« 2010年5月5日 | トップページ | 2010年5月7日 »

2010年5月6日の2件の記事

2010-05-06

新日本・棚橋弘至、ミスティコに否定される。されどメキシコでの火遊びに胸躍らせる(10/05/06 No.2)

 

 棚橋弘至がメキシコ遠征に出発しました。

2010年05月05日 | “ルチャの殿堂”でいきなりメインに登場! 棚橋がメキシコ遠征出発&リセット宣言!!  | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

 4月シリーズ、5月3日の『レスリングどんたく』も終了して間もない5月5日、棚橋弘至が早くもメキシコ遠征に出発。成田空港で会見を行った。

 CMLLからの熱烈なオファーがあったという今回の遠征。現地ではすでに「タナハシが来る!」と大プロモーションが展開されている模様だが、メキシコ到着直後、現地時間の5月7日(金)でいきなり“ルチャの殿堂”アレナ・メヒコのメイン、6人タッグ選手権に登場するという破格の扱いとなることがアナウンスされた。

» www.njpw.co.jp

 いきなり選手権挑戦ですって。確かに破格。いきなり棚橋とのシングルとなったストロングマン以上の扱いですよ! 比較対象的にアレかもしれませんが…。

 ただ、一方で、かの地メキシコではこんな話も。

6人タッグタイトルマッチ:新・石狩生活:So-net blog

先週の金曜日アレナメヒコはビッグマッチまではいきませんが、特別興業で1万人以上の大観衆が集まりました!

(略)

OKUMURAさんがスペイン語で

「来週日本からタナハシが来る!来週ここアレナメヒコで俺らに6人タッグのベルト挑戦させろ!」

とアピール。

会場大ブーイング!

ファンタズマ選手が

「タイチ!OKUMURA!俺らは逃げも隠れもしない!いつでも挑戦して来い!」

とアピールをして、これをCMLLが受託し、正式にタイトルマッチが決定したという流れです。

タイトルには全然関係ないミスティコ選手もマイクを持ち

「この国じゃタナハシなんて誰も知らないんだよ!バカタレ!」

うっ・・・、痛いとこをついてくるミスティコ選手・・・

» ishikari.blog.so-net.ne.jp

 関係ないミスティコが否定するくらいですから、よっぽど存在感がないのでしょう。かつてはメキシコで大活躍的な大本営発表もありましたが…。まあミスティコより前にNO LIMITが否定してますね。

 ていうか、ミスティコ、ヒールになってるんですかね。そんな噂をどこかで見かけた気がしますが、ヒール化のみならず矢野口調までマスターしてるとは驚き(って、日本組がヒールだからベビーフェイス? でもヒールになってるという話もあるし、なんかややこしいですね)。

 さて、そんな風に存在を否定されているとはつゆ知らず、棚橋は相変わらずの発言を連発。

2010年05月05日 | “ルチャの殿堂”でいきなりメインに登場! 棚橋がメキシコ遠征出発&リセット宣言!!  | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

 棚橋も「メインの登場は始めての経験なんで、期待値はかなり上がってますね。それに昨年のMVP……日本一ですから、日本を代表して真打ち登場っていう感じですかね?」と勝手に日本を背負ってヤル気マンマンだ。

» www.njpw.co.jp

 公式サイトにまで「勝手に」と書かれる男・棚橋、さすがですね。

2010年05月05日 | “ルチャの殿堂”でいきなりメインに登場! 棚橋がメキシコ遠征出発&リセット宣言!!  | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

メキシコ遠征ではよく食生活が不安視されるが「僕は下痢しないタイプなんで、食べ物もいい、気候もいい、そして女性もいい! 三拍子揃ってますから(笑)。CMLLのメインはディーバもズラッと並んだりするんでそれも楽しみ」と語りつつ、「20年後くらいに、棚橋ソックリのルチャドールが来日するかもしれないですね。フフフ!」とチャラ男発言も健在!

» www.njpw.co.jp

 これは今年の棚橋発言で一番フックしました。メヒコで背中の傷を増やさないように、ね…。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

Mask Maniaへの道!!:棚橋弘至CMLL遠征初戦“ルチャの殿堂”のメインでいきなりタイトル挑戦! - livedoor Blog(ブログ)(ルチャに造詣が深い方のblogより。日本組王座奪取の目もある?)

 この6人タッグ王座の行方が、6人タッグトーナメントにつながっていく可能性もあるかしら。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 浜ちゃんがまだ認められてない感じなんですかねぇ。右サイドバーで「新日残ってほしかった選手」「全日世代闘争」についてのアンケートを実施しています。女子プロアンケートは終了しました。女子プロアンケートは僕の中で鬼門だったんですが、今回はたくさん投票いただけて嬉しかったです。ありがとうございました。

帝王・高山善廣、余裕のNOAH”絶対王者二世”襲名宣言。他団体王者も禽獣扱い(10/05/06 No.1)

 

 5月4日のSアリーナゲストは帝王・高山善廣。グローバルリーグ優勝、NOAH平定の大仕事をやってのけた後とあって、かなりゴキゲンな様子でした。

 サムライの優勝予想で誰も高山の優勝を予想してなかったことにも、俺こういうの決勝に残ることないからねと、おおらかな対応。話題の女剣劇82歳、浅香光代さんとの試合についてもVTRを見ながら、実に楽しげに振り返りました。

 しかし、この試合、凄かったんですね。浅香さんの公認凶器”刀”が高山にどう炸裂するのか興味津々でしたが、なぜか高山に用心棒がついてて、その用心棒が斬られてました。その手があったか! 用意周到。また、要所では浅香さんの衣装を着た替え玉が替え玉らしからぬフレッシュな動きを見せたり(高山は替え玉を否定して、たいしたもんだよと言ってましたが)、浅香さんが闘魂棒的な棒(非公認凶器。高山もボディチェックの意味ないじゃんとぼやいていました)で高山を攻撃したり等の展開もあり、野次馬的な視点で見るには最高の素材でした。

 さて、そんなこんなで和気藹々とトークが進む中、話は今後のリング上のことへ。

 三田さんからGHC王者杉浦について聞かれた高山は、表情を一変…させることもなく、余裕の態度でプロレス界を語ります。

(杉浦って)僕が昔回してた猿のことですか。奇しくも昨日博多で僕が回してたゴリラが(IWGPのベルトを獲った)。二匹の僕の猿回しの猿たちが今チャンピオンですからね。

 いかにも帝王らしい言い回し。

 三田さんが、「この人のことをどういうか分かりませんけど、全日本では…」と話を振ると、帝王、更に上機嫌で、

(3団体のチャンピオンが)みんな俺の横にいた人なんだよね。

 ”高山ファミリー”のベルト独占にご満悦の表情。

あ、一人と二匹だ。

 って、ファミリーじゃなく愛玩動物くらいの扱いなんですか。

 「横にいた”人”」っていうのが、言ってから気になったみたいです。細かい。

 そういえば高山、この前、当時三冠王者だった浜のことも”ブタ”呼ばわりしてました。同団体で抗争中の鈴木が言うならアレですが…。まったくもってノーフィアーです。

 そして改めて飛び出すGHC獲り宣言。

GHC狙いますよ。

ヤツ(杉浦)はデビュー10周年でやっと獲れた冠だけど、可哀想だけど、おっちゃん、もらうよ。(三田さん:あんま年齢変わらないですよね)まあね。おにいちゃんがもらうよ。

 この年齢問題って結構悩ましいんですよね。杉浦と高山は3つしか違わないんで、世代闘争というのもなんか違和感が出てくる。まあ盟友対決なんですかね。

 ちなみに高山、GHCは過去一度戴冠したことがあるのですが、ちょっと心残りがある模様。三冠やIWGPとはまた違う気持ちがあるみたい。

GHCは獲ったらすぐ獲られちゃったからね。自分のものになったって感覚がないんですよ。IWGPも三冠も結構防衛長かったけど、GHCは1月も持ってなかった。獲ってすぐひと月後くらいに三沢さんにとられて。だから、GHCを獲って防衛ロードってヤツですか、絶対王者二世として(闘っていく)。

 なるほど。

 前回歩めなかった、絶対王者二世道を邁進したいと。また大きな名跡を狙ってきました。

 果たして、言いたい放題の帝王を、杉浦は止めることができるか。今後の展開に注目したいところです。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

NOAH・グローバルリーグ戦決勝後の秋山準、心に残る名言。そして高山は凄い顔…じゃなく、浅香戦を語る(10/05/03 No.2)(高山がNOAHを平定した試合についてのエントリー)

 また仕事の日々が始まります。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 浜ちゃんがまだ認められてない感じなんですかねぇ。右サイドバーで「新日残ってほしかった選手」「全日世代闘争」についてのアンケートを実施しています。女子プロアンケートは終了しました。女子プロアンケートは僕の中で鬼門だったんですが、今回はたくさん投票いただけて嬉しかったです。ありがとうございました。

« 2010年5月5日 | トップページ | 2010年5月7日 »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート