« IGF5.9大阪大会を闘った小川直也、大自爆(10/05/10 No.1) | トップページ | 小川直也、それを言ったらおしまい(10/05/10 No.3) »

2010-05-10

暴走王・小川直也、鈴木みのるに人の道を教える(10/05/10 No.2)

 前回のエントリーとあわせてどうぞ。

 試合後のアクションで面白かったのは、鈴木みのるの小川に対するおちょくり。勝手の分からぬ敵地でも、鈴木みのるイズムを見せつけてくれました。諏訪魔あたりを相手にしたときと、さほど変わらない舐めっぷりです。

 小川に退場を促し、猪木をリング上に呼び出す鈴木。

週刊プロレスmobile

鈴木「小川、負けたんだから、さっさと帰れ。さっさと、この花道帰れよ! 行けば分かるさ、ありがとー! ミスター・イノキ、いや20年以上前の俺の師匠、アントニオ猪木さん、あがってきてください」

» www.sportsclick.jp

 猪木の名台詞から、猪木呼び出しにつなげていくってのがいい感じ。なぜかマグニチュードXの「修行とは出直しの連続なり」を、思い出しました。全然違うのは分かってますけど…。それにしても、鈴木には絵心がある。一つの天才だと思う。

 そこにフツーの人が絡んでいきます。

週刊プロレスmobile

小川「待て、オイ。気安く呼ぶんじゃねえよ」

» www.sportsclick.jp

 実にフツーのご意見です。

 猪木は、リングに上がってますがね。

 そこから次戦を呼びかけるも「忙しいから」と断る鈴木に、じゃあなんで今日はここまで来たんだと問う小川。

 今日は忙しくないからだろうと思うわけですが、とりあえず置いておきます。それに対する鈴木の返答から。

週刊プロレスmobile

鈴木「オレがよ、ガキのころに憧れたアントニオ猪木が手塩にかけて育てた愛弟子がどんだけつえーのか、どんだけこえーのか、確かめにきたんだよ!」

小川「呼び捨てにしてんじゃねえよ、オマエ。師匠のこと、オマエも弟子だろ、この野郎」

鈴木「は? 小川くん、小川さん?

小川「オマエも猪木さんの弟子じゃなかったのか?」

» www.sportsclick.jp

 猪木を呼び捨てにするなと言われて、小川に「さん」付けするところが小学生みたいですね。これもまたいい。

 それに対する小川の返答はどこまで言ってもフツー。師匠を呼び捨てにしてはいけない。そのとおり。道徳的には100%正しいです。でも小川って”暴走王”だった気が…。

 インタビューでは不遜発言連発なのに、リング上はコントロールできない。自由きままに動き回るボケを、形通りに突っ込むので精一杯のツッコミ。鈴木にあわせて動くしかない小川。

 猪木は小川を下がらせ、鈴木、丸藤と握手します。そして「ありがとう」。

 ”暴走王”が死んだ日です。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

小川直也とその弟子、NOAH・丸藤正道と鈴木みのるを大挑発(10/04/24 No.3)(在りし日の”暴走王”)

 何回死んでるのかよく分かりませんが。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 浜ちゃん不人気凄いですね。ブードゥー入りしたらブレイクするかしら。右サイドバーで「4月印象に残ったこと」「新日残ってほしかった選手」「全日世代闘争」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。今日は「全日世代闘争アンケート」最終日。駆け込み投票大歓迎です。

« IGF5.9大阪大会を闘った小川直也、大自爆(10/05/10 No.1) | トップページ | 小川直也、それを言ったらおしまい(10/05/10 No.3) »

その他インディー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

丸藤」カテゴリの記事

鈴木みのる」カテゴリの記事

コメント

小川が間を埋めるだけで精一杯なのは、主張が無いからやと思うねん。主張の無い者、無目的な者に能動的な働きかけなんて出来るわけ無いやんか。彼は単なるプロレス村の住人であって、受動的にならざるをえんのとちゃうかな。普通に淡々と語るしかなかったんや。その意味で積極的に破壊すべき暴走王が死んだゆうのは、的をいてると思いますわ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/48321215

この記事へのトラックバック一覧です: 暴走王・小川直也、鈴木みのるに人の道を教える(10/05/10 No.2):

« IGF5.9大阪大会を闘った小川直也、大自爆(10/05/10 No.1) | トップページ | 小川直也、それを言ったらおしまい(10/05/10 No.3) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート