« 新日本・永田裕志、実はすこぶる ”叛逆児” だった(10/06/05 No.1) | トップページ | NOAH・KENTAのベルト挑戦に、2つの高い壁。丸藤正道に勝ってもベルトに挑戦できない?(10/06/05 No.3) »

2010-06-05

全日本・諏訪魔、あの伝説ユニット再結成の可能性も (ゼロではない) (10/06/05 No.2)

 プロ格DXに加入して、もう結構経ちました。

 当初は癖のある階層構造にちょっと戸惑い。ニュースも、週プロモバイルほどにはバラエティ感がない。これはちょっと早まったかな、とも思いましたが、馴れた今となってはなかなか重宝。全日本とNOAHの速報が速いのがいい。選手の日記(ブログ?)も面白い! ものもある。シッシーが孤軍奮闘してる感が(僕的には)ある週プロモバイルよりも、読み応えがあるかもしれません。

 意外に諏訪魔の日記が面白いんですよね。いつも怒ってるのかと思うかもしれませんが、さにあらず。人間味のある内容で、文章もそれなりに読みやすい。ちょっとファンになっちゃうかも、という感じです。

プロレス/格闘技DX 諏訪魔の日記

シリーズ中の話だが近藤が色々な本を持ってきていたので読書に浸る毎日だった。

» web.peex.jp

 巡業中のレスラーがバスの中や宿舎で何をやっているのか、結構興味深いですよね。近藤は読書に時間を費やすんですって。で、諏訪魔も、ご相伴に。ちょっと意外かも。どんな本読んでんでしょうね。

プロレス/格闘技DX 諏訪魔の日記

なかでも気になったのが『資本論』

» web.peex.jp

 今さらマルクスかよ、と言うことなかれ。何年か前にマルクスや資本論に関する、ミニ出版ブームがありましたからね。結構、点数が出てました。「マルクスだったらこう考える」なんて、「ブロンソンならこういうね」的な本もありました。ちょっと時期は外れましたが、「まんが資本論」的なのも出てました。かくいう僕も、ミニブームのときに再挑戦した一人。授業のサブテキストとかで読むときはアレでしたけど、自分から積極的に読むとなかなか興味深く読める。一世を風靡しただけのことはあるといいますか。

プロレス/格闘技DX 諏訪魔の日記

現代社会、資本主義の構造がよく分かったよ。

特に搾取なんて言葉にはゾッとしたし、仕事に対して深く考えさせられたかな。

» web.peex.jp

 華名やインリン様との鼎談に期待したいところ。2人とも、共産主義がなんちゃらとか言ってましたからね。

 あるいはこのまま研鑽を重ねていくと、あの伝説団体WJ発祥の、伝説ユニット「レイバー・ユニオン」再結成の機運も高まるかもしれません。団体側のギャラ未払いに端を発し反旗を翻した、あの生々しすぎる労働者ユニットの復活です。しかも今度は思想的バックボーンありですからね…。

 伝説団体アゲインとなれば、全日本的には縁起でもありません。最近の客入り状況を考えるに、縁起くらい担ぎたいところ。阻止せねば!

プロレス/格闘技DX 諏訪魔の日記

今後は近藤に搾取されないよう気をつけます(^。^;)

» web.peex.jp

 まあ、こういう可愛いこと言ってるうちは大丈夫ですかね。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

Sakata & Shoji vs. Labor Union Part 1 (試合はともかく、煽りビデオをどうぞ。レイバー・ユニオンが分かります)

YouTube - Sakata & Shoji vs. Labor Union Part 2(一応続きも)

03.12.27 WMF軍VSはぐれレイバー・ユニオン軍 詳報@スポナビ(懐かしいのが検索にひっかかりました。雁之助の挑発、笑った)

 19時女子プロレス見ながら書きました。GENTAROの、志生野さん口調の真似笑った。旗揚げのときの、石川孝志セリフも笑ったけど。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 さすがみんなのチャンピオンですね。今のところイケメン潮崎を引き離してます。右サイドバーで「真壁VS潮崎」「5月印象に残ったこと」「アジアタッグ」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。スーパージュニアアンケートは終了しました。やっぱNOAHが強いですね。

« 新日本・永田裕志、実はすこぶる ”叛逆児” だった(10/06/05 No.1) | トップページ | NOAH・KENTAのベルト挑戦に、2つの高い壁。丸藤正道に勝ってもベルトに挑戦できない?(10/06/05 No.3) »

スポーツ」カテゴリの記事

メディア」カテゴリの記事

全日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/48544036

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本・諏訪魔、あの伝説ユニット再結成の可能性も (ゼロではない) (10/06/05 No.2):

« 新日本・永田裕志、実はすこぶる ”叛逆児” だった(10/06/05 No.1) | トップページ | NOAH・KENTAのベルト挑戦に、2つの高い壁。丸藤正道に勝ってもベルトに挑戦できない?(10/06/05 No.3) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート