« 余裕の三冠王者・鈴木みのる、超党派軍を手足のように(10/05/18 No.1) | トップページ | 平成のテロリスト・ビッグ村上が、新日本の”青大将”をロックオンしたようです(10/05/18 No.3) »

2010-05-18

新日本・後藤洋央紀、…まああれだ、頑張って(10/05/18 No.2)

 スポナビの、6.19新日本大阪大会一部決定カードを

真壁vs.力皇でIWGP王座戦、棚橋と矢野が“髪切りマッチ”=新日本プロレス

■新日本プロレス「DOMINION 6.19」

6月19日(土)大阪府立体育会館 開始18:00

<IWGPヘビー選手権試合 60分1本勝負>

[王者]真壁刀義(G・B・H)

[挑戦者]力皇猛(プロレスリング・ノア)

※真壁は初防衛戦

<IWGPタッグ選手権試合 3WAYマッチ イリミネーションルール 60分1本勝負>

[王者組]永田裕志(青義軍)、井上亘(青義軍)

[挑戦者]ジャイアント・バーナード(Bad Intentions)、カール・アンダーソン(Bad Intentions)

[挑戦者]高橋裕二郎(CHAOS/NO LIMIT)、内藤哲也(CHAOS/NO LIMIT)

※王者組は初防衛戦

※従来の3WAY戦ルールで試合を行い、2チーム敗れた時点で試合決着となる。最後まで残ったチームを勝者とする。

<スペシャルシングルマッチ ルーザー・ボールド・ルール>

棚橋弘至

矢野通(CHAOS)

※敗者髪切りマッチ。試合に敗れた選手はリング上で丸坊主となる。

(略)

<G・B・H vs NOAH スペシャルシングルマッチ>

本間朋晃(G・B・H)

モハメド ヨネ(プロレスリング・ノア)

» sportsnavi.yahoo.co.jp

 と引用したくなる今日この頃。みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 みなさん既にご存知のとおり、「(略)」の部分にはスペシャルシングルマッチ後藤洋央紀VS田中将斗が入るわけなんですが…。「何度目だナウシカ」ならぬ「何度目だ後藤VS田中」です。まあ、なんというかこれは新日本と僕の闘いですね。ドンキホーテみたいな気分になってきました。

 でもなんか熱くなったら負けな気がするんですよね。ここはいかにそつなくこのモヤモヤを取り除くか。スマートにこの場をやり過ごせるか。そういう闘いのような気がします。

 巨人VS阪神だって3日連続でやることあるぞ、とか、日本シリーズだったら10日で7試合だぞ、とか考えて気を和らげると…なんだかいけそうな気がしてきました。後藤VS田中問題なんて、ちっぽけなもんです。Sアリだって一日に何回再放送してるんだって話ですし、CSのキッズステーションだってどんな再放送パターンなんだと…って、いかんいかん、気を抜いたら冷静じゃなくなってきました。

2010年05月17日 | 「僕はアルティメットロワイヤルも体験してる!」永田が新ルールに意欲! 後藤は田中に「カウントなしルール」要求!? | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

前回の福岡大会でああいう結果(田中将斗選手とダブルKO)に終わってしまって、試合に勝っても素直に喜べない自分がいて、試合の中でも彼の顔がちらつく。そういう状態が続いてます。彼とはシングルで6試合目になるんですけど、彼を認める部分があるからこそ、勝ちたい。

» www.njpw.co.jp

 まあ…その…頑張ってください。そもそも後藤には(あまり)罪も無い気がします。試合自体はいつも水準以上の試合だし、全国のファンが生で観たいというアレもあるかもしれません。行く道極めてください。

 ただ、この展望はね。

2010年05月17日 | 「僕はアルティメットロワイヤルも体験してる!」永田が新ルールに意欲! 後藤は田中に「カウントなしルール」要求!? | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

(真壁選手は意識する?)

そうですね。過去には『G1』の決勝、『NEW JAPAN CUP』の決勝でも真壁選手に勝ってますし、挑戦者として名乗りを上げる資格はあるかな、と。ただ、自分の中で“終わってない部分”があるんで、そこが終わってからですね

» www.njpw.co.jp

 あと1、2年は挑戦できないんじゃないでしょうか。終わりそうにないから。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

新日本・ライガー、NOAH・丸藤正道に再挑戦の方向。あの2人の影響かしら(10/04/21 No.2)(あの2人とはこの2人です)

”弾丸”田中将斗、長州VS藤波「名勝負数え歌」に対抗意識メラメラ(10/04/23 NO.3): レスログ(結局僕はこう思ってます)

新日本・真壁刀義、NOAH・力皇猛の挑戦表明に回答。そして後藤洋央紀も斬新な今後の抱負を披露(10/05/16 No.1)(「いつでもいい」ならもうちょっと後でも…)

 これで

 田中に勝利→終結宣言→IWGP挑戦→惜しくも敗北→バックステージに田中乱入「なんで俺に勝って、あいつに負けるんだ」→再戦

 をまた繰り返したら、後藤のファンになろうと思います。もう負けを認めるしかありません。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 確かに、武藤なら…というのはあるかもしれません。やだよ俺めんどくせえもん、とか言いそうですけど。右サイドバーで「小川の活きる場所」「真壁NOAH防衛」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。

« 余裕の三冠王者・鈴木みのる、超党派軍を手足のように(10/05/18 No.1) | トップページ | 平成のテロリスト・ビッグ村上が、新日本の”青大将”をロックオンしたようです(10/05/18 No.3) »

スポーツ」カテゴリの記事

新日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/48388391

この記事へのトラックバック一覧です: 新日本・後藤洋央紀、…まああれだ、頑張って(10/05/18 No.2):

« 余裕の三冠王者・鈴木みのる、超党派軍を手足のように(10/05/18 No.1) | トップページ | 平成のテロリスト・ビッグ村上が、新日本の”青大将”をロックオンしたようです(10/05/18 No.3) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート