« 2010年4月10日 | トップページ | 2010年4月12日 »

2010年4月11日の5件の記事

2010-04-11

全日本・小島、あの毒舌・太田章氏を唸らせる劇勝(4.11全日本JCB)(10/04/11 No.5)

 今日も子育てに追われたわたくし。絵本読んだりなんだりで、気がつけばもうこんな時間。

 現在タイムシフトでチャンカン最終戦を観戦中ですが、なかなかいい感じの興行ですね。

 第5試合までの僕的ベストバウトはぶっちぎりで鈴木VS諏訪魔。この試合はきっと決勝と併せてエントリーにすることになると思いますが、本当に素晴らしかった。疲れがピークで眠い中、目が覚めました。これがメインでもいいくらいの熱戦。

 敢えていうと、ゲスト解説の太田章氏がいなければもっとよかったですが…。

 いや太田氏がいなければ引き出されなかったような話題もあったとは思います。たとえば渕が言った「外人はみんな諏訪魔とやるのいやがるんですよ。上半身の力が強いから」的な話は、ちょっと幻想膨らむものだったんですが、これは太田氏とのトークだから出てきた話だと思うんですね。諏訪魔のグレコの話から派生する話題なわけですから。

 氏の発言自体も全部がアレなわけじゃない。たとえば鈴木がかつて諏訪魔を評した「懐に武器をいっぱい持ってるんだけど、使い方を知らない」的なコメントが、話題として出てきたときに、即座に

諏訪魔の方がアマレスでは全然上なんですけどね

 的なコメントしたのは、鈴木やりにくいだろうなぁと苦笑するくらいでよかったんです。話題として面白いし、記録として残る事実でしょうから。

 だけど、足関節の攻防が一段落ついたあとに言った、

やっぱりアマレス的には見れないですね。さすがのエンターテイメントして受け容れるしかないですね

 的な発言は、他に意図するところがあったのかもしれないもの(太田氏が膝のケガの経験があるため攻防が他人事では無い、ともとれなくはない)ではあったんですが、なんとも興ざめ。昔からプロレスに対して色々ある人なんですよね、この人…。

 そんな太田氏を最初に唸らせたのが、この手の辛口コメントを受けがちな小島だったというのは意外でした。

 小島、9日のチャンカン公式戦で鈴木に左腕を破壊されてたんですね。

 トレーナーが

東京スポーツ(紙面) トレーナーのコメント

 靱帯損傷の可能性があります。その場合は2~3週間、安静にしないといけません

» www.tokyo-sports.co.jp

 という状態。

 本人も

東京スポーツ(紙面) 小島のコメント

 腕が上がらない。靱帯が伸びてるかもしれない

» www.tokyo-sports.co.jp

 と「蚊の鳴くような声」で言うのが精一杯の状況。

 そして迎えた今日の試合(第5試合:小島・KIYOSHI VS ケア・論外)という構図。

 GURENTAIの左腕狙いをひたすら耐え、最後の最後にラリアットで逆転。小島、劇勝!

 これに太田氏が

小島、かっこいいですね…すいません、個人的な感想で

 とテンション上げて言ったんですね。これにびっくりしたわけです。

 やっぱプロレスって技術より何より気持ちを見せるスポーツですね。気持ちを見たときに人は心を動かされるわけです。それを再認識させられた一幕でした。

 

 そしてそのことをメインイベントで改めて思い知ることになるわけですが、その話についてはいずれまた(もう寝たい。限界)。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他全日本最新情報はこちらから。鈴木みのるについての感想があれば必見)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

『GAORA SPECIAL 2010チャンピオン・カーニバル』東京 JCBホール 【最終戦】 - 全日本プロレス (試合結果)

4.11全日本JCB大会詳報@スポナビ(本日24時以降はここに詳細が)

太田章 - Wikipedia(やっぱプロレスに対するスタンス書いてあるよ。ここまで知られているのに、なんでゲスト解説ブッキングすんのって話ですが)

 メイン終了後(鈴木が涙の勝利。GURENTAI活動停止宣言時には嗚咽)は異常事態でしたね。実況解説陣がみんな泣いてましたから。太田氏すら泣いてた。渕だけは普通だったような気もしましたが。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 若林&竹内コンビがこんなに人気とは嬉しい限り。右サイドバーで「名実況、神実況」「3月印象に残ったこと」についてのアンケートを実施しています。是非ご回答を。3月アンケートは今日が締め切りとなります。駆け込み投票大歓迎です

NOAH参戦中の佐々木健介、突然エルボーに目覚める。となると気になるのが…(10/04/11 No.4)

 佐々木健介の吉川警察署一日署長、制服が似合いませんでしたね。なんか警官のコスプレ好きのおじさんというか、場末の警備員というか。全然違うけど、水野センセイを思い出さないでもない。別に健介自体がどうというわけでもないんですけど、なんで似合わないんですかね。やっぱあの髭かしら。ああいう髭の警官って見かけないですもんね。地方公務員ってああいうの忌避されそうです。

 そんな似合わない警官姿で、三沢ばりの肘爆弾を狙う姿が大きく添えられた記事が、10日付けの東スポに掲載されてました。タイトルは「健介、エルボーに開眼」。

東京スポーツ(紙面) 健介のコメント

 チョップだけじゃない。俺の短い腕からエルボーを打てば、すごい回転になると気づいた。

» www.tokyo-sports.co.jp

 そういうもんなんですかね。よく分からないですけど。

 道場で若手に肘の使い方を教えてるときに、ふと「俺のエルボーって凄い!」って気付いたんだそうですよ。

東京スポーツ(紙面) 健介のコメント

 エルボーは昔、G1で高山と打ち合った記憶はあるが、それくらいしかない。リーグ戦までにKOできる形にしたい。

» www.tokyo-sports.co.jp

 リーグ戦までにってもう2日しか無い状態でしたが…。ていうか、これ新日本で言わなくて良かったですよ、健介。髭面仏頂面のチャンピオンから、付け焼き刃! 付け焼き刃! 罵られること必至です。

 しかし、なんでまたこんな記事が。週プロモバイルにも掲載されてましたから、”東スポ独自取材”でもないでしょうし。

東京スポーツ(紙面) 健介のコメント

 三沢さんのエルボーはノアの選手が引き継ぐ。俺は俺だよ。

» www.tokyo-sports.co.jp

 あえてこんなコメントするってことは、仮想三沢としてNOAHの選手の前に立ちはだかる腹づもりなのかと考えてしまいます。そういえば、週モバでも東スポでも、興味のある相手に丸藤の名前を挙げていた健介。丸藤と言えば三沢の直系後継者。

 やはり何か思うところがあるような気がします。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他全日本最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

北斗・健介が一日署長 春の交通安全運動 三郷 (あまりいい記事がなかったので埼玉新聞から。この写真だと悪くない感じ。「芸能人と会うのは初めて」と市民から芸能人扱いされてるのには、なんか笑ってしまいます。やっぱ世間的には芸能人なんですねぇ。いや凄いことですけどね、ほんと)

4.10 秋山VS健介 詳報@スポナビ(エルボーについてのコメントもあり。この試合では試し切り程度だったみたいですね)

 書いてるうちに中邑VS健介が観たくなりました。試合というよりも煽りの部分で。人が良さそうで人間的にも余裕がみられる健介に、中邑がどんな邪悪なことを言うのか、何言って怒らせるのか、みてみたい。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 。右サイドバーで「名実況、神実況」「3月印象に残ったこと」についてのアンケートを実施しています。是非ご回答を。3月アンケートは今日が締め切りとなります。駆け込み投票大歓迎です

全日本・船木、DREAM・笹原EPの秋波に反応。それを持ち出されたらまあしょうがない…(10/04/11 No.3)

 DREAM笹原EPから東スポ紙上を通じてラブコールを送られていた船木が、同じく東スポを介して、回答を送りました。

東京スポーツ(紙面) 船木のコメント

 ありがたいけど、今は全日本に集中してる。(右ひざ手術で欠場中の)武藤社長がいない間だし、裏切り者に思われる

» www.tokyo-sports.co.jp

 やんわりと拒否ですね。

 あるとすれば前段のような月並みな回答かなと思っていたのですが、長期欠場中の武藤のことも持ち出しての回答。確かにそのとおり。説得力と整合性のある回答といったところです。

 整合性といえば、東スポ、整合性の確保に躍起です。

 これまで東スポ紙上では全戦金網戦を要求金網の呪い発症中ともいうべき状態だった船木が、決勝トーナメントに進出した途端、

東京スポーツ(紙面) 船木のコメント

 順当にいけば鈴木戦もあると思う。普通のリングで決着をつける。

» www.tokyo-sports.co.jp

 と、他紙誌と歩調の合ったコメントを披露。決勝が諏訪魔戦(両者が金網戦熱望中)になったらどうなるのか、ちょっと注目したいところです。ていうか、そのためだけに決勝での諏訪魔戦が観たくなってきました。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他全日本最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

全日本・諏訪魔もまた、金網の呪いに…(10/04/08 No.2)(諏訪魔が船木との決勝戦を金網戦にするとぶち上げているエントリー)

全日本・武藤、全治半年。ちょっとショッキングな画像(10/04/09 No.4)(僕のトラウマをみなさんに、なエントリー)

 今日も今日とて子守りです。絵本読みに行かなきゃ…。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 辻アナ、ヒャッホーとか言って、はっちゃけてましたね。まあSWS旗揚げ戦の実況アナよりはハメ外してませんでしたが。ていうか、あの人は電波少年とかで出世しましたね。右サイドバーで「名実況、神実況」「3月印象に残ったこと」についてのアンケートを実施しています。是非ご回答を。3月アンケートは今日が締め切りとなります。駆け込み投票大歓迎です

東スポ「ノア 力皇 三冠奪取を宣言(キリッ」(10/04/11 No.2)

 東スポがビックリするような見出しを掲げてきました。諏訪魔と秋山の”とろ火抗争”が、どちらもリーグ戦で休止状態になっているその間隙を突き、力皇が浜”電撃襲撃”を仕掛けていくんでしょうか? 越境相撲対決でしょうか? トップ記事でないのが気になりますが…。

東京スポーツ(紙面) 力皇のコメント

 後半戦もキツいけど全部勝てば三冠か。AAAのベルトを持ってメキシコに行くのも面白いね。試練じゃなくて大チャンスと受け取る。

» www.tokyo-sports.co.jp

 なんのことか分かるでしょうか。”三冠違い”なんですね。

 10日のAAAタッグ、14日GHCタッグ、そして今やってるグローバルリーグ、この3つを勝ち取れば三冠だと東スポがアピールしてるわけです。

 この三冠違いフェイク、実は、東スポのお気に入り。最近ではジュニアの石森も”三冠奪取”を宣言してました。

 しかしNOAH、グローバルリーグ戦の最中に、こんなにタイトル戦やってどうするんでしょうかね。特に後楽園なんか手打ちでしょうに…。

 優勝候補の呼び声こそありませんが、一応力皇も参加選手、リーグ戦の行方に影響が無いとは言い切れないでしょう。丸藤にとっての潮崎戦(ノンタイトル)ですら、リーグ戦中にやるのはいかがなものかという視点があるのに、タイトル戦ですからね。他の選手に比べて負担が過重になっている、という理屈になるでしょう。

 そもそもAAAのベルトは、今、日本で防衛戦やることに何の意味があるのか分からないベルト。もっと言ってしまえば、興行をおろそかにしてまで日本に持って来たことに何の意味があるのか分からないベルト。NOAHの迷走を象徴しているベルトです。昔、飛龍革命時代のドラゴンが「ベルトハンター×ハンター」的にベルト集め(ようとし)てましたが、あれも全く興行に活きませんでしたよ…。

東京スポーツ(紙面) 力皇のコメント

 確かにすごい日程だ…。あっという間に決まったけど望むところ。俺は潰れるようなタマじゃない。タイトル奪って、防衛して、弾みをつけてリーグ戦優勝だね。1シリーズでそこまでやった人はいないでしょう。

» www.tokyo-sports.co.jp

 「こんな過酷な連戦ないんだから、リーグ戦は優勝できなくともやむを得ないんですよ」というサインなんでしょうかね。そこにAAAのベルトの意味があるってことなのかしら…。昨日平柳とのタッグで挑戦したAAA世界タッグ戦は敗戦という結果。三冠の夢は潰えてますから、言い訳にするにも弱くなっておりますが…。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

力皇&ヨネ組、3度目防衛戦へ「ベルトはオレらが守る」=ノア調印式  @スポナビ(次期GHCタッグ戦調印式の模様を報じたスポナビ記事)

森嶋、石森組がメキシコAAAタッグ初防衛=ノア  @スポナビ(AAAタッグ戦の結果を報じたスポナビ記事)

AAA世界タッグ戦詳報 @スポナビ(チャンピオン組のコメントあり)

3.20・NOAH後楽園大会、現場は暴動寸前だったんだって(10/03/21 No.1)(森嶋と石森がベルトを獲りに行っている間に起こったことについてのエントリー)

 東スポ、小見出しで「10日GHC 14日AAA」と(僕が言うのもなんですが)痛恨の事実誤認。珍しい。ていうか東スポもあまり興味が無い? …なんてことはないですよね。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 真鍋アナ、今何やってるんでしょうかね。政治記者に転身? あんまテレビでお見かけしない気が。右サイドバーで「名実況、神実況」「3月印象に残ったこと」についてのアンケートを実施しています。是非ご回答を。3月アンケートは今日が締め切りとなります。駆け込み投票大歓迎です

チャンカン予選落ち、世論の厳しい声…、孤立無援の三冠王者・浜に強力な味方が登場(10/04/11 No.1)(コメント修正あり)

 デビュー1年4ヶ月で三冠奪取の、前人未踏記録を達成した浜。「超新星」、「選ばれし神の子」ともてはやされてもおかしくないはずなんですが、そんな声はとんと聞かず。当blogのアンケートでも厳しい意見が多く、鈴木みのるからはシンプルに「ブタ」と呼ばれる始末。まあ高貴な人の名前は直接呼ばずに隠すもの、という古式ゆかしい考え方に則っていると思えば、それもまた敬愛の証なんでしょうが…。

 注目のチャンカンでは2勝2敗で予選落ちと、三冠王者としては不甲斐ない船出を見せている浜。関係者の見る目も厳しくなっているはず。

 そんな孤立無援とも言える浜に、強力な味方が登場しました。

東京スポーツ(紙面) 浜のコメント

 収納力がだいぶ増えたッス。これで食材が足りなくなったりする心配はないッスよ。200キロを割り込むのもイヤですし、ホントに助かります。腹が減っては生き残れません。

» www.tokyo-sports.co.jp

 横浜合宿所の新しい冷蔵庫です。これで冷蔵庫、3台目。

 チャンピオンになっても合宿所住まい、そして調理場を仕切る男、浜にとって食材管理は悩みの種。その憂いが無くなったということです。良かったですね。これで試合に専念することができます。

 って200キロに対するこの執念はなんなんでしょうか。よっぽど曙の教えが身にしみているんでしょうか。肉飲み込めまで言われてましたから…。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

全日本・渕、フリーダムな発言? (10/03/15 No.1)(三冠奪取前、渕さんに散々言われてたことについてのエントリー)

 チャンカンAブロックは鈴木・河野、Bブロックは船木・諏訪魔がそれぞれ決勝進出ですか。小島…。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 マサさんのうっかり発言(本人は反省してないでしょうが)はワープロの華でした。右サイドバーで「名実況、神実況」「3月印象に残ったこと」についてのアンケートを実施しています。是非ご回答を。3月アンケートは今日が締め切りとなります。駆け込み投票大歓迎です

« 2010年4月10日 | トップページ | 2010年4月12日 »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート