« 2010年7月9日 | トップページ | 2010年7月11日 »

2010年7月10日の4件の記事

2010-07-10

NOAH1年5ヶ月ぶりの地上波放送発表で気付かされました。やはり日テレ・矢島学アナは神! (10/07/10 No.4)

 NOAHの久々の地上波放送決定、嬉しいですね。丸藤も喜んでいます。

東京スポーツ(紙面) 丸藤のコメント

 地上波がなくなってから、ありがたみが分かった。テレビ局にとっても必要とされる興行を見せたいし、多くの人がノアを見たいとなれば、地上波復活が見えてくると思う

» www.tokyo-sports.co.jp

 カンボジアロケ、行った甲斐がありました。

 KENTAに深イイ、深イイ揶揄されたあの日々、報われました。

 日々の努力の結実です。

 無論、丸藤やNOAHの日ごろの頑張りだけで放送が決定したわけじゃないとは思います。

 ズバリ、日本テレビの心意気によるところも大きいはず。

東京スポーツ(紙面) 日テレ関係者のコメント

 日テレG+(CS放送)を通じてノアの魅力を伝えてきましたが、より多くの人たちに素晴らしさを伝えたいと思って企画した。

» www.tokyo-sports.co.jp

 ファンとしてはこの心意気がありがたいところ。

 さて、日テレ関係者の心意気といえば、この男。ある意味、この男の頑張りが一番大きかったのかもしれません。って実は、地上波放送の話題で沸くtwitterで初めて知ったアレなのですが、昔から知ってた態で紹介します。

矢島 学アナウンサーの『自由信念社』|NNN ストレイトニュース

『日本テレビ、8月14日に地上波でノアを放送』

 実は、私が先週のブログの最後の一行で、「総力を上げて放送する」と記したのは、このことでした。日本テレビは、この夏に開催される、プロレスリング・ノア旗揚げ10周年大会の模様を、地上波で放送します。昨日の新聞報道は事実です。やっと、公に言及することが出来、嬉しい気持ちでいっぱいです。

» www.ntv.co.jp

 プロレス実況担当・矢島学アナウンサーです。

 東スポ報道翌日の日テレ「ストレイトニュース」ブログはこう書き出されているのですが、とりあえずその全文をリンク先でご覧下さい。

 とにかく長い。

 分かりやすく伝えると断っているのに、好きが高じて長くなりすぎ。かえって一見さんを寄せ付けないオーラを醸し出しています。しかし頑張っていることだけは非常に伝わってくるので(僕的には)問題無し! (僕的には)素晴らしい!

 で、冒頭の「先週のブログの最後の一行」という言葉が気になって先週の内容を見てみると、最後の一行よりもそもそもの本題に目が行きます。

NNNストレイトニュース|キャスターBLOG|2010年7月 1日のエントリー

8強(矢島学)July 1, 2010 

今日から7月。早いもので、激動の2010年も半分を過ぎました。そこで、この半年間に起きた世の中の出来事を振り返り、2010年上半期重大ニュースの8強を発表します。

第8位 マイティ井上レフェリー引退

(略)

» www.ntv.co.jp

 この調子で1位まで全部NOAHの話題です。これ、ニュース番組のブログですよ。

 更に、政治を分かりやすく説明するエントリーでは

NNNストレイトニュース|キャスターBLOG|2010年5月13日のエントリー

支持(矢島学)May 13, 2010 

 今週は、政治の話をします。

 ここの所、テレビや新聞では、政治に関するニュースが大きく報じられている。普天間基地移設問題や、新党結成、参議院議員選挙に向けての候補者擁立など・・・。こうした連日の報道により、国民の政治への関心が高まっている。そこで今回は、私なりに日本の戦後政治史を振り返ることにする。

 題して!「私なりに振り返る、日本の戦後政治史!!」です。

 

ポイント1.『体制』

 日本の戦後政治史の中で最も大きな出来事のひとつは、何と言っても『55年体制』であろう。

(大幅に略)

 これを分かりやすく、プロレスを例にとって説明しよう。戦後のプロレス界は、力道山が創設した『日本プロレス』から始まった。

(略)

» www.ntv.co.jp

 以下全て政治がプロレスにたとえられます。このブログの想定読者は誰なのか問い糾したいところです。

 他にも新内閣発足の際には、NOAH所属選手で内閣を組閣したりとやりたい放題の矢島アナ。自分なりの最強タッグリーグを編成して無邪気に妄想していたプロレス少年がそのまま大きくなった感じ? いや、それの遙か斜め上を行っています。

 とにかくこのblogは宝の山。そして、矢島アナは神。きっと日テレもこの矢島神の日々の迫力に気押されて、番組放送を最終決定したのでしょう。そう思って8月14日はテレビの前で手を合わせたいですね。

 

 なお、本日のNOAH有明大会(メインとセミ前は年間ベストバウト級)についてはブログランキング内で速報されていたサイトがあるようなので、気になる方はそちらもどうぞ。あとはプロ格DXももう詳報が出てます。

▼アンケートにご協力ください(追記)

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ニュース詳細][2010年7月8日][「10周年記念番組」テレビ放送のお知らせ](地上波放送のお知らせ。欲を言えば、本当に欲を言えば、もう少し浅い時間でやってほしかった)

NNNストレイトニュース|キャスターBLOG(豊田順子アナとの温度差が…)

矢島学 - Wikipedia(入社するまでプロレス知らなかったんだ。それでこのホンモノぶりとは…)

 棚橋弘至も狂気がないと嘆くならば矢島神に弟子入りするのがよいのでは…。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 右サイドバーで「真壁VS中邑」「上半期MVP」「6月印象に残ったこと」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。本日は6月印象に残ったことアンケート、明日は上半期MVPアンケート、それぞれの最終日。駆け込み投票大歓迎です。

天龍源一郎、DDT・高木三四郎から伝説興行 ”キャンプ場プロレス” のオファーを受ける(10/07/10 No.3)

 大物レスラー達の顔合わせの妙で話題を集める、サムライTVの対談番組「Versus」。その次回放送分となる天龍源一郎 VS 高木三四郎の収録が、昨日行われたそうです。

 天龍の試合を見てレスラーを志した(と、かつて語っていた)高木は、緊張しながらもキャンプ場プロレスへの公開オファーを出すなど、相変わらずの横紙破りを披露したんだとか。

 その緊張の様子及び天龍のリアクションは、7月18日23時の放送までおあずけ…と普通はなるところですが、天龍、収録後の会見でキャンプ場プロレス参戦の可能性について語っています。

週刊プロレスmobile 天龍のコメント

 キャンプ場プロレス? そこはギャランティー次第ですよ(ニヤリ)

» www.sportsclick.jp

 かつて週刊プロレスに「金権プロレス」とネガティブキャンペーンを張られたこともある天龍(というかSWS)ですが、それに対するトラウマはとうの昔に克服済みですからね。テンルー・ジョークの素材として華麗に昇華です。

 実際、見てみたいですけどね。天龍・イン・キャンプ場プロレス。山奥で大自然の中闘う天龍なんて、孫の仇のヒグマを付け狙う老マタギみたいな感じで味があります。絵になります。って、そんなシリアスな世界観じゃないかキャンプ場。

 さて、キャンプ場プロレスについてはさらりとかわした天龍ですが、高木との対戦自体にはやぶさかでない様子。変則マッチのオファーを逆発令です。

週刊プロレスmobile 天龍のコメント

 よし、じゃあミックストマッチでいこう。オレのパートナーは井上京子で、お前はちょっと小さい子連れてこいよ(ニヤリ)

» www.sportsclick.jp

 ミックストマッチは天龍の庭みたいなもんですからね。また、インディー選手相手だからちょっとそれっぽいことをサービスで言ってみよう、という意味合いもあるのでしょう。テンルー・リップサービスです。

 あと、もう一つ言うと、「ちょっと小さい子」というのもテンルー・ジョークですよね。俺達より弱くなるようなチーム組んで来いよ、という意味。遠慮するんだぞ、と。言われなくても、敵は強力なチームなわけですが、あえてそう言うのが天龍らしさ。

 大先輩のジョークには、つきあうに限るのが浮き世の掟。

 高木も

週刊プロレスmobile 高木のコメント

 じゃあ、カワイコちゃんを連れていきます。

» www.sportsclick.jp

 と、話を合わせます。

 社交辞令でしょうが、安請け合いです。

 こういうのって冷静になったときに、結構重くのしかかってくるもんなんですよね。激しい後悔とともに。「天龍さんも頭柔らかいとはいえ昭和のレスラーだからな、社交辞令を許さない可能性があるし…」なんて悩み出してもおかしくない。

 バックステージで「しまった~、安請け合いしちゃったよ。天龍さんとやってくれる女子レスラーなんてそんないないだろ~。ましてやカワイコちゃんなんてあり得ないし…。一体どうすればいいんだよ~」と頭を抱えている高木の眼前に、ポールダンス中の唯我の姿が…てな展開が目に浮かんくるところではありますが、さてどうでしょう。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

キャンプ場プロレス 9/7 ネイチャーランド・オム大会(伝説興行第1弾)

キャンプ場プロレス2009 9/6 ネイチャーランドオム大会(伝説興行第2弾)

10.4.19 天龍プロジェクト旗揚げ戦 詳報@スポナビ(天龍と高木、ここでの邂逅が対談のきっかけでしょうか)

 子供の世話が大変よ、ホント。暑いからなおさら。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 女性真壁ファンのご意見もお待ちしてます。右サイドバーで「真壁VS中邑」「上半期MVP」「6月印象に残ったこと」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。本日は6月印象に残ったことアンケート、明日は上半期MVPアンケート、それぞれの最終日。駆け込み投票大歓迎です。

NOAH・潮崎豪、本日の棚橋弘至戦に、急遽髪切りルールを要求。負けたらボディーガードは受諾(10/07/10 No.2)

 先日、棚橋弘至から屈辱指令を受けた潮崎豪。「7.10シングル決戦で潮崎が負けた暁には、対飯塚用のボディーガードになれ」との虫のいい要求。

 受ける義理はないと思われた潮崎でしたが、まさかの要求受諾です。

東京スポーツ(紙面) 潮崎のコメント

 面白いじゃないですか。

 なかなかウチのリングだと、何かを賭けてっていうのがないんで。自分の中では(1.4東京)ドームに負けた悔しさもあるし、じゃあオレは『髪をかけてやるか?』といいたいですね

» www.tokyo-sports.co.jp

 しかし、タダで受けるわけではない様子。

 棚橋には、髪をかけろ、と。

 なんだったら自分も賭けてもいい、くらいの勢いで。

東京スポーツ(紙面) 潮崎のコメント

 相手の土俵で戦ってやります。向こうにその気はありますかね?

» www.tokyo-sports.co.jp

 って、ちょっと誤解もしてるみたいですがね…。

 決して棚橋は髪切り戦をホームグラウンドにしているわけではないのですが…。

 まあ、マイクにコメントに行動にと、あらゆる面で髪切り戦にノリノリでしたし、最近では飯塚サイド(という名の外道)提案の締め落とし限定マッチも受諾して、ますます色物路線に邁進している棚橋だけに、そう誤解されてもやむを得ないのかもしれません。

東京スポーツ(紙面) 潮崎のコメント

 オレは後がないんでね。日本のエースとか関係ないですよ

» www.tokyo-sports.co.jp

 ボディーガード化(または髪の毛)を賭けた不退転の闘いに挑む決意を、最後にそう言葉にした潮崎。さすがに直前でのルール変更は難しいでしょうが、その熱意は買いたいところです。

 

 ちなみに潮崎、昨日のプロ格DXに掲載された日記でも、

プロレス/格闘技DX 潮崎の日記

 ガンバライド新しいのが出るねΣ(゜д゜;) いつまで出続けるんだろう。キリがない!

(略)

 でも新しいやつのラインナップはいいね!

 キンタロスなんか最高よ!

 泣けるでっ!!

» web.peex.jp

 と相変わらずのライダー好き、それも響鬼カブトに続く電王好きのアピールで、W好きの棚橋を挑発していました(おい)。

 この業界にライダー好きは2人いらないぞ、と。

 常に最新シリーズばかりに目がいくミーちゃんハーちゃんとは格が違うぞ、と。

 もはや常在戦場ですね。

 本日の試合もさることながら、この宗教戦争の行方も気になります。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

仮面ライダー電王まとめ @Wiki - キンタロス(泣けるでぇ! って、このwikiでは泣けませんが)

PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ツアー詳細][2010年7月10日][~プロレスリング・ノア創立10周年記念~Summer Navig.'10 part.1](本日午後5時からですよ。G+生中継もあり)

 電王好きなら「電皇」に改名してDISOBEY入りというのも一つの選択肢かもしれません。力皇のパートナーに是非。勢力拡大に暗躍中のヨネも喜んでその座を譲るはず。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「中邑はこの先何度も巻けるだろうが真壁は…」。なるほど、と思う意見ですね。苦労人の真壁にはこのままトップに定着してほしいところですが…。右サイドバーで「真壁VS中邑」「上半期MVP」「6月印象に残ったこと」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。本日は6月印象に残ったことアンケート、明日は上半期MVPアンケート、それぞれの最終日。駆け込み投票大歓迎です。

新日本・中西学、ゼロワン・大谷晋二郞をいろんな意味で安心させる (10/07/10 No.1)

 最近、ちょっとぱっとしない中西学。第三世代の盟友・永田がNOAHに参戦、若い選手も話題盛りだくさんの中、今一つ寂しい日々を過ごしている感じ。丸藤だったら ”劣化版青義軍” と呼ぶであろう野人塾塾長で終わってしまうのは、ちょっと寂しいところ。

 そんな中西が7.11ゼロワン橋本真也興行に出場します。メインイベント、大谷・崔 VS 中西・吉江。その会見が、昨日行われました。

 席上の中西、メモリアル興行とあって橋本さんのいい話も披露。いい味の話もしてるんですが、僕的に一番フックしてきたのは、吉江との連携攻撃を問われて、回答した場面。

 ごくごくありがちな質問に、吉江のボディープレスの上から中西が覆い被さるという合体技を提案した中西は、こう胸を張ります。

2010年07月09日 | 破壊王の教えを胸に! 中西学がZERO1の「橋本真也さんメモリアル興行」に出陣! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

キミ(吉江)が150(キロ)で、俺が140ぐらいだから、290ぐらいあるのかな? なかなかそんだけデカいヤツもおらんよな? へイスタック・カルホーンぐらいあるやろ

» www.njpw.co.jp

 日本のメガトン・コンビ2人合わせてやっと1人分。

 ヘイスタック・カルホーンの凄さばかりが際立つ回答ですね。

 2人の規格外の重量感をアピールしたかったのでしょうが、不発に終わっているといいますか…。

 一方、この連携を聞いた敵将・大谷は、

2010年07月09日 | 破壊王の教えを胸に! 中西学がZERO1の「橋本真也さんメモリアル興行」に出陣! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

今の話を聞いていて、ちょっと安心しました。『最初に吉江がコーナーに上って』だとか『その後ろから俺が』とかね。こんな細かい連携を考えていたら、魅力なんか出ないんですよ、この人は!(キッパリ) もうまったく想像しないところから、誰も予想もしない攻撃をする。これが中西学なんでね。細かく色々考えているところを見て、『イケるな!』と今ハッキリ思いました

» www.njpw.co.jp

 連携なんか考えている中西は中西じゃない、そんな中西は恐るるに足らずだ、と安心してみせます。

 ただその言葉の裏では、相変わらず自分を売ることが下手で、常人には理解されないことを言って悦にひたる中西に懐かしさと癒しを感じ、ある意味安心しているのではないかと思料されます。いろんな意味で安心で、いろんな意味で「イケるな!」と。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

2010年07月09日 | 破壊王の教えを胸に! 中西学がZERO1の「橋本真也さんメモリアル興行」に出陣! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-(こちらにも)

新日本・中邑、完璧な「荒鷲掴み」破りを完成(10/02/05 第2位)(完成発表時に既に中邑に見切られていた新技…)

【ニュース有象無象】中西御殿、ついに実戦展示会。中邑さん、住み心地は? ほか(10/02/11 第5位)(荒鷲掴み初出時の中西&中邑コメントあり。中邑、にべもなし)

新日本・中西、またも新技構想。今度は敵をバターにする(?)荒技(10/04/02 No.1)(愉快な新技。やらないのかしら)

中西&吉橋、麗しき師弟愛(09/12/16 第3位)(僕、このエピソード、大好きです)

 もう一花咲かせてちょうだい。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 確かに短期間の再戦は多いですね。いい部分も悪い部分もありという感じ。右サイドバーで「真壁VS中邑」「上半期MVP」「6月印象に残ったこと」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。本日は6月印象に残ったことアンケート、明日は上半期MVPアンケート、それぞれの最終日。駆け込み投票大歓迎です。

« 2010年7月9日 | トップページ | 2010年7月11日 »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート