは、かつて三沢に煮え湯を飲まされた過去があります。あのとき散々な試合をしてしまい一気に評価を下げた村上が、ここで捲土重来を狙ってもおかしくない。ちょうど、これから復権へのチャレンジというときに、ケガで欠場してしまいましたからね。

 また状況証拠も完璧です。東スポ小見出しには「因縁の団体標的 ノア最有力」の文字。更に、記事に使われている写真が、血だるまの丸藤の血をなめている悪魔みたいな写真(ていうかこういう写真のストックって東スポの宝ですね)。記事本体のムードもそんな感じ。これでNOAH以外だったら、東スポ×プロレスの蜜月も終わりです。

 ホワイトナイトというよりもブラックデビルと呼ぶのが相応しい村上の参戦(表明? )。これでNOAHがどう変わっていくのか、注目したいところです。プロレスの文法を無視した闘い迎撃するのは、やはり天才丸藤なんでしょうか。思えば前回も、村上を「引き出した」のは丸藤でした…。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります

(最新のプロレス情報や「レスログ」のランクもチェックできます。ちょっとランク落ち着いちゃってますが、レスログ、頑張ってるなと思ったらクリックしてください)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

(ちなみに前回の丸藤は5分50秒で敗れています。2007年6月8日の話…って、それなりにキャリア積んでからの話だったんですね)

(末期のゴングは確かに凄い状況でした。広告も成人向け雑誌みたいで…。右サイドバーで「週プロ」及び「全日本3.21両国」についてのアンケートを実施しています。是非是非ご意見を。2月アンケートは終了しました。ミラノが一番のインパクトを残したということですね。貴重なご意見ありがとうございました)

 ※2週間前までの過去ログ一覧は見やすくなってるこちらで(にほんブログ村より)

« DDT・飯伏は、いかにアウェイ戦を闘ったか(10/03/12 No.2) | トップページ | ポスト戦国武将祭(おおげさ)は、この組み合わせ? (10/03/13 No.2) »

NOAH」カテゴリの記事

その他インディー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

全日本」カテゴリの記事

新日本」カテゴリの記事

棚橋」カテゴリの記事

コメント

村上。個人的に嫌いじゃありませんが、いま彼に対応できる選手は限られてますよね。丸藤から、どう発展させるのか・・・
潮崎に立ちはだかるって姿も意外とマッチしそうな気がするので観たかったなぁ。
結局、うまく回せるのは秋山くらい?普通に健介とリマッチ??まさかの川田と???
って、もはやノアじゃなくなっちゃうか。

ところで、「懐古」アンケートでマジで「懐古」しちゃいました。
週プロもゴングも、時にはファイトまで探し回って熱くなっていた時期を久々に思い出しました。

ヨネですって、びっくりしちゃいました!
まあ無い線じゃないんでしょうけど。

90年代ですかねぇ。
あの頃は僕も熱かったです。
まだネットもなかったから、本当に楽しみでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/47797029

この記事へのトラックバック一覧です: 武藤欠場の代打に新日本・棚橋が名乗り。で、NOAHのヘルプには誰が…ってギャアア!(10/03/13 No.1):

« DDT・飯伏は、いかにアウェイ戦を闘ったか(10/03/12 No.2) | トップページ | ポスト戦国武将祭(おおげさ)は、この組み合わせ? (10/03/13 No.2) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート