« 新日本・中邑真輔の対戦相手ダニエル・ピューダー、殺しの秘技 ”キーロック” を披露(10/06/18 No.3) | トップページ | NOAH・潮崎豪、斬新なアプローチで新日本・棚橋弘至を挑発(?) (10/06/19 No.2) »

2010-06-19

全日本・河野真幸、三冠戦に向け、秘策 ”出家トレ” 。でも、いかにも鈴木みのるの餌食になりそう…(10/06/19 No.1)

東京スポーツ(紙面) 河野のコメント

 過去に鈴木みのると闘った人間を見ると、あの ”口撃” に乗ってやられている。自分もイラっとしてしまった。ブレない心を手に入れるためにも修行しようかなと考えている。

» www.tokyo-sports.co.jp

 以前、そう語り、寺ごもりで精神力を鍛える決意を固めていた河野。

 やはりあの三冠戦会見での言われたい放題は、軽く聞き流していたわけじゃないんですね。キレそうになるのをこらえるのに必死だったと。喋ったら涙声になって、余計悲しくなりそうだったと。わかりますわかります。確かにひどい ”口撃” でした。普通なら心が乱れるはずです。それを寺ごもりで解消する。いいじゃないですか。

 裏山の滝に打たれるもよし。禅寺で心が透明になるまで肩を打たれるもよし。耳なし芳一みたいに、全身に経文を書かれたりするのも、雰囲気的にはアリでしょう。東スポ一面もおかしくないビジュアルになるでしょうし。

 なかなか興味深いアプローチなので、ちょっと期待できます。

プロレス/格闘技DX

河野真幸が17日、埼玉・越谷市内の「浄土宗 安國寺」で精神修行を初体験

(略)

住職からプレゼントされた和袈裟を首にかけ、数珠を手にした河野は写経、読経に取り組んだ。

» web.peex.jp

 って、ちょっと地味すぎる気もしないでもないですね…。

 昨日のSアリの映像も見ましたが、静かな映像でありました。

 でも見た目の派手さより実利を取る、そういう考えもありといえばありです。見た目だけ派手な特訓に辟易する、オーセンティック好みなファンも一定数いるはず。総合格闘技武者修行に出て、現代プロレスから距離を置いていた河野ならではのアプローチととれなくもありません。

 一日でどれだけオーセンティックなものが掴めるのか…という無粋なツッコミもあるかもしれませんが、住職の説法も受けたのですから、鬼に金棒の河野。心の迷いも消えたはず。

プロレス/格闘技DX 河野のコメント

(寺での教えは)一概に100%信じていいか分からないけど、そういう考え方もあるんだなと。

» web.peex.jp

 そこは一回信じておきましょうよ。

 信じることから始めないと、修行に身も入りません。

 って、これで、仏様のバチがあたったんでしょうかね。

 マスコミからこんな手厳しい質問も。

プロレス/格闘技DX 

この修行自体も鈴木から難癖をつけられそうだが?

» web.peex.jp

 全くそのとおり。冷静ですね。

 こういうのにあの鈴木みのるが黙っているわけがありません。

 修行中には

プロレス/格闘技DX 

長野から来た僧侶からは米粒に肉眼で判読できないほどの小さな文字で ”必勝祈願” と書かれた「米粒お守り」を贈られた。

» web.peex.jp

 こんなエピソードもあったみたいですしね。こういうハートウォーミングなエピソードを、鈴木が拍手で讃えること、あり得ません。

米粒にちっちぇえ文字で、ちっちゃく必勝ってか。図体だけでかくて、プロレスも、ハートも、人としての器も、全部ちっちぇえ河野にはお似合いだけどな。ハッハ!

 とか、いかにも言いそうですよね。

 あの世界一性格の悪い男なら。

 あるいは、道徳王・小川直也の説法を受けたあとですから、

お米は食べるもんだぞ? お百姓さんの苦労を思ったら、そんなことできないだろ。やっぱり河野は生きてるだけで酸素のムダ、お米のムダ。ムダのデパートだな。ハッハ! ムダは取り除いていかないとな。

 こういう物言いもあるかもしれません。

 更には、鈴木の日常の狂気を更に先鋭化させた、

米粒なんかより「こんがり肉」だろ。まあ俺は「怪力の種」食べて対抗するけどさ。いや、食べなくても俺は強えけどな。ハッハ! ああ、またモンハンやりたくなってきた。

 こういうコメントも視野にだけは入れておく必要があります。

 とりあえず本家のリアクションを待ちたいところです。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

三田佐代子の猫耳アワー 第86回 スタジオにやってくるプロレスラー百態(モンハン好きですね、ホント)

大ヒットゲーム 「モンスターハンター」のあの“こんがり肉”を食べてみた! - デジタル - 日経トレンディネット(こういうのなんだ。僕はちなみにやったことないです、モンハン)

 ちなみに記者のリアクションに対する河野の回答は「言われることは覚悟の上。何を言われても動じない、そのために来たから」という至極まっとうなもの。でも、それが果たして本当にできるものなのか。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 天龍&川田&折原! ちょっと因縁深くていいですね。見てみたい。右サイドバーで「NOAH10周年(ジュニア)」「NOAH10周年(ヘビー)」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。明日は「NOAH10周年(ヘビー)」アンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

« 新日本・中邑真輔の対戦相手ダニエル・ピューダー、殺しの秘技 ”キーロック” を披露(10/06/18 No.3) | トップページ | NOAH・潮崎豪、斬新なアプローチで新日本・棚橋弘至を挑発(?) (10/06/19 No.2) »

スポーツ」カテゴリの記事

全日本」カテゴリの記事

鈴木みのる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/48665866

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本・河野真幸、三冠戦に向け、秘策 ”出家トレ” 。でも、いかにも鈴木みのるの餌食になりそう…(10/06/19 No.1):

« 新日本・中邑真輔の対戦相手ダニエル・ピューダー、殺しの秘技 ”キーロック” を披露(10/06/18 No.3) | トップページ | NOAH・潮崎豪、斬新なアプローチで新日本・棚橋弘至を挑発(?) (10/06/19 No.2) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート