« NOAH・KENTA、新日本との対抗戦連続出場が決定。 対する永田さん、気をつけて!(10/06/26 No.2) | トップページ | NOAHの ”ミスター社交辞令” ・丸藤正道、金丸義信相手では大苦戦(10/06/26 No.4) »

2010-06-26

新日本・永田裕志、注目発言! NOAHのマットであの封印技を解禁(か?)(10/06/26 No.3)

 7.24大阪大会での秋山との宿命対決が、タッグながら決定した永田裕志。会見で注目発言です。

プロレス/格闘技DX 永田のコメント

大阪でノアの緑のマットを透き通るブルーに染め上げたいと思います。

» web.peex.jp

 出ました、ブルーミスト解禁宣言です。シリアス専念宣言に伴い封印していたあの青霧をNOAHのマットで再噴霧です。

 比喩だろうレスログよ、と言いたくなる気持ちも分かります。しかし、それでは ”透き通る” の意味が分かりませんからね。考え浅すぎ。

 ブルーミストならばそれも合点がいくところ。ブルーと言いつつ、色がほとんどついていなかったあの調合ミスの初期型ミストを指していること、間違いないでしょう。十中八九。

 沖縄仕込みの青霧でTAJIRIのグリーンミストを打ち破った永田からすれば、緑退治には絶対的自信を持っているということです。

 対する秋山の発言。

プロレス/格闘技DX 秋山のコメント

グリーンとブルーは色的に合わないと思うので、それはどうか分かりませんが…

» web.peex.jp

 って、秋山もあっぱれ。あのブルー(ていうか透明)ミストには、染め上げる力がないことを見抜いています。あのときも、ほとんどTAJIRIの顔が染まってませんでしたからね。

 あなどれない男です。

 まあ冗談はさておきまして、ホントの注目の発言はこちら。

プロレス/格闘技DX 永田のコメント

(7.24のタッグから始めて)最終的に秋山選手とシングルをやるのか、それとも組んで、背負ってきたものの重みをもって、今度は若い選手を踏み潰しにいくのか。

» web.peex.jp

 秋山との展開はシングル以外にもある、と明言した永田。

 確かに勝った負けたで白黒つける的な試合は、どことなく似合わなくなってきた秋山と永田。どちらもトップを狙うという立場でなくなってきたから、ギラギラ感が薄いといいますか…。実現すれば間違い無くいい試合になるでしょうから、見たいといえば見たいのですが、機運が高まらない部分もあるかと思います。

 タッグ結成となれば、それも魅力的でしょう。

 となると、早くも対戦相手が気になってきます。

 やはり相思相愛的位置づけにあるライバル、棚橋と潮崎がタッグで…なんてこともありえるでしょうかね。秋山・永田 VS 棚橋・潮崎なんて、世代闘争!って感じがして、魅力的な顔合わせです。イケメン対決ですしね(最近言いすぎてるのでフォローもかねて)。

 僕的には、棚橋・潮崎はいずれ ”越境イケメンタッグ” を組むのではと思っているので、秋山・永田が組むとなれば、引きずられて、それが近づくようにも思え、いい感じはいい感じ。

 ただ、棚橋・潮崎 VS 高山・真壁あたりを妄想してたんですよね。イケメンVSホニャララでいいコントラストだと思うし。両チームにそれなりに絆がありますし。まあ、それじゃちょっと白黒つけるのがアレだとあれば、高山の替わりに雅央もありでしょう。真壁側の絆はなくなりますが…。って、それじゃイケメン3人の試合になっちゃうか。雅央って端正な顔立ちしてますからね。意外と(賛同者いるでしょうか)。

▼新日本とNOAHのテーマ曲についてのアンケートにご協力ください。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

 これからおでかけゆえやっつけました、ハイ。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 長州と高山は所属外ということに整理し、あえて除外しました。入れたら面白い流れだったかもしれませんが。右サイドバーで「新日本&NOAH選手のテーマ曲」「小橋の復帰戦相手」「6.19新日本大阪大会」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。明日は6.19新日本大阪大会アンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

« NOAH・KENTA、新日本との対抗戦連続出場が決定。 対する永田さん、気をつけて!(10/06/26 No.2) | トップページ | NOAHの ”ミスター社交辞令” ・丸藤正道、金丸義信相手では大苦戦(10/06/26 No.4) »

NOAH」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

新日本」カテゴリの記事

永田」カテゴリの記事

コメント

>雅央って端正な顔立ちしてますからね。意外と(賛同者いるでしょうか)。

はい。
あれ?釣られたのかな(笑

雅央は最前線に躍り出ないための自己プロデュース能力に長けているだけなんです!

雅央と真壁って、対戦だろうがタッグだろうが絡ませれば何だか妙にマッチする予感。
棚橋が潮崎の盟友兼兄貴分として、時にパートナー、時に壁として存在してくれると本当に有難いのですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/48724269

この記事へのトラックバック一覧です: 新日本・永田裕志、注目発言! NOAHのマットであの封印技を解禁(か?)(10/06/26 No.3):

« NOAH・KENTA、新日本との対抗戦連続出場が決定。 対する永田さん、気をつけて!(10/06/26 No.2) | トップページ | NOAHの ”ミスター社交辞令” ・丸藤正道、金丸義信相手では大苦戦(10/06/26 No.4) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート