« NOAH・秋山準、窮地に追い込まれる(10/04/20 No.3) | トップページ | 新日本・ライガー、NOAH・丸藤正道に再挑戦の方向。あの2人の影響かしら(10/04/21 No.2) »

2010-04-21

ブル中野さんに続き、あの最強ガイジンも激ヤセ。体重が往時の3分の2に(10/04/21 No.1)

 日本テレビ系の「魔女たちの22時」に出演のブル中野さん、綺麗でしたね。クールビューティー。女子プロゴルファーを目指していた当時(もう10年以上前? 既に激ヤセ済み)も綺麗になったなぁと思っていましたが、今回はテレビ出演ということもありメイクもバッチリ。目が覚めるような変貌ぶり。年輪を重ねたことがマイナスでなく、妖艶な魅力すらありました。

 さて、中野さんは115キロから3ヶ月で50キロ減という事実がフィーチャーされましたが、こちらも負けてません。

 というか大丈夫?

 今月29日には試合にも出る現役選手なのに…。

 あのベイダーが激ヤセだそうです。

東京スポーツ(紙面) 関係者のコメント

 パッと見た印象では120キロを切っている可能性がある。

» www.tokyo-sports.co.jp

 往時は180キロあったのが120キロくらいということですから60キロの減。割合的にはともかくとして、減った体重では中野さんを凌いでいます。

 以前も紹介しましたが、ベイダーは腰と膝を手術したんですね。そのときに過酷な減量を強いられていたわけです。120キロといえばちょっと大きめのガイジンレスラーって感じ? 中西学が120キロかぁ。そんなベイダー見るとショック受けちゃうかしら。29日の対戦相手の一人藤波は、体調が整っていなければ、容赦無く潰すようなことを言ってましたけど、そんな気持ちになれるくらいだったらまだいいんですが…。

東京スポーツ(紙面) ベイダーのコメント

 俺様は絶好調だ。

 藤波よ、俺様が不完全な体調でリングに上がることを心配してくれてるらしいが、余計な心配をしていると、再び貴様の腰が破壊され、今度は完全に引退することになるだろう。

» www.tokyo-sports.co.jp

 らしいコメントにはわずかに安心しますが、ホントに大丈夫? みちのくの「竹脇」だったかで見たダイナマイト・キッドには衝撃受けちゃいましたからね。全日本で引退直前のキッドでも(往時を知ってるからか分かりませんが)相当痛々しかったのに、それ見ててもアレでしたから。

東京スポーツ(紙面) ベイダーのコメント

 今回のカードは俺様自身の希望でマッチメークした新日本、全日本、ノアに至る俺様の闘いの歴史を象徴するカードだ。そして息子ジェシーが挑む、父親超えのテーマも含まれている。ベイダーファミリー史上最大の決戦だ。

» www.tokyo-sports.co.jp

 過剰な売り文句が、ますます不安を駆り立てるといいますか。こうなると、虚勢に聞こえてしまうといいますか。確かにパートナーには息子がいて、あのスコーピオがいて、向かいのコーナーには藤波がいて、多聞がいて、橋がいてで何も間違ったことは言ってませんが…。ねえ。

 ベイダーには僕のつまらない不安を吹き飛ばす、迫力の試合を見せてほしいところ。我が心の最強外国人。期待してます。ガンバッテー!

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

ブル中野 - Wikipedia(基本として)

今週の魔法の扉 | 魔女たちの22時(中野さんのパートの内容。現在の写真もあり)

ブル中野様|井上貴子 オフィシャルブログ 「Marble...」 Powered by アメブロ(ダッコちゃんの中野さんとのツーショット。ダッコちゃんもいい年の取り方してますよね)

 中野さんの再現ドラマ、夏樹たいようとかも出てて面白かったです。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 天龍とのニアミスも取りざたされてるベイダーですが、それどころじゃないのかしら。右サイドバーで「90年代ジュニア」「天龍好敵手」「5.3レスリングどんたく2010」についてのアンケートを実施しています。是非ご回答を。今日は「レスリングどんたく」アンケート最終日です。駆け込み投票大歓迎です。

« NOAH・秋山準、窮地に追い込まれる(10/04/20 No.3) | トップページ | 新日本・ライガー、NOAH・丸藤正道に再挑戦の方向。あの2人の影響かしら(10/04/21 No.2) »

その他インディー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

女子」カテゴリの記事

コメント

まず「魔女たちの22時」までチェックしてるmoriさんに感心するやら脱帽するやら…。俺、まったくノーチェックだった。
リンク先で見ましたが、ブル様、お綺麗になって。しかも今年のバレンタインに入籍したとのこと。頑張った女子プロ選手には幸せになってほしいので良かったです。ブルvsアジャの抗争は凄かったもんなあ。「アタシらは女子プロに命賭けてんだ!」って言う権利が、アンタたちにはあるよ!…と心の底から思ったものです。金網ギロチン、DVD化希望。

ブルVSアジャも素晴らしかったですが、あのころから数年の女子プロレスはまさに黄金時代。トップの選手は、誰が見たって唖然とする試合をしてました。ゴールデンでの放送とかあればみんな凄い有名人になってたはず。残念。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/48140734

この記事へのトラックバック一覧です: ブル中野さんに続き、あの最強ガイジンも激ヤセ。体重が往時の3分の2に(10/04/21 No.1):

« NOAH・秋山準、窮地に追い込まれる(10/04/20 No.3) | トップページ | 新日本・ライガー、NOAH・丸藤正道に再挑戦の方向。あの2人の影響かしら(10/04/21 No.2) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート