« 新日本・中邑、後藤戦は”1対15の逆ハンディ戦”でいいと余裕の構え(10/04/04 No.3) | トップページ | NOAH・丸藤、IWGPジュニア王座防衛。その裏には悲壮決意が…(10/04/05 No.1) »

2010-04-04

新日本・永田、闘い終わればノーサイド! (4年も前のアレですが) (10/04/04 No.4)

 今日、鈴木みのるエントリーの関連リンクを探している際に見つけました。永田さんが、かつての怨敵にして今やある意味”時の人”とノーサイドしてるツーショットを。

296のオフィシャルブログ 【296のド~ンとやってみよう!】 powered by プレイヤーズ (プロレス): 平成のテロリスト
平成のテロリストことビッグ村上とミーティングしてたら、永田さんが逢いたいと言うので合流。
» 296.blog.players.tv

 ビッグ村上とのツーショットです。

 どうです、この永田さんのリラックスしたいい表情。昔の2人の関係からするとインクレディブルなショットです。前田日明さんが間に入ってリアルにぐちゃぐちゃになった時期もありましたが…。

 ちなみに永田さんのサンダーデスブログにも別テイクのツーショットあり。

永田裕志のサンダーデスブログ: 初めて
そんな彼と酒の席で一緒になるのは実は昨日が初めてであった。ここ数年の彼の様々な苦労や生きざまの話を聞いて色々感じるものがあったな。
» nagata.janbari.tv

 こっちは2人ともリラックスした感じ。むしろ永田さんの方がブログ名物の変顔作ろうと力んでます。

 なに話したのかとか気になりますよね。

 永田さんが「よっ、時の人だね! 暴動男! 」とかデリカシーなく言い放つとことか見てみたいです(言いません)。

 まあ同じ脳に関する病、怪我を通過してきたという共通点もありますし、話題はつきなかったことでしょう。

 普段こういうショットを見ると「また青義軍リクルーティング来たー! 」となる僕ですが、やはりこの2人なら別のコーナーに立つ姿が見たい。お互いにとってやりがいのある相手だと思うしね。またどこかで交わることがあれば、ノーサイドをノーサイドにして、激しくやりあってもらいたいもんです。ホント。

▼参考にしたいのでアンケートにご協力ください。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他永田・村上情報あるかしら)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

多重ロマンチック:時は来た!「芸能界永田会」がドーム出陣 (新日ネット暗黒時代のため、ネット上になかなかソースのない永田VS村上。そこで余談を…。こんなことやってましたね、そういえば。しかしこの頃から既に多重ロマンチックさんがあって、フォーマットを確立してるんですね。面白い)

YouTube - (戦隊12)1988年スーパー戦隊シリーズ第12作「超獣戦隊ライブマン」OP5人バージョン (上のリンクでフィーチャーされている嶋大輔さんの主演作。かなり爽やかで笑ってしまいます)

YouTube - (戦隊11)1987年スーパー戦隊シリーズ第11作「光戦隊マスクマン」OP (戦隊モノではこのOPが一番好き。当時色々勃興していた新興宗教のテイストが匂い立ってきますね。谷隊長が空中浮揚してるのも熱い!)

佐々木健介、やけに平身低頭な村上和成に心打たれる(10/01/16 第3位)(当時、このエントリーへのアクセス数を見て村上って数字持ってるんだなぁと思いました。健介かもしれませんが…)

 関連リンクで分かるとおり、かつては戦隊モノマニア(つーほどでもないですが)でならした僕。ホドリコ・グレイシーがチェンジマンの曲で入場したさいたまスーパーアリーナでは狂気したものです。

 って、それにしても丸藤戦キャンセルとなったケガの方は大丈夫なんでしょうかね、村上。飲んでるショットはありませんが…。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 NOAHに興味や期待が薄れてしまった人、それなりにいるんだと思います。このblogのアクセス解析にもそういう兆候がないわけでもなく…。右サイドバーで「3月印象に残ったこと」「4.10NOAH後楽園」「中邑VS後藤」についてのアンケートを実施しています。是非ご回答を。「中邑VS後藤」アンケートは終了しました。後藤には更なる奮起を期待したいところですね。

« 新日本・中邑、後藤戦は”1対15の逆ハンディ戦”でいいと余裕の構え(10/04/04 No.3) | トップページ | NOAH・丸藤、IWGPジュニア王座防衛。その裏には悲壮決意が…(10/04/05 No.1) »

その他インディー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

新日本」カテゴリの記事

永田」カテゴリの記事

青義軍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/47995742

この記事へのトラックバック一覧です: 新日本・永田、闘い終わればノーサイド! (4年も前のアレですが) (10/04/04 No.4):

« 新日本・中邑、後藤戦は”1対15の逆ハンディ戦”でいいと余裕の構え(10/04/04 No.3) | トップページ | NOAH・丸藤、IWGPジュニア王座防衛。その裏には悲壮決意が…(10/04/05 No.1) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート