« 新日本・矢野通、棚橋弘至の次の標的も物色していた!(10/06/20 No.2) | トップページ | NOAH・小橋建太、結婚を発表。祝賀ムード溢れる状況下、秋山準がぶっちゃけすぎなコメント(10/06/22 No.1) »

2010-06-21

IGF・サイモン猪木取締役、新日本会場で、 ”一番言われたくなかったであろうこと” を言われる(10/06/21 No.3)

 6.19大阪大会で途中退場の憂き目にあったIGF軍団。

 といっても、澤田とサイモン氏の ”軍団ふたり” なわけですが、結構、会場でマークがきつかったみたいですね。退場させられたのも、スタッフ数十人がかりだったみたいですし。

 当ブログのコメント欄にも、その一端が垣間見えるコメントが投稿されています。

私も大阪に行きました。

で、中邑選手の試合の前にトイレに行った帰り・・・。

前の階段を上がっている会場スタッフがトランシーバーで『今、そっち行ったから。絶対入れるなよ!』

はて?と思いながら進んで行くと、田舎●●団のような、若いニイチャンが別の会場スタッフと一緒にいました。

試合が終わって北側で「IGF!」とか聞こえてきたんで、「あぁ、あれが澤田選手かぁ!?」って気付きました。

 (貴重な情報ありがとうございました)

 こういう包囲網の中に自分がいると思うと、なんか恍惚感感じちゃうかもしれませんね。特殊な嗜好の持ち主ならば。

 ちなみに、軍団ふたりが途中退場となったのは、

東京スポーツ(紙面)

 中邑真輔が勝利した瞬間に、澤田が猛ダッシュでリングサイドに駆け寄った

» www.tokyo-sports.co.jp

 これが、原因みたい。ファンがよくやりそうな動きですけど、やっぱ人物が人物だからダメなんでしょうかね。「マットバンバン! マットバンバンするんだよ!」とか言えばFMWファンの残党かと思われて許されたかもしれませんが、そこまでは思いつかなかったようです。

 しかし、IGF、爪痕だけは残せたといいますか。

 新日本はまた逃げた、と言える証は作れたと考えられなくもない。そう主張できる種は蒔けた、と。それが狙いだとしたら、軍団ふたりは目的を達成したと言えるのかもしれません。

 ただ誤算だったのは、

東京スポーツ(紙面)

 (サイモン猪木氏は)新日ファンからの「腰抜け」コールをあびながら会場を後にした

» www.tokyo-sports.co.jp

 ここでしょうね。

 本当は、新日本及び中邑真輔に「腰抜け」の印象をつけたかった(と思われる)のに…。

 スタッフに止められたからといって、すぐ退散するのが「腰抜け」だと思われたんでしょうか。ことの善悪はともかくとして、ふたりだけで敵地に乗り込んだのは ”腰抜け” と呼ばれる類のものではないと思われますが…。いずれにせよ、相手に飛ぶはずだった罵声が、自分に飛んでくるとは、軍団ふたりにとっては屈辱だったはず。

東京スポーツ(紙面) サイモン取締役のコメント

 中邑選手がIGFのことを挑発してきたから大阪に来た。ウチはいつでもどこでもやりますから。

» www.tokyo-sports.co.jp

 そう捨て台詞を残し、去って言ったというサイモン取締役。

 大雑把に言うと、「俺達の闘いは始まったばかりだ!」という決意表明。

 ジャンプで言ったら「志半ばに断念」の婉曲表現ですが、IGFの場合、そうはいかないんでしょうね。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

IGF・澤田敦士、新日本からつまみだされる。最初からそうしていれば…と思わせる言葉を残して(10/06/20 No.2)(澤田目線の記事より)

IGF・澤田敦士、6.19新日本プロレス大阪大会へ闖入宣言(10/06/18 No.1)(澤田の闖入予告)

新日本・中邑真輔、復帰間近で悪質発言も復活(10/06/16 No.3)(ことの発端)

 ジャンプ打ち切りネタ、また使っちゃった(てへ)。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 ガイジンタッグ戴冠がハッピーの証って、新日的にはどうなんでしょうかね。ボクらにとっては、ハッピーでしたが。右サイドバーで「6.19新日本大阪大会」「NOAH10周年(ジュニア)」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。

« 新日本・矢野通、棚橋弘至の次の標的も物色していた!(10/06/20 No.2) | トップページ | NOAH・小橋建太、結婚を発表。祝賀ムード溢れる状況下、秋山準がぶっちゃけすぎなコメント(10/06/22 No.1) »

その他インディー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

新日本」カテゴリの記事

コメント

すいません。

私のコメントを拾っていただけるとは思ってもみませんでした。

もう少し上品な表現にすればよかったと反省しています(澤田選手、申し訳ありません)。

「澤田スマイル」や「バーバー矢野・男性客前髪無料カットサービス」を間近で観るなど貴重な体験をさせていただきました。

今も新日ファンだったらアンケートも「満足」にしていたと思います(最後に観戦したのはマードックやアドニスがいた頃です・・・)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/48687005

この記事へのトラックバック一覧です: IGF・サイモン猪木取締役、新日本会場で、 ”一番言われたくなかったであろうこと” を言われる(10/06/21 No.3):

« 新日本・矢野通、棚橋弘至の次の標的も物色していた!(10/06/20 No.2) | トップページ | NOAH・小橋建太、結婚を発表。祝賀ムード溢れる状況下、秋山準がぶっちゃけすぎなコメント(10/06/22 No.1) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート