« NOAH・丸藤正道、5.9小川戦にハンディを提案。ジュードー・ジャケットマッチでどうよ? (10/04/25 No.2) | トップページ | 新日本・中邑真輔、決戦を前に真壁刀義を見習う(かも)(10/04/25 No.4) »

2010-04-25

全日本プロレス退団の小島聡、新天地は古巣・新日本プロレス? それとも…(10/04/25 No.3)

 

 小島聡の全日本プロレス退団。ちょっと悲しい話です。武藤がいない全日本プロレスから、また戦力が抜けてしまうというのも悲しいし、小島クラスの功労者が現役生活を全うできない全日本プロレスも悲しいし、まあ色々と思うところがあります。

 それはそれとして、小島が今後どうしていくのか、気になりますよね。小島ってどっちかというと「一旗あげてやる」とか「野心」とか、そういうのが薄そうじゃないですか。勝手な印象ですけど。

 昔のイメージからかタッグ屋の印象が強いのも、そう思わせる一因かもしれません。一匹狼よりも誰かと共闘したり、集団の中にいたりというのがしっくりくる。って、まあこれも勝手なアレですけどね。でも、みなさんもそう思いません?

 「かつて全日本プロレスに移籍したこと自体、野心があるということではないか? 」と言う人もあるかもしれませんが、これだって武藤やその側近達が移籍しなければ、あったかどうか分からない話。blogを見ても、かなり常識人っぽいというか、我々とそんなに変わらないパーソナリティの持ち主なのではないかと見受けられる小島。そんな小島が39歳という年齢で独立。しかも家族を持って。これで何のあてもなく、ということであれば、家族でなくても心配になります。何か青写真くらいあると思うし、あってほしいものだと思います。

 と、そんなことを考えていた矢先、新日本プロレスから小島についてのコメントが。

東京スポーツ(紙面) 新日本プロレス 武田有弘氏のコメント

 契約が終わってどうするかは、本人が決めること。ただ、あれだけの選手だから何らかの話はしたい。知らない選手じゃないですし。

 当然、ほかの団体からも声がかかるとは思いますけど。今は(全日プロとの契約や手術などが)終わってからという気持ち。

» www.tokyo-sports.co.jp

 まあコメント的には何も言ってないに等しいものなわけですが、これは時期が時期だけにというところでしょう。こんなコメントだとしても、あえて火中の栗を拾いに行くものを出すわけですから、それなりの思惑があるものと思われます。

 武田有弘氏といえば、ちょっと前からのファンならご存知でしょうが、武藤、小島らと一緒に全日本プロレスに移籍した背広組。夢破れて新日本に出戻って、…レッスルランドとかに関与してたんでしたっけ?ちょっと記憶曖昧ですけど。今は、変わってなければライセンス事業部でそれなりの役を得ている人です。小島とは「知らない選手じゃない」どころか、夢を同じくした間柄。話せば、スムースにことも進むかもしれません。また、同じ出戻り組がいるというのが、小島の「出戻り」のハードルを低くするかもしれません。まあ、プロレス界出戻りのハードルは低いですけどね、もともと。

 リング上でも天山と、夢の続きを見せる義務がある小島。プロレスは夢を売るビジネス。未完結の物を売りっぱなしではよくないです。そういう意味でも新日本復帰というのはありそうな解ですね。ただ、まあ所属という形になると、小島の序列が足枷になってくるといいますか。それなりのギャランティがなければという話にもなるでしょうから、フリー参戦みたいな形になるのかしら、とも思ったり。

 新日本に限らずそうですけどね。今の時代、突然大物を所属選手にというのはちょっと現実的ではないかもしれません。そうなると、どこかのプロレス系プロダクションとマネージメント契約を結んで、そこを介して新日本なりどこなりに参戦するというのが現実的な気がします。やっぱり、一人で一からというのは小島に合わない気がしますし…。

 こう考えたときに、瞬間あるかなと思ったのが蝶野のアリストトリスト。常識人同士、蝶野とはウマが合いそうですし、こちらも知らない間柄ではない。広報の吉川さんだって、小島のことは良く知っている。蝶野もこれからプロデュースに軸足を置くとなれば、リング上の代理人がいればやりやすい。また、リングにあがるときに気の置けないパートナーがいればなおよい。そう考えるとこれはありかなと思いました。まあ妄想レベルの話ですが。

 あとは健介オフィスかしら。健介とこそ、知らない仲じゃないといいますか。新日本時代、みっちりプロレスを教え込んでもらった師弟関係です。面倒見が良さそうな健介のこと、諸手をあげて小島を大歓迎しそうな気もします。

 ただ、最近発売のkamiproを読むと、そんなこともなさそうだなと思ったり。

kamipro No.146 小島聡インタビュー「本当は恐ろしい佐々木健介」

(健介と最初に交わした言葉は)覚えてますよ。これは忘れもしない。初めて佐々木さんが僕を呼んだときの言葉が「貴様!」だったんですよ。

(略)

僕、そういう言葉はマンガでしか聞いたことなかったですからね。

» kamipro.com
kamipro No.146 小島聡インタビュー「本当は恐ろしい佐々木健介」

(健介の恐ろしさは新日本では)ブッチギリです(キッパリ)。他の追随を許さない、威圧感、怖さがありましたから。

» kamipro.com
kamipro No.146 小島聡インタビュー「本当は恐ろしい佐々木健介」

当時は俺、風呂掃除の当番をやってたんですけど、あの頃使ってたバスマジックリンの匂いを今嗅いだだけで恐怖がよみがえってきたりするんですよ

(略)

佐々木さんの姿がフラッシュバックするんですから。

» kamipro.com

 これでは、小島も一匹狼のほうが楽といいますか。

 今後の動向に注目の小島ですが、健介オフィスだけはターゲットから外してもよいでしょう。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

コジログをご覧の皆様へ|小島聡 オフィシャルブログ 『コジログ』 powered by ameba(小島の正式な退団発表はこれが一番早かったのかしら)

18年以上という時間|小島聡 オフィシャルブログ 『コジログ』 powered by ameba(「昨夜はオフだった事もあり、ずっとネットサーフィンをしてました。反響が大きくて、不安が更に増殖しましたが(苦笑)…」というくだりがコジログの真骨頂といいますか。ぶっちゃけた心境及び状況の吐露に好感がもてます)

たくさんの声を聞いて|小島聡 オフィシャルブログ 『コジログ』 powered by ameba(いいファンに恵まれてます)

池上本門寺で「プロレス王者審議委員会」開催。杉浦、崇高王座返上発言も(10/02/04 第1位)(小島が健介を畏怖しているのが垣間見える記事についてのエントリー)

【ニュース有象無象】佐々木健介、村上に激怒。あの化身への変身を予告(10/02/02 第3位)(健介が新日本プロレスの若手に超恐れられていた時代があったことが垣間見える記事についてのエントリー)

 フリーで全日本に継続参戦ってのはないのかしら。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 やはりIGFが注目を集めています。右サイドバーで「5月ビッグマッチ」「90年代ジュニア」「天龍好敵手」についてのアンケートを実施しています。是非ご回答を。

« NOAH・丸藤正道、5.9小川戦にハンディを提案。ジュードー・ジャケットマッチでどうよ? (10/04/25 No.2) | トップページ | 新日本・中邑真輔、決戦を前に真壁刀義を見習う(かも)(10/04/25 No.4) »

その他インディー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

全日本」カテゴリの記事

新日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/48180080

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本プロレス退団の小島聡、新天地は古巣・新日本プロレス? それとも…(10/04/25 No.3):

« NOAH・丸藤正道、5.9小川戦にハンディを提案。ジュードー・ジャケットマッチでどうよ? (10/04/25 No.2) | トップページ | 新日本・中邑真輔、決戦を前に真壁刀義を見習う(かも)(10/04/25 No.4) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート