« 2010年6月2日 | トップページ | 2010年6月4日 »

2010年6月3日の3件の記事

2010-06-03

鈴木みのるVS河野真幸の7.4三冠戦が決定。鈴木は鳩山首相ごと河野を撫で斬り(10/06/03 No.3)

 両者の合意があったこともあり、とうとう決まった鈴木VS河野三冠戦。その会見が昨日行われ、両者が意気込みを語りました。

 とはいえ、プロ格DXで見る限りでは、河野はほとんど何も語ってないに等しい。ほぼまるまる鈴木みのる独演会。まあ、あれだけひどいこと言われれば、口で闘う気力はなくなるでしょうが…。

プロレス/格闘技DX 鈴木のコメント

次のシリーズ、期間限定で全日本プロレスから河野真幸というのを発売します。1シリーズ限定販売なんで是非買ってください。なお、チャンピオン・河野を売り出す予定はしておりませんので。

» web.peex.jp

 かつて杉浦が、「GHC挑戦者がその1シリーズだけ強くなるみたいなのやめにしたい」的な発言をしていたことがありましたが、同工異曲の皮肉でしょう。実にいやらしい発言です。

 ちなみに上の発言は、自身の限定Tシャツ発売に絡めたコメント。Tシャツ営業、大好きなんですよねぇ。くわえて、スポーツ紙を見ながら会見するのも大好きな鈴木。この日は鳩山首相の辞意表明を報じるスポーツ紙を傍らに、河野を批判。当然のように鳩山首相とまとめて。

プロレス/格闘技DX 鈴木のコメント

偉そうに新世代だかなんだか言ってるけど、しょせんこれ(辞任を表明した鳩山首相)と一緒。(スポーツ紙を指さしながら)「河野辞任、諏訪魔も道連れ」って書いてあるよ。国民の生活も楽にならねえし、プロレス界も潤わねえ。お前らが何やろうと変わらないよ

» web.peex.jp

 前政権に引き続き、鳩山政権でも重視されていたエコ。鈴木政権も反発することなくこれを重視。珍しい。と思いきや、

プロレス/格闘技DX 鈴木のコメント

(挑戦者は)生きてるだけ酸素の無駄だ。エコって言ってるから、息の根止めて酸素の消費量を減らさないとな。

» web.peex.jp

 自分のプランに都合がいいからですね。ホントに敵に回したくない人。

 更には、ちょっと真意を測りにくいんですが、鳩山政権を象徴する施策を絡めてこんな発言も。

プロレス/格闘技DX 鈴木のコメント

今シリーズ限りでいいけど、子どものお金だけ振り込んどいてくれればいいから。子供手当ね。

» web.peex.jp

 河野みたいな子供を世話するのだから、子供手当が必要だと言ってるんでしょうかね。よく分かりませんが。ただ、大きい子供には出ないと思います、確か(それ以前の問題です)。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

スポーツナビ | 格闘技|ニュース|三冠王者みのる、河野を“物”扱い「期間限定で販売します」=全日本プロレス(その他7.4大阪大会のカードもあり。第一でやるんだぁ…)

 また、やっつけちゃったよ。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 昔を知るものからするとあれはやっぱり衰えになっちゃいますよね。ベテランの味とかいうよりも。右サイドバーで「5月印象に残ったこと」「アジアタッグ」「スーパージュニア」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。本日スーパージュニアアンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

新日本・真壁刀義、記者のおべんちゃらにご満悦。NOAH・潮崎豪戦にまんざらでもない感じ(10/06/03 No.2)

 力皇のIWGP挑戦辞退問題に、ややテンション落ち気味の真壁刀義。昨日のSアリ映像でも、どことなく「どうしよう感」が漂っていました。あれだけ憎たらしいことを言っていた敵が、忽然と目の前から姿を消したんですからね。お気持ちお察しします。

東京スポーツ(紙面) 真壁のコメント

 これで本当に誰も出てこなかったらお前らの負けだ。オレ様の初防衛だな。何なら大阪はオレ様のトークショーでいいんじゃない? お題は「ノア沈没」だよ。どう、コレ?

» www.tokyo-sports.co.jp

 一昨日のバックステージでは、この前の会見のお返しとばかりに「ノア沈没」トークショー開催を宣言。試合のかわりに60分一本勝負で開催とか。しかしこんな宣言をしても、当面の敵が不在ではモヤモヤ感も晴れません。

 ゆえに、翌日も力皇批判を継続する真壁。

新日本プロレスオフィシャル携帯サイト 真壁刀義のコメント

”山のフドウ”が何かたわけたことをヌカしたな。「新日本が沈没する」?? その前にテメェが沈没したろ、この野郎。

» www.njpw.co.jp

 しかし、真壁に朗報あり。

 新たに挑戦名乗りをあげた潮崎戦の急浮上です!

新日本プロレスオフィシャル携帯サイト 真壁刀義のコメント

あとは潮崎? 潮崎っつったよな? 挑戦な? おもしれぇじゃねえの。腰抜け団体のさわやか君が俺に挑戦だろ? おもしれぇじゃねえかよ。相手にとって不足が? ハハハハハハ! そんなもんわかりゃしねえよな。ただよ、一言だけだよ。オメェのその端正な顔立ちが、メチャクチャになる覚悟で俺に挑戦してくんだろうな?

» www.njpw.co.jp

 って、うーん。見た目しか印象が無いってことですかね、この発言は。直前に写真見せられただけでもコメントできるレベル。ていうか、あまり意識に無かった選手なのでしょう。真壁は、GBHと杉浦(と仲田ドラゴン取締役)にターゲット絞ってましたからね。ある意味まだまだ気乗り薄なのかもしれません。展開次第じゃ、やっば大阪はトークショーね、となってしまうかもしれない。ピーンチッ!

 ところが、

新日本プロレスオフィシャル携帯サイト 真壁刀義のコメント

(「イケメン対決という話もありますが」?)

» www.njpw.co.jp

 との記者の質問には、俄然ヒートアップする真壁。

新日本プロレスオフィシャル携帯サイト 真壁刀義のコメント

イケメン? おう、イケメン対決だろ。誰か異論あんのか、この野郎! 新日本とノアの色男つかまえて、色男対決? それをうたわなかったら客はいんねぇだろう、この野郎。ケンカだよ、ケンカ。色男同士のケンカだよ。どうコレ? ダメ? どうだい? いいだろ?

» www.njpw.co.jp

 試合組まれる前提で、大阪大会の客入りについても思いを馳せます。かなりやる気になりましたね。これならもうトークショー云々は言わないはず。

 記者の(おそらく心の入ってないであろう)おべんちゃらが、6.19大阪大会を救いました。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

朱里vs華名の一騎打ちは「スマッシュ4」のメイン~UST生会見で記者がキレぎみに質問 | ブラックアイ2(こちらは記者のキレ気味質問で会見がヒートアップした話。Sアリでちょこっと見たけど面白かった! 華名もブログで色々書くよりその場で言ってほしかったです)

 「端正な顔立ち」ってフレーズが倉持アナを思い出させますね。「ジャンボ鶴田の! 端正な顔から! おびただしい出血が!」とか言ってた倉持節を。はいはい、相変わらずのU30読者置いてけぼりコメントですよ。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 右サイドバーで「5月印象に残ったこと」「アジアタッグ」「スーパージュニア」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。本日スーパージュニアアンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

新日本・永田裕志、「真壁刀義の力皇戦敗北」前提のコメントを披露していた(10/06/03 No.1)

 力皇の欠場騒動に揺れているであろう新日本プロレス。今まで積み上げてきたこと台無しですからね。煽りビデオやら何やらも作り直しでしょう。それなりの経済的損失もあるはずです。

 まあ、力皇の首の爆弾は周知の事実でした。かつては長期欠場もしていた古傷です。それも込みで考えられて然るべき大役任命だったのですから、力皇だけを責めることはできません。

 ただ、そうであっても残念な男が約1名。風が吹いたら桶屋が儲かるばりに色々と絵を描いていた男が約1名。さぞや気落ちしていることでしょう。同情はできませんが。

東京スポーツ(紙面) 永田のコメント

 ジュニアだけじゃなく、ヘビーまでイカれたら大問題。力皇対秋山の勝者に挑戦したい。場所はどこでもいい。久々にノアのリングに乗り込もうか。

» www.tokyo-sports.co.jp

 やる前から負けること考えるヤツがいるかよ! 出てけ!

 アントンならずとも一蹴したくなること請け合いです。

 力皇がチャンピオンになったら挑戦したいとの秋山発言を受けての、この発言。新日本にとっては国辱発言でしょう。

 また、真壁の敗戦を自身のノア進出への足がかりにしたいアレも、いささか小賢しい感じがします。

東京スポーツ(紙面) 永田のコメント

 力皇選手がベルトを取ったら秋山に挑戦する権利はある。ノアのリーグ戦で勝ってるからね。俺も元気になった秋山が1回くらいIWGPに挑戦する姿を見たいし、いいんじゃないの。

» www.tokyo-sports.co.jp

 まあ、確かに権利は大いにありそうで、言ってることはごもっともなのですが、目的が透けて見えているため、なんとも乗り切れません。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

新日本・永田裕志、団体を超えた盟友・NOAH・秋山準にエール。そして…(10/04/22 No.1)(以前はもうちょっと純粋というか、野心をオブラートに包んでましたが)

 秋山、ヨネや潮崎に対しても同じようなコメントするのかしら。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 確かにNEOもインパクトがありました。団体らしい団体が無くなる感じですよね、女子プロレスは。右サイドバーで「5月印象に残ったこと」「アジアタッグ」「スーパージュニア」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。本日スーパージュニアアンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

« 2010年6月2日 | トップページ | 2010年6月4日 »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート