« ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア参加の新日本・田口隆祐、ドラえもんいらずの秘策を披露(10/05/31 No.2) | トップページ | 小島聡、全日本プロレスUターンに含みも(10/06/01 No.1) »

2010-05-31

全日本プロレスからまた離脱者の可能性が…(10/05/31 No.3)

 5.30神戸大会。全日本の無敵ジュニア王者・カズ・ハヤシが、東京愚連隊からの刺客・FUJITAを降しV12を達成しました。

 「カズは80年代のベビーフェイス」「ベストバウトなんかやらせない。リングアウトでワーストバウトにしてやる」といったマニア好きするコメントで、カズを煽ったFUJITAですが、力及ばず。そして、ワーストバウトにもできず。白熱戦に全日本のファンも満足であったとききます。

 しかし、その一方でこの結果に満足しない男がひとり。

 もの凄いものをかけていた(とする)男がひとり。

 思いがけない言葉を口にします。

プロレス/格闘技DX NOSAWA論外のコメント

(MAZADA、論外、FUJITAで、カズに)生き残りをかけて挑んできれいに3つ負けてしまった。あと全日本に個人的なことを言うと4月に俺が酒飲んで(試合に)穴開けたということで、けじめをとるという形で東京愚連隊、連帯責任というか今日をもって全日本プロレスから完全撤退です。

» web.peex.jp

 突然の話にびっくりです。

 NOSAWA論外の全日本撤退宣言です。

 ていうか、構成員のジュニア戦3連敗くらいで撤退ならば、新日ジュニアは全員廃業です。また、確かに試合に穴を空けたことがありましたが、それはNOSAWA個人の問題(と思われる)。連帯責任というのがピンとこない感じです。これら2つは名目的な理由にも思えます。

 このシリーズでの撤退が、チャンピオンカーニバル開幕以前から決まっていたというのが妥当な見方かもしれません。最終戦のGURENTAI解散が、東京愚連隊撤退に向けてのソフトランディングだったとする見方。「東京愚連隊が撤退するから、GURENTAIは解散します」じゃ体裁が悪いですからね。解散から間をおいて撤退、というのがイメージ的には穏当。だから、解散してなだらかに昨日撤退を宣言、と。実際、全日本をめぐる状況も激変してますからね。このへんが潮時かな、と考えてもおかしくない状況。凄くドライに妄想するとですが。

 でも無断欠場が4月4日だったんですよね。それで4月11日にGURENTAIが解散。無断欠場が全てのトリガーになったと、考えられなくもない時系列ではあります。で、決まったスケジュールだけはやるけれど…みたいな感じで。

 うーん、卵が先かニワトリが先かってヤツですか。

 この後、MAZADAが「連帯責任」という言葉に異を唱える一幕もあったことから、更に話はよく分からないんですけどね。NOSAWAが、トリックスターよろしくファンを煙に巻いて、何か企んでいる可能性もゼロではない。また、それもNOSAWAらしいといえばらしいですからね。

 ただ、

プロレス/格闘技DX NOSAWA論外のコメント

僕ら腕があるんで、どこでも仕事できるんで。いいんじゃないですか。そろそろ。とりあえず海外に行って。どっか僕らを高く買ってくれる団体が世界中にあると思う。

» web.peex.jp

 というのはリアリティのあるコメント。ホントにどこでもやっていけるでしょうから…。

 この日、NOSAWAはMAZADAと組んで、BUSHI・KAI組と対決。KAIから直接ピンフォールされての敗戦となりました。団体を去っていく男によく似合う結果ではあるものの………。

 今後の動向に注目ですね。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

5.30全日本神戸大会結果 @全日本オフィシャル(基本として)

Professional Wrestling a Planet 小島に続いて東京愚連隊も全日本から完全撤退へ・・・(このニュース、こちらで最初に知りました)

 まさかNOSAWA論外ネタで1日2エントリー書くとは思いませんでした。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 ファーナスの太もも! 懐かしいですね。凄い体をしてました。右サイドバーで「アジアタッグ」「スーパージュニア」「ラッシャーさん」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。

« ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア参加の新日本・田口隆祐、ドラえもんいらずの秘策を披露(10/05/31 No.2) | トップページ | 小島聡、全日本プロレスUターンに含みも(10/06/01 No.1) »

スポーツ」カテゴリの記事

全日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/48508062

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本プロレスからまた離脱者の可能性が…(10/05/31 No.3):

« ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア参加の新日本・田口隆祐、ドラえもんいらずの秘策を披露(10/05/31 No.2) | トップページ | 小島聡、全日本プロレスUターンに含みも(10/06/01 No.1) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート