« 2010年7月6日 | トップページ | 2010年7月8日 »

2010年7月7日の3件の記事

2010-07-07

【速報】新日本・中邑真輔、ネットでつぶやき始める?(10/07/07 No.3)

 新日本プロレスの中邑真輔が、twitterを開始したように見えます。

中邑真輔 / S.Nakamura (ShinsukeN) on Twitter

トレーニング終了。

約21時間前 webから

» twitter.com

 こういうときには偽物疑惑がつきものですが、青山学院大学レスリング部の先輩、佐久間一彦 ”元” 週刊プロレス編集長がフォローしているのだから、本物のように思えます。

 いかがなもんでしょうかね。

 本物であればこれは福音。

 ファンにとっても。

 そして、中邑にとっても。

 ”スーパースター” 真壁刀義に、「ふにゃふにゃマイクは伝わんねーんだよ」と揶揄されていたのもこれで返上です。

 これからはtwitterでアピール!

 さすれば、誰にも明瞭に伝わります。 (躓いて転んでも…さんの受け売り)

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

コーヒータイム。 on Twitpic(追記)(こんな写真が投稿されました。僕のタイムラインにいらっしゃる中邑鑑定家の方のご意見ですと、去年の写真では…という話。髪型が今と違う、と。なるほど、そうですね。もう一人の先生はこのアカウントの真偽を問うコメントを残しておりましまた)

レスログ (wrestlog) on Twitter(便乗して僕のアカウントも掲載!(おい))

 CHAOS結成以来、なかなかファンとの交流の場が無い中邑。せめてtwitterではその生の顔を垣間見せてくれたら。

 Sアリでは、ファンとの距離の近さも売りの真壁を否定するような発言もありましたが…。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 中邑も健闘中。右サイドバーで「上半期MVP」「6月印象に残ったこと」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。「NOAH7.10有明」アンケートは終了しました。ご協力ありがとうございました。

【万里の長城】驚愕! NOAHの反体制軍・DISOBEY、軍勢拡大へ。ヨネが2人のレスラーを確保か(10/07/07 No.2)

 あの、解体寸前と思われていたDISOBEYが軍勢拡大に動き出しました。

 今月1番のニュースかもしれません(まだ一週間ですが)。

 なにしろ、ここのところのヨネは本隊レスラーとのタッグ結成が増えています。

 いくら正パートナーの力皇が欠場中でも、反体制らしく一匹狼的シングルをやればいいのに…とは大勢が思うところのはず。会社にNOを言うのが反体制の仕事ですからね。それが言えないのであれば、軍団解体もやむなし。これが力皇ならアレ希望発言もあったので、やむを得ないところではあるんですが…。

 しかし、そのフェイドアウトの兆しともとれる本隊レスラーとのタッグ結成こそ、ヨネにとっては軍勢拡大の好機でした。

プロレス/格闘技DX ヨネのコメント

ただ組んでるわけじゃないんですよ。見えないところでしっかり種まきをしてる。

(略)

(聴き手:増員を見込んでいる?)

うん。

» web.peex.jp

 本隊と混ざり合う中で、実力査定やスカウト活動を行っていたということのようです。

 しかしこの発言、これまでタッグ組んで且つ無関係なレスラーに大迷惑をかけること間違い無しですよね。無辜のレスラーが、あらぬ疑いかけられて、本隊内で白眼視ですよ。必ずしもタッグを組んだ選手が造反者とは限りませんが、真っ先に疑われるのはその辺の人ですから…。この、人の迷惑を省みない発言こそ、反体制ヒールユニットの面目躍如と言えるのかもしれません。ここにきてようやくワルっぽいヨネが垣間見えました。

プロレス/格闘技DX ヨネのコメント

DISOBEYは好きなことがやりやすいイメージがあるみたいで、興味を持ってくれてる人が、すでに二人いるんで。ヘビーとジュニアで一人ずつ。

» web.peex.jp

 増員候補は2名! しかもヘビーとジュニア両方! タッグ組んだ選手、全員、満遍なく疑いの目で見られそう。ますます悪辣です。

 それにしても、好きなことがやりやすいイメージってあるんでしょうかね、DISOBEY。僕的にはあまりそういうイメージがないんですが。不遇なイメージばかりで…。でも、選手の目線から見ればそういうこともある? あるいは「すぐに乗っ取ってリーダーになれる。だからやりたいことがやれる」という、誰もが描くイメージなのかもしれませんが、それを自ら言うのであればヨネの器の大きさ、ブラックホール級です。

プロレス/格闘技DX ヨネのコメント

「面白くしていきたい」って思ってる人は、僕らの他にだって大勢いるわけですけど、一人で声を上げても、なかなか状況は変わらない。そうこうするうちに、自分の気持ちとは裏腹に流されてしまいがちなんですけど、DISOBEYに入っておけば、ブレずに主張しやすいんじゃないかって。

» web.peex.jp

 反体制ヒールなのに、仲田龍GMのロイヤルガード的役割を果たした真壁との抗争は、黒歴史として封印。「ブレずに主張しやすい」と、候補者2名を騙すことも厭わず。ますますアウトロー。

 これだけフライング発言しといて最後に「破談になるかもしれない」とエクスキューズしてるんですが、それも相当アウトローですよね。どんだけやりたい放題なんだと。破談になるとしたら、このフライング発言が筆頭理由だろう、と。

 それはさておき、個人的には、東スポ紙上で内部充実の同志を募っていたKENTAの存在が気になりますね。大穴で賭けてみたいところ。

 ヨネや力皇は新日対抗戦派に見えなくもないですが、元々は「NOAHを面白くする」という大義名分をもって軍団を旗揚げしたわけです。対抗戦もその手段の一つだといえます。だから、根っこの部分でつながっても決しておかしくないんです。

 意外な顔合わせですが、だからこそ意味がある補強になるといいますかね。ジュニア戦士がリーダーでヘビー級を率いる軍団ってのもなかなか無いですし(それが前提かよ)。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

最近の大会結果 @NOAHオフィシャル(ここから候補者2名を推理するのも良いかも。僕が見た結果だと、田上社長とマルビンということになりますが…)

 軍勢拡大会見ではまたあの蝶ネクタイで是非!

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 確かに鈴木の場合は好き嫌いが分かれるでしょうね。でも認めざるを得ない部分がある。凄く分かります。右サイドバーで「上半期MVP」「6月印象に残ったこと」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。「NOAH7.10有明」アンケートは終了しました。ご協力ありがとうございました。

 

新日本・棚橋弘至、NOAH・潮崎豪に屈辱ボディーガード指令。「飯塚高史からオレを守れ」(10/07/07 No.1)

 新日本の棚橋弘至が、7.10潮崎豪戦に相変わらずの自信を持って挑みます。

東京スポーツ(紙面) 棚橋のコメント

 オレは日本のエースですから。簡単には超えさせないですよ。ハハッ。

» www.tokyo-sports.co.jp

 「潮崎を全ての面で上回っている」、「志の高さが違う」というコメントもしてますからね。そういうことになるでしょう。

東京スポーツ(紙面) 棚橋のコメント

 とりあえずオレが勝ったら、潮崎選手は、飯塚(高史)からオレを守りに新日本に来い。ボディーガードになってもらいましょう。

» www.tokyo-sports.co.jp

 勝手な言い分ではありますが、「まだまだ経験の浅い潮崎の舵取りをオレがしてやる」的なことも豪語していた棚橋。「これはその舵取りの一貫。潮崎教育の一貫です。感謝してほしいくらいですよ、ハハッ」くらいに思ってるかもしれません。

 当然、潮崎に従う義理なし。

 ただ、棚橋と同じく仮面ライダーマニアの潮崎のこと、「夢の二大ライダー揃い踏みだ!」くらいに恍惚の表情を浮かべている可能性も否定できません。付き人扱いですから、V3とライダーマンくらいの差がありますが…。って、そうなるとNOAHはある意味デストロンですかね!(U30読者おいてけぼり)

 しかし、飯塚、二大ライダー揃い踏みをしなければいけないほど強大な敵なんでしょうか。

 確かに6人タッグトーナメントから、1週間で3回襲撃されてそのたび失神してましたが…。

7.4長野大会 棚橋のコメント 新日本オフィシャルサイト

飯塚はな、空気読めないから、KYだから、どんな状況でも襲って来るっていうことが、昨日わかった。アイツの狂気に対抗するには、やっぱり棚橋弘至自身も狂うしかないなと思って。思ってるけどさ、俺の中に狂気がないんだよね。

» www.njpw.co.jp

 なるほど。

 自分に狂気がないから苦戦していると…。

 人は自分のことは案外分からないもの、とはこのことですね。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

NOAH・潮崎豪、斬新なアプローチで新日本・棚橋弘至を挑発(?) (10/06/19 No.2)(潮崎のライダー好きエピソード その1)

NOAH・潮崎豪、新日本・棚橋弘至の不治の病にあえて感染(10/06/30 No.3)(潮崎のライダー好きエピソード その2)

新日本6.19大阪大会に向け、強迫されていたのは中邑真輔だけではなかった! 棚橋弘至も…(10/06/18 No.2)(ライダー好きが高じてライダーになった棚橋)

 潮崎、そういえば飯塚ともお近づきになりたそうなこと言ってましたよね。いいチャンスでしょうか。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 菊の花添えたような感じでしたが(おい)。右サイドバーで「上半期MVP」「6月印象に残ったこと」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。「NOAH7.10有明」アンケートは終了しました。ご協力ありがとうございました。

 

« 2010年7月6日 | トップページ | 2010年7月8日 »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート