« NOAH、7.24大阪大会での丸藤・青木 VS 中邑・外道を発表。だが、ちょっと待ってほしい! (10/06/29 No.1) | トップページ | 三冠王者・鈴木みのる、今度は闇討ちを受ける…(10/06/29 No.3) »

2010-06-29

新日本の幻のキン肉マン ・平田淳嗣、かなりのキン肉マンリスペクトぶり(??)を披露する(10/06/29 No.2)

 新日本の平田さんと言えば、ご存知スーパーストロングマシンの中の人! なんて野暮な話は言いっこなしにしましょうか。いわゆる謎のマスクマン ”キン肉マン” になる予定だった人としても知られてますよね(もっと野暮)。

 ホント、それで再デビューしていれば、間違いなくマシンよりも話題になったんでしょうが、権利者の了承を得ていなかったことからクレームがつき、御破算になってしまった(と言われている)んですよね。今目線で考えれば、そんなプランニングありかよと思う暴走ぶり。まあ、最近もYou Tube公式チャンネルの選手テーマ曲で著作権がうんちゃらなんて話もあったみたいですから、案外そんなものなのかもしれません。

 さて、ドタバタに巻き込まれた(と言われている)平田さんですが、その因縁からでしょうか、2010年の今になって実に”キン肉マンワールド” チックな発言を披露しています。

 先日ジャイアント・バーナードとともにIWGPタッグを取ったカール・アンダーソンを、褒め称えての話。

新日本プロレスオフィシャル携帯サイト 平田淳嗣の日記「お前、平田だろ!?」

前にもアンダーソン選手の成長ぶりに触れたことがありますが、この短期間で更に巧さ、強さが増しています。この選手も100年に1人の逸材なのか?

» www.njpw.co.jp

 前段、まずはちょっと僕らも嬉しくなりますよね。

 アンダーソンの軌跡を見続けているファンならば、ずっと、いつかは報われてほしいと思っていたはず。栄光無きまま、決して主役になれない中、それでも前を向いてきた選手です。”100年に1人” とはやや過剰な物言いかもしれませんが、元ネタの人も、過剰な話を言い続けて定着させたのですから、アリといえばアリでしょう。

 そして問題の後段。

新日本プロレスオフィシャル携帯サイト 平田淳嗣の日記「お前、平田だろ!?」

棚橋弘至選手と合わせて200年でこの2人が逸材になると言うなれば、次は300年後だ。

» www.njpw.co.jp

 原文ママです。

 いわゆる「お前を上回る1200万パワーだーッ!」リスペクト発言ですよ。ウォーズマンがベアクローを両手(2倍)にはめて、2倍の高さにジャンプ、3倍の速さで回転して、100万パワーが1200万パワーになる、あの摩訶不思議算にほかなりません。ズバリ言って理屈に合わなそうといいますか。

 100年に1度が今既に2人いるから、既に200年分は消費済み、だから3人目はそれプラス100年の300年を費やさないと出てこない、という計算? ちょっとモヤモヤ感が。棚橋以前の100年はどう扱うかとか、もうちょっと何かありそうな感じも。やはり理屈でなく、体に流れるキン肉マンの血が言わせてるんでしょうね(流れてません)。

 他にも潮崎の仮面ライダー好きっぷりなんかも教えてくれる、素敵情報満載の平田さん日記。詳細は新日本プロレス携帯サイトをご覧下さい。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

平田淳嗣 - Wikipedia(基本として)

【キン肉マン】ウォーズマン1200万パワーの矛盾に関して - アニメ - 教えて!goo(考えさせられます)

 そもそも100年に一人が同時に現れるのは10000年に一度の快挙? とかそういうアプローチの方がいいのでは、と思いつつ、これも理屈に合わないなというモヤモヤが…。ハマってしまってどうにも前に進みません。根っからの文系なもんで…。助けてください。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 引導を渡すとなれば、やはり潮崎なんでしょうかね。右サイドバーで「NOAH7.10有明」「新日本&NOAH選手のテーマ曲」「小橋の復帰戦相手」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。本日、小橋復帰戦相手アンケート最終日、駆け込み投票大歓迎です。

« NOAH、7.24大阪大会での丸藤・青木 VS 中邑・外道を発表。だが、ちょっと待ってほしい! (10/06/29 No.1) | トップページ | 三冠王者・鈴木みのる、今度は闇討ちを受ける…(10/06/29 No.3) »

スポーツ」カテゴリの記事

新日本」カテゴリの記事

コメント

『ここに100年に1人の逸材が2人、ならば100×100で10000年だ~~ッ!』
素晴らしいッ!是非、コンピュータ超人であるウォーズマンに言わせたい台詞ですよ。
そうして見ると、平田選手の理論が足し算なのはご愛敬ですね。
なるほど、「子どもの力学」的な論点は、プロレスを彩る華というか、ひと味上のランクに上げるスパイスというか、ファンを楽しませてくれる一要素だと思うと、それもなかなか面白いです。

そんなこんなで気になったので、この“100年に1人の逸材が共存する可能性”の数理を自分なりに真面目に考えてみました。
私見ですが平田選手の足し算はないと思うので、ここは夢あふれるウォーズ理論(かけ算)を基本ベースに採用したいと思います。

私的な考察を前提としてですが、「はたしてレスラーの活躍期は1年こっきりなのか?」という側面が多分に含まれるはずなので、基本ベースにそれを絡めた数式にしたいと思います。
まず「アスリートの旬(トップフォーム、絶頂期)は2~5年くらいとして、逸材だから5年くらい(きっと)」と仮定します。
さらに「経験を重ねた円熟期を迎えて、また活躍するはず(希望)」=(×2)と考えます。
しかも100年に1人の逸材ですから、「天賦の才で経験を応用すれば、普通の倍は活躍するに違いない(渇望)」=(×2)と考えました。

以上のことから、「旬の5年に円熟期で2倍、さらに天才の2倍を掛ければ、逸材レスラーの活躍期は20年だ~~ッ!」と推察(すごい勝手)します。
よって1年でも100年に1人の逸材が共存する可能性は、100×100/20=500年ではないかと。
どうでしょう?ケタが減って若干はリアルな感じがしませんか。
何だか夢のない数字ですね。すみません。

レスログさんの考察や捉え方などの論調、冷静で公正な愛のある毒で大胆に切れ込む手法、いちプロレスファンとして、とても大人の楽しみ方で勉強になります。
澤田選手の記事などは、個人的には彼へ興味がないのにここでの弄りかたが楽しくて、新ネタが待ち遠しくて仕方ありません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/48747744

この記事へのトラックバック一覧です: 新日本の幻のキン肉マン ・平田淳嗣、かなりのキン肉マンリスペクトぶり(??)を披露する(10/06/29 No.2):

« NOAH、7.24大阪大会での丸藤・青木 VS 中邑・外道を発表。だが、ちょっと待ってほしい! (10/06/29 No.1) | トップページ | 三冠王者・鈴木みのる、今度は闇討ちを受ける…(10/06/29 No.3) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート