« NOAH・丸藤正道、KENTAからの批判への反論を、ようやく具現化する時が!(10/06/24 No.1) | トップページ | IGF(ではないと猪木に断言された)・澤田敦士、IGFぶりをアピールするために石井慧を…(10/06/24 No.3) »

2010-06-24

新日本・永田裕志がNOAH再進出。秋山準との宿命対決へ。「教育係にはもう飽きた」(10/06/24 No.2)

プロレス/格闘技DX 秋山のコメント

今、若いヤツが新日本とやりあってますけど、その ”とっかかり” は俺と永田裕志だと思ってる。だからノア10周年のこのタイミングで、10年を振り返る意味でも、もう一度永田裕志とやりたいと思ってます。

(略)

あとは永田選手の返答待ち。なるべく早く、お答えください。

» web.peex.jp

 21日の会見でそうコメントしていた秋山。小橋結婚に関するぶっちゃけたコメントばかりがクローズアップされたため、あまり目立たなくなってしまったのが悔やまれました。

 しかし、これを見逃す永田ではありません。重ねに重ねたラブコールが実を結んだのです。

 翌22日にさっそく回答。

東京スポーツ(紙面) 永田のコメント

 最近はもっぱら教育係だったけど、自分自身にも刺激が欲しかった。ノアに出て行くには秋山なしではありえないと思ってたんで、この話は久々に刺激的だね。俺はいつでもいいよ。あとは向こうにまかせる。

» www.tokyo-sports.co.jp

 教育係…。確かにそうですね。

 青義軍開講で、熱血プロレスティーチャーなんて呼ばれもしました。それで、それなりの役割も確立。IWGPタッグチャンピオンにもなりました。でも何かが足りない感じ。

 やはり、永田にはヒリヒリくるようなせめぎ合いがよく似合うんです。対抗戦のような舞台が似合っている。そしてどちらかといえばシングルプレイヤー。ミスターIWGP(略称:ミスター)の通り名も、IWGPヘビー王座防衛の歴史からつけられたものです。秋山とのマッチアップは最高のシチュエーションでしょう。

東京スポーツ(紙面) 永田のコメント

 オレと秋山の戦いを、若いヤツらに見せつけるってのもいい。お互いパートナー引き連れてな。オレが向こうの若いヤツを教育するってのも、まあ嫌いじゃねえし。

» www.tokyo-sports.co.jp

 って、結局、教育係やる気マンマンなんですね…。井上と平澤にはもう飽きた、と言わないのが永田流心遣いなんでしょうか。

 いずれにせよ、秋山もタッグでの激突を視野に入れていることから、タッグ対決になること濃厚です。

 まあ、これも、きたるシングル戦に向けてのとっかかりなのかもしれません。なにしろ、新日本勢多数出場が目されるNOAH創立10周年大会は、3大会あります。7.10有明は全カード決定済みですが、それにしたってあと2大会。大阪でタッグでぶつかり、2回目の有明でシングルという流れも十分ありえます。もちろん、戦場は10周年だけとは限りませんし…。

東京スポーツ(紙面) 永田のコメント

 やるからには1回きりで終わらせるんじゃなくて、大きな渦を起こしたい。

» www.tokyo-sports.co.jp

 そういうことです。

 きっと秋山も同じでしょう。

 永田のライバルでもあり、よき理解者でもある秋山ですから。

プロレス/格闘技DX 秋山のコメント

(永田はIWGPタッグベルトを新調したその日に王座陥落しているが)負けちゃったの? あっさり…。まあ、 ”らしい” な(笑) 自分でオチもつけるあたり。

» web.peex.jp

 丸腰になりプレミアがなくなった永田も、微笑ましく思う秋山ですから。

 丸腰の方が動きやすいしと、この後フォローまでしていた秋山ですから。

 思いは一つでしょう。

 本当によきライバル関係です。

 若干、永田が見下ろされてる気がしないでもないですが。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

新日本・永田裕志、団体を超えた盟友・NOAH・秋山準にエール。そして…(10/04/22 No.1)(秋山のグローバルリーグ優勝を願う永田)

新日本・永田裕志、「真壁刀義の力皇戦敗北」前提のコメントを披露していた(10/06/03 No.1)(秋山のIWGP奪取を願う永田…ってそれは踏み込みすぎでしょう)

 NOAH10周年3大会については「全部出てもいいぞ、へっへへ」とコメントの永田。「全部出してもいいぞ」に一瞬読めたのは、その後に続くイヤらしい笑いからか? それとも永田の人徳によるものか?

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 ジョニーエースとパトリオット、引退セレモニーに呼んでほしいですね。まだそういうのもアレかもしれませんが。右サイドバーで「小橋の復帰戦相手」「6.19新日本大阪大会」「NOAH10周年(ジュニア)」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。今日はNOAH10周年アンケート最終日。駆け込み投票、大歓迎です。

« NOAH・丸藤正道、KENTAからの批判への反論を、ようやく具現化する時が!(10/06/24 No.1) | トップページ | IGF(ではないと猪木に断言された)・澤田敦士、IGFぶりをアピールするために石井慧を…(10/06/24 No.3) »

NOAH」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

新日本」カテゴリの記事

永田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/48710252

この記事へのトラックバック一覧です: 新日本・永田裕志がNOAH再進出。秋山準との宿命対決へ。「教育係にはもう飽きた」(10/06/24 No.2):

« NOAH・丸藤正道、KENTAからの批判への反論を、ようやく具現化する時が!(10/06/24 No.1) | トップページ | IGF(ではないと猪木に断言された)・澤田敦士、IGFぶりをアピールするために石井慧を…(10/06/24 No.3) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート