« 新日本・プリンス・デヴィット、いつもの余裕ありそうな態度でNOAH・丸藤正道を討つ旨宣言(10/06/16 No.2) | トップページ | 全日本・諏訪魔、浜亮太の肉体改造にオブジェクションも? 浜の有効活用手段(?)をひらめく(10/06/17 No.1) »

2010-06-16

新日本・中邑真輔、復帰間近で悪質発言も復活(10/06/16 No.3)

 新日本・菅林社長の中邑復帰発表。歯切れが悪かったですね。Sアリで見て、ちょっとひっかかるものがありました。

2010年06月14日 | 6月19日「DOMINION 6.19」全対戦カード決定! 丸藤とデヴィットが激突! 中邑真輔も復帰! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

左肩肩鎖関節負傷で欠場していた中邑真輔選手が、大阪大会から復帰となります。対戦相手は、新日本プロレス初参戦となるダニエル・ピューダー選手です。現在はアメリカの「Strike force」を中心に活動。総合格闘技では8戦無敗を誇り、かつてはWWEに在籍していたこともある強豪選手です

» www.njpw.co.jp

 大切なことは全て言ってるのに、何かが足りない。

 モヤモヤが残る。

 …って、しらばっくれてもしょうがないですね。

 この選手、ごく最近にIGF参戦経験があるんです。

 ほっかほかの ”ゲノムファイター” 。

 「何か不用意なことを言えばまたIGFのアピールに使われるので、それは避けたい」。そう管ちゃんが思っても、おかしくない状況です。ある意味、相手は「ファン人気の無いUインター」ともいうべき運動体ですからね。近づくメリットを、慎重に判断しなければなりません。

 ましてや、ダニエル・ピューダー、IGFでは負けてます。7連勝中の選手相手だったとはいえ、黒星をつけられています。

 そんなことを、大事な中邑復帰戦を前に書き立てられたくない。

 できることならIGFを思い起こさせたくない。

 犬猿の仲だから触れないとかそういったレベルの話ではなく、それが道理です。

 でも、なかにはそう解さない人もあることでしょう。新日本はIGFを敵視しているから名前を出さないんだ、菅林はヒステリックだ…面白おかしく、そう、とらえる人もあるかもしれません。そんな見方が、新日本、そして社長である自分を狭量に思わせるかもしれない…そう思う菅林社長がいたって不思議ではない。

 さすれば、もう葛藤ですよ。「今の時代ならIGFの名をあえて口に出すべきなのかもしれない。ファンは分かってくれるのではないか。いやいや、だが、しかし…」。そんな逡巡が社長の中にはあったかもしれません。悩みは募るばかりだったという状況も考えられます。

 しかし、結局は触れなかった菅林社長。口さがないファンから「IGFアレルギーの管林、必死だなw」と言われるのを覚悟したのでしょう。自分が道化になってでも、それを匂わせないと決意したのでしょう。男・菅林、ここにあり。うん、あるある。

 そんな悲壮な決意(?)も、この男にかかれば台無し。

東京スポーツ(紙面) 中邑のコメント

 これでまたIGFがギャーギャー言い出したら面白い。

» www.tokyo-sports.co.jp

 親の心子知らずですね。

 東スポ紙面で、堂々豪語の中邑がいました。

 こうなってくると、この「面白い」も、「社長が悩んで頭抱えるのが面白い!」という意味で間違いないでしょう。そもそも、ファイターとして面白く思っているのだったら、去年もう対抗戦があっておかしくない状況でした…。中邑の悪質発言、ここに復活です。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

“カート・アングルにガチを仕掛けた男”ダニエル・ピューダーがIGF参戦 | ブラックアイ2(ダニエル・ピューダー、こんなことも)

IGF2.22 ハマーVSピューダー詳報@スポナビ(しかし一回闘っただけでマスコミから”ゲノムファイター”と書かれるとは…なんとも大変なもんですね)

新日本・中邑、また(プチ)悪質発言(10/01/20 第3位)(中邑の悪質発言、いいですね)

 あ、X-1のことも言ってないや、菅ちゃん。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 右サイドバーで「NOAH10周年」「浜肉体改造」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。澤田アンケートは終了しました。猪木発言があったあとの「華麗にスルー」票の伸びが印象的でした。そうも投票したくなるよ…。本日は澤田対戦相手アンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

« 新日本・プリンス・デヴィット、いつもの余裕ありそうな態度でNOAH・丸藤正道を討つ旨宣言(10/06/16 No.2) | トップページ | 全日本・諏訪魔、浜亮太の肉体改造にオブジェクションも? 浜の有効活用手段(?)をひらめく(10/06/17 No.1) »

スポーツ」カテゴリの記事

中邑」カテゴリの記事

新日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/48647562

この記事へのトラックバック一覧です: 新日本・中邑真輔、復帰間近で悪質発言も復活(10/06/16 No.3):

« 新日本・プリンス・デヴィット、いつもの余裕ありそうな態度でNOAH・丸藤正道を討つ旨宣言(10/06/16 No.2) | トップページ | 全日本・諏訪魔、浜亮太の肉体改造にオブジェクションも? 浜の有効活用手段(?)をひらめく(10/06/17 No.1) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート