« 全日本・諏訪魔、かつての正パートナー近藤修司に感化される? 市民的な三冠挑戦アプローチ敢行(10/07/08 No.1) | トップページ | NOAH・潮崎豪、本日の棚橋弘至戦に、急遽髪切りルールを要求。負けたらボディーガードは受諾(10/07/10 No.2) »

2010-07-10

新日本・中西学、ゼロワン・大谷晋二郞をいろんな意味で安心させる (10/07/10 No.1)

 最近、ちょっとぱっとしない中西学。第三世代の盟友・永田がNOAHに参戦、若い選手も話題盛りだくさんの中、今一つ寂しい日々を過ごしている感じ。丸藤だったら ”劣化版青義軍” と呼ぶであろう野人塾塾長で終わってしまうのは、ちょっと寂しいところ。

 そんな中西が7.11ゼロワン橋本真也興行に出場します。メインイベント、大谷・崔 VS 中西・吉江。その会見が、昨日行われました。

 席上の中西、メモリアル興行とあって橋本さんのいい話も披露。いい味の話もしてるんですが、僕的に一番フックしてきたのは、吉江との連携攻撃を問われて、回答した場面。

 ごくごくありがちな質問に、吉江のボディープレスの上から中西が覆い被さるという合体技を提案した中西は、こう胸を張ります。

2010年07月09日 | 破壊王の教えを胸に! 中西学がZERO1の「橋本真也さんメモリアル興行」に出陣! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

キミ(吉江)が150(キロ)で、俺が140ぐらいだから、290ぐらいあるのかな? なかなかそんだけデカいヤツもおらんよな? へイスタック・カルホーンぐらいあるやろ

» www.njpw.co.jp

 日本のメガトン・コンビ2人合わせてやっと1人分。

 ヘイスタック・カルホーンの凄さばかりが際立つ回答ですね。

 2人の規格外の重量感をアピールしたかったのでしょうが、不発に終わっているといいますか…。

 一方、この連携を聞いた敵将・大谷は、

2010年07月09日 | 破壊王の教えを胸に! 中西学がZERO1の「橋本真也さんメモリアル興行」に出陣! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

今の話を聞いていて、ちょっと安心しました。『最初に吉江がコーナーに上って』だとか『その後ろから俺が』とかね。こんな細かい連携を考えていたら、魅力なんか出ないんですよ、この人は!(キッパリ) もうまったく想像しないところから、誰も予想もしない攻撃をする。これが中西学なんでね。細かく色々考えているところを見て、『イケるな!』と今ハッキリ思いました

» www.njpw.co.jp

 連携なんか考えている中西は中西じゃない、そんな中西は恐るるに足らずだ、と安心してみせます。

 ただその言葉の裏では、相変わらず自分を売ることが下手で、常人には理解されないことを言って悦にひたる中西に懐かしさと癒しを感じ、ある意味安心しているのではないかと思料されます。いろんな意味で安心で、いろんな意味で「イケるな!」と。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

2010年07月09日 | 破壊王の教えを胸に! 中西学がZERO1の「橋本真也さんメモリアル興行」に出陣! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-(こちらにも)

新日本・中邑、完璧な「荒鷲掴み」破りを完成(10/02/05 第2位)(完成発表時に既に中邑に見切られていた新技…)

【ニュース有象無象】中西御殿、ついに実戦展示会。中邑さん、住み心地は? ほか(10/02/11 第5位)(荒鷲掴み初出時の中西&中邑コメントあり。中邑、にべもなし)

新日本・中西、またも新技構想。今度は敵をバターにする(?)荒技(10/04/02 No.1)(愉快な新技。やらないのかしら)

中西&吉橋、麗しき師弟愛(09/12/16 第3位)(僕、このエピソード、大好きです)

 もう一花咲かせてちょうだい。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 確かに短期間の再戦は多いですね。いい部分も悪い部分もありという感じ。右サイドバーで「真壁VS中邑」「上半期MVP」「6月印象に残ったこと」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。本日は6月印象に残ったことアンケート、明日は上半期MVPアンケート、それぞれの最終日。駆け込み投票大歓迎です。

« 全日本・諏訪魔、かつての正パートナー近藤修司に感化される? 市民的な三冠挑戦アプローチ敢行(10/07/08 No.1) | トップページ | NOAH・潮崎豪、本日の棚橋弘至戦に、急遽髪切りルールを要求。負けたらボディーガードは受諾(10/07/10 No.2) »

その他インディー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

新日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/48839655

この記事へのトラックバック一覧です: 新日本・中西学、ゼロワン・大谷晋二郞をいろんな意味で安心させる (10/07/10 No.1):

« 全日本・諏訪魔、かつての正パートナー近藤修司に感化される? 市民的な三冠挑戦アプローチ敢行(10/07/08 No.1) | トップページ | NOAH・潮崎豪、本日の棚橋弘至戦に、急遽髪切りルールを要求。負けたらボディーガードは受諾(10/07/10 No.2) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート