« NOAH・丸藤正道、不信感露わのKENTAに反論。「NOAHを繁栄させてるのは俺」(10/05/09 No.4) | トップページ | 暴走王・小川直也、鈴木みのるに人の道を教える(10/05/10 No.2) »

2010-05-10

IGF5.9大阪大会を闘った小川直也、大自爆(10/05/10 No.1)

 IGF5.9大阪大会メインイベント、小川直也・澤田敦士組VS鈴木みのる・丸藤正道組は17分19秒の勝負タイム。丸藤が澤田を不知火葬という結果とあいなりました。

 僕は週プロmobileで詳報読んだだけなので、試合が実際のところどうだったのかは分かりません。twitterでは、小川が鈴木にいちいちおちょくられていたのが面白かったみたいな話も出ていたので、そういう側面もあったのでしょう。実際、試合後のアクションやバックステージのコメントを読むと、そんな試合が浮かび上がってきます。鈴木が小川に卍固め決めたみたいですし(twitterの「おちょくられていた」は、試合後のアクションを指してなのかもしれませんが)。

 そんな中、僕的に一番フックしたコメントをピックアップ。

週刊プロレスmobile  5.9IGF大阪大会の試合後 小川のコメント

今日の試合後のリング上で(次回参戦を)問いかけたけど、まあ忙しいだなんだって、今日来たお客さんに対して失礼なことを言ったからね。

(略)

お客さんをうならせるプロレスするだけがプロっていうのはオレはちょっと違うと思うし、お客さんに「もう一回やってやる」くらいのフォローがほしかったよ。そこでもマイナスだな、アイツら。

» www.sportsclick.jp

 猪木が馬場との夢タッグ終了後、リング上で今度は闘おうと対戦を要求したあの手法、「大阪のリングで、やってやると言ったじゃないか」とあとで言質にするであろうための手法を小川流に使ったのを、鈴木にあっさり袖にされてしまった。それに対する怒りのコメントです。

 次回の参戦を断るのがなぜ今回のお客さんに失礼なのか、いまいち僕にはピンと来ないのですが、小川直也流のロジックがあるのでしょう。僕には難しいので、そこは考えないでおこうと思います。

 ただ、

週刊プロレスmobile  5.9IGF大阪大会の試合後 小川のコメント

これで闘いが始まったって感じですね

(鈴木と丸藤を逃がさない?)

いや、逃がさないというか、相手がどう動くか。あえて今日は澤田ひとりにやらせたんだけど、これでアイツがどう見に来るかだね。

» www.sportsclick.jp

 コメント冒頭に言ったこっちの方が、今回のお客さんに失礼な気もしますけどね。小川と鈴木、丸藤の絡みを堪能したいお客さんもいたんだと思いますが…。コメント読んだお客さんで、リアルに怒る人もいるかもしれませんよ。

 それとも、「これはシングルにつながる前哨戦なんだから、それをわきまえて見るべき。だから敢えて澤田にやらせても失礼じゃない」という考えがあるんでしょうか。それは輪をかけて失礼な気が…。

 「敢えてこうした」という試合があっていいと思うし、大河ドラマとしてのプロレスの面白さの一つになるんでしょうが、それを声に出して言うときには「今日来たお客さんに失礼」云々は言わない方がいいのではないかと思います。ちょっとおかしい人と”誤解される”場合がありますので…。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

IGF大阪大会直前。小川直也、鈴木みのる&丸藤正道戦を1対2(?)で闘うと豪語(10/05/09 No.1)(このコメントではやる気満々だったんですが)

 この試合については、まだフックすることがたくさん。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 右サイドバーで「4月印象に残ったこと」「新日残ってほしかった選手」「全日世代闘争」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。今日は「全日世代闘争アンケート」最終日。駆け込み投票大歓迎です。

« NOAH・丸藤正道、不信感露わのKENTAに反論。「NOAHを繁栄させてるのは俺」(10/05/09 No.4) | トップページ | 暴走王・小川直也、鈴木みのるに人の道を教える(10/05/10 No.2) »

その他インディー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

丸藤」カテゴリの記事

鈴木みのる」カテゴリの記事

コメント

暴走王の時はよかったんですけどねぇ~

小川選手はレスナーみたいにひたすら攻撃したモノ勝ちの系統が合っていたんじゃないでしょうか・・・・・・もう手遅れですが。

最近の発言は巡業プロレスか?と思うような発言ですよね。IGFは一発勝負じゃないかと思うんですが・・・・・・やはり常識人であるところがブレーキになってるんですかね?猪木に張られて痛そうな顔が印象的です。

思い切ってタイガージェット・シンと組んで反則暴走王になったら最後の一花咲かせそうですけど・・・・・・馬ちゃんみたいに。IWGPタッグなんで良いカモみたいな気がします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/48321140

この記事へのトラックバック一覧です: IGF5.9大阪大会を闘った小川直也、大自爆(10/05/10 No.1):

« NOAH・丸藤正道、不信感露わのKENTAに反論。「NOAHを繁栄させてるのは俺」(10/05/09 No.4) | トップページ | 暴走王・小川直也、鈴木みのるに人の道を教える(10/05/10 No.2) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート