« IGF・宮戸優光現場監督、小川直也・弟子VS鈴木みのる・丸藤正道を語る…ようであまり語らず(10/04/29 No.4) | トップページ | 皇帝戦士ビッグ・バン・ベイダー、DDT・飯伏幸太、藤波辰爾、そして天龍源一郎の度肝を抜く(10/04/30 No.2) »

2010-04-30

長期欠場中のNOAH・KENTA、NOAHのことも気になるが…(10/04/30 No.1)

 今週の週プロ表紙はKENTA。帽子被っててぱっと見分かりませんでしたが、現在NOAHを長期欠場中のKENTAが、久々のインタビューということもあり、表紙になっています。

 インタビューでは、NOAHの今後とか、そこで自分はどういう役割を果たしていくべきかとか、色々興味深いこと言ってますが、個人的にフックしてきたところを2つばかり。

 まずは欠場して気付いたこと。巡業中のNOAHの動向が気になって、インターネットで情報収集していたというKENTA。

週刊プロレス1523号 KENTAのコメント

(情報は)自分から取りに行ってましたね。だから自分から情報を取りにいかない限り、届いてないっていう現実も分かったし、プロレスが好きでNOAHが好きな人っていうのは、自分から情報を取りにいくんですよね。自分もそうだったし。でも、それ以外の人達に届いている情報っていうのは少ないのかなっていうのを感じましたね、

» www.sportsclick.jp

 僕、凄く共感できるんですよね、この発言。こういうのやってますから、自分のblogのアクセス解析を見られるわけですけど、NOAHの話題をエントリーすると、やっぱりグンとアクセスが上がります。決して群を抜いて人気が高い団体というわけではないのに、そういう結果が出ます。最初は、おっ、人気サイトになったと錯覚してしまうけど、そういうわけじゃないんですよね。

 やっぱりNOAHファンはNOAHの情報に飢えてるんだと思います。新日本みたいにオフィシャル見とけば、多くのファンが満足できちゃうような環境じゃないですから。また、全日本の頃から綿々と続く伝統で、派手な話題づくりをしないから、ニュース系サイトで取り上げられることも多くないし。今の時代どこも世間への情報の露出に不足がありますが、NOAHは特に弱い気がします。その支持者数に比してという意味で、特にね。だからファンは、情報を、積極的に、あちこちに取りにいかなければいけない、と。

 そこに問題意識を持つのは、目端がきくというか、欠場中ならではという気がします。

 もう一つ気になったところ。

 復帰のときに自分に何か変化を求めるかという問いへの回答。

週刊プロレス1523号 KENTAのコメント

変わらないと思います。髪型だけ変わって(笑)あとは何も変わらないです。

» www.sportsclick.jp

 あえて髪型を特別扱いするKENTA。

 これは僕にとっての重要ポイント。

 帽子被った表紙見たときから思ってたんですけど、やっぱあのときのトラウマが残ってるんでしょうね。

KENTA's column / No matter what

ところで驚く程まったく話題にもなってませんが、武道館大会に映像出演しました。見たぜって人はいるかな?映像を撮ってくれた日テレの人からメールが来て「ちょっと笑いが出てましたよ(笑)」………って俺の髪型は笑うところじゃありません。。確かにこの日の為に気合い入れてパーマかけ直したら変になっちゃったけど、笑う所ではありません。。

» www.noah.co.jp

 2.28武道館大会直後のKENTAのコラムです。このあともう一回「笑うところではありません」が出てきます。

 コラムは、武道館大会にビデオ出演したKENTAの髪型に笑いが漏れたことについて、不平を言っているわけですが、そこから2ヶ月が立とうとしている今も、このトラウマが残っているのではないかと、コメント及び帽子から推察出来ます。コメントの「(笑)」がまた痛々しい感じがするんですよね。俺、もうあれ克服してるからね、全然気にしてなくて一笑に付しちゃうからね、的な感じで。ならばその帽子を脱ぎなさい、と。脱いでごらんなさいよ、と。

 ていうか、傷つきやすいのね、KENTA。

 こうなってくると、復帰戦でも帽子被ってる気がします。これが素顔と言い張ってね。サスケ化です。

 最近始めたtwitterでは、鶴見五郎は控室で絶対に着替えない、だから鶴見五郎女説というのがあるのだ、的なつぶやきを目撃しましたが、KENTAもそんな感じになっていくんでしょうか。絶対帽子は脱がない的なね。大麻騒動のときの勝新の逆コースとも言えます。

 我々は五郎ちゃんの悲劇を繰り返してはならない。ノーモア五郎ちゃん! セイブ・ザ・ケンタ! とかなんとか言ってるうちに眠くなってきたので、今回はこれでお開きにします。はい、関連リンク行ってみましょう。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

ひとりっこのひとりごと:今更ですが、武道館の感想その1(KENTAの髪型目撃談。大丈夫そうですよ! そんなネガティブに捉えなくても! >KENTA)

2010-02-28 NOAH @ 日本武道館 | Cafe de Shrimp(こちらでは「先行き不安」と言われてます。やっぱちょっと考え直したほうがいいかも >KENTA)

 膝の回復具合は8割だとか。復帰までもうちょっと時間がかかりそうですね。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「誰が優勝してもあまり変わらないと思う。」確かにそういう状況になってる気もしますが…。右サイドバーで「女子プロ凄かった選手」「グローバルリーグ戦」「5月ビッグマッチ」についてのアンケートを実施しています。是非ご回答を。今日は5月ビッグマッチアンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

 

« IGF・宮戸優光現場監督、小川直也・弟子VS鈴木みのる・丸藤正道を語る…ようであまり語らず(10/04/29 No.4) | トップページ | 皇帝戦士ビッグ・バン・ベイダー、DDT・飯伏幸太、藤波辰爾、そして天龍源一郎の度肝を抜く(10/04/30 No.2) »

KENTA」カテゴリの記事

NOAH」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/48220456

この記事へのトラックバック一覧です: 長期欠場中のNOAH・KENTA、NOAHのことも気になるが…(10/04/30 No.1):

« IGF・宮戸優光現場監督、小川直也・弟子VS鈴木みのる・丸藤正道を語る…ようであまり語らず(10/04/29 No.4) | トップページ | 皇帝戦士ビッグ・バン・ベイダー、DDT・飯伏幸太、藤波辰爾、そして天龍源一郎の度肝を抜く(10/04/30 No.2) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート