« NOAH・杉浦貴、高山善廣戦に秘策あり。猿面水爆”バブルス”の投入を予告。 | トップページ | 全日本・諏訪魔、あの伝説ユニット再結成の可能性も (ゼロではない) (10/06/05 No.2) »

2010-06-05

新日本・永田裕志、実はすこぶる ”叛逆児” だった(10/06/05 No.1)

 我らがブルージャスティス、永田さん。新日本の風紀委員。TAJIRIの毒霧攻撃を憎み(自分の青霧は愛す)、NO LIMITのベルト攻撃も許さず(自分の青霧は許す)、棚ボタベルト奪取ありの不完全3wayにはルールの改革(自分がチャンピオンになってから)、と、常に心に青義の炎を燃やしています。

 そんな永遠のベビーフェイス・永田さんの、アウトローな側面が分かりましたのでご紹介。

 東スポ好評連載「NO MUSIC NO WRESTLE」に登場の永田。思い出の曲としてwhiteberryの「夏祭り」をあげてるのが侮れません。オリジナルのJITTERIN’ JINの方が世代的にしっくりくるんでしょうけど、そっちでないのが気が若い。まあ学生時代は流行り歌なんかより練習にいそしんでたということでしょうね。って、今の練習がアレだってわけじゃないですよ、決して。大人になれば力の抜きどころも分かるということです。

 どうして小学生達の歌に巡り会ったか、どこが好きになったのかは、東スポ紙面を御確認いただくとして、先を急ぎます。

 永田、何をどうしたらそういう考えに及ぶのか、名曲「MISSION BLOW」に「夏祭り」のイントロをつなげた合体テーマ曲作ったんですって。自腹でスタジオ借りて。凄いこだわりで。時まさに2008年。脳の障害後(って書くと凄い響きだ)の、欠場明けの話。

 だけど、このプランは諸々の事情で却下されてしまいます。はっきり言って調整不足で。了解得てからスタジオ借りてれば…と思わないでもないですが、新日本のみんなにサプライズを与えたかったんでしょう。みんなの驚き、喜ぶ顔が見たかったのでしょう。

 そこににべもなく却下のリアクション。永田、よっぽど不服げだったんでしょうね。納得しなさそうだったんでしょう。新日本の某氏は、なだめるように、こう言ったそうです。

東京スポーツ(紙面) 新日本プロレス某氏のコメント

 永田さんはシリアス路線でお願いします。

» www.tokyo-sports.co.jp

 ミスターIWGPの名を泣かせないでほしい、重鎮らしくあってほしい、ということでしょう。言わなくても察してほしいことですよね。決して某氏の「口からでまかせ」ではなく、会社の総意と言っていいものでしょう。

 その後の永田の活躍は、怒濤の勢い。

 こんなとか、こんなとか。その他、みなさんよくご存知ですよね。

 コミカル路線も極める気満々。これみよがしに。

 あからさまに会社の方針に叛逆してます。

 合体テーマが受け容れられなかったのが、よっぽど癪に障ったんでしょうか。

 え、白眼は永田の本気の証? ああ、うん、はいはい。そうですね。

 ~ 永田さん 実はすこぶる 叛逆児 ~ 

 五・七・五で綺麗に決まったところで、関連リンク行ってみましょう!(強引な丸め込み)

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

YouTube - ホワイトベリー - 夏祭り / Whiteberry - Natsu Matsuri (with lyrics & translation)(これが永田さん思い出の「夏祭り」)

YouTube - JITTERIN'JINN - 夏祭り 【PV】(やっぱり僕は、こっちがしっくりきますね。iPhoneにも入れてます)

YouTube - 長渕 夏祭り(全然違うけど、これも名曲。やっぱiPhoneに入れてます)

YouTube - 夏休み(2005Ver.) 吉田拓郎(もはや祭りじゃないけど、これもいいっすね。僕のiPhoneは夏だらけ)

永田とTAJIRI、やはりスイングせず(2.14新日本両国大会)(10/02/14 第2位)(僕はコミカルすぎない永田さんが好きです)

 19時女子プロレス見ながら書きました。GENTAROの、志生野さん口調の真似笑った。旗揚げのときの、石川孝志セリフも笑ったけど。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 イケメン対決、ほぼ互角ですね。右サイドバーで「真壁VS潮崎」「5月印象に残ったこと」「アジアタッグ」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。スーパージュニアアンケートは終了しました。やっぱNOAHが強いですね。

« NOAH・杉浦貴、高山善廣戦に秘策あり。猿面水爆”バブルス”の投入を予告。 | トップページ | 全日本・諏訪魔、あの伝説ユニット再結成の可能性も (ゼロではない) (10/06/05 No.2) »

スポーツ」カテゴリの記事

新日本」カテゴリの記事

永田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/48542111

この記事へのトラックバック一覧です: 新日本・永田裕志、実はすこぶる ”叛逆児” だった(10/06/05 No.1):

« NOAH・杉浦貴、高山善廣戦に秘策あり。猿面水爆”バブルス”の投入を予告。 | トップページ | 全日本・諏訪魔、あの伝説ユニット再結成の可能性も (ゼロではない) (10/06/05 No.2) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート