« 三冠王者・鈴木みのる、全日本・諏訪魔の金網要求を却下。後楽園の屈辱の怒りが、あらぬ方向に…(10/07/29 No.2) | トップページ | NOAHファンに衝撃! 反体制ヒール軍の雄・モハメド・ヨネが8.22小島聡戦に名乗り(10/07/29 No.4) »

2010-07-29

ゼロワン・大谷晋二郎、週刊プロレス・佐藤正行編集長にケンカを売る? (10/07/29 No.3)

 来年3月デビュー予定の”破壊王二世” 橋本大地が、ゼロワン道場に本格入門しました。といっても、夏休みを利用した短期合宿という感じ。これまでは、巡業帯同や放課後練習への参加だったのですから、長足の進歩ではありますが…。やはり学業との二足のわらじは大変です。

 しかし特別扱いはそれくらい。練習にはケジメの丸刈りで参加。スパーリングでも、厳しいしごきを受けます。

 大地の悲鳴で、近所で働いてる人が飛んできたとは携帯サイトの情報です。

東京スポーツ(紙面) 橋本大地のコメント

 (こういう練習は)誰もが通ってきた道。自分だけできないはずがない。しっかりやり抜いてデビューを目指します。

» www.tokyo-sports.co.jp

 殊勝なコメントの大地。練習後には倒れ込み、基礎体力不足を痛感しても、今は耐えるしかありません。

 それに対して厳しい視線の大谷。

週刊プロレスmobile

これからですよ。7月11日に両国発表したとき、「なんで、”大地デビュー!” って言わないの!」って、何人かの人に言われたんだけど、まさにこれが答えですよ。プロレスはそんなに甘いもんじゃない。

(略)

すべてが揃って、はじめてレスラーだよ。デビューなんて今の彼にたやすく言えないよ。

» www.sportsclick.jp

 ていうか、週プロ佐藤編集長批判! 穏やかじゃありません。

 

 冗談はともかく、ちょっと前の橋本大地表紙の週プロにはびっくりしました。いくらデビュー決定がめでたいとはいえ、ね。橋本さんと親しかった佐藤編集長の思い入れプラス、話題にもなるし、清涼感もあるし、てな理由らしいんですが、ちょっと勇み足だった感も。

 やはり表紙になるのを夢見て頑張ってる選手もいるでしょうからね…。

 いや、僕は大地特別扱い賛成派なんですが、それはもうちょっと合理的なレベル。橋本さんゆかりの大物が率先して指導するとか、それが大いに記事に取り上げられるとか、そのくらい。週を代表する顔として単独表紙となると、違和感を感じないでもない。今のところ、それに見合う実績がある練習生じゃないですからね。後天的にはどうあっても追いつかない、血筋だけが決め手では夢が無いでしょう。twitterでも、違和感を感じてる人を散見しました。

 幸い大谷はきっちり指導する気満々のよう。こういう人がいると頼もしい。話題に実力が追いつく日が早くくるよう期待したいですね。大地がスター候補生であることは間違い無いのですから。

 

 さて、そんな佐藤編集長ですが、今週号の表紙はナイス判断。就任祝いの菓子折もらった翌週のDDT(ちょこっと)表紙は ”大人になった感” が先行しましたが(おい)、今回の表紙は僕的には文句無し。

 二度目の両国大会を成功させたDDTの躍進は、高木によるところが大きいでしょうから。またこのシーン、ニアライブで観たときにもちょっと感動したんですよね。中締めに相応しい盛り上がりと一体感で。

 写真のチョイスもいいです。

 周りのファンの表情や躍動も喜びに満ちていて、幸せを感じる表紙でした。

 って、僕、少数派? いまいちそこらへんが分からない部分もあるんですよね。DDTって。熱狂的なファンが多いのは確かなんですが。

▼アンケートにご協力ください。

プロレス最新情報@ブログランキング(週プロ情報もあります。その他プロレス最新情報も)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

 あ、高木単独だと思ったら、HARASHIMA、ディーノ、HGも出てるのね、この表紙。 

いつまでもあると思うな親とレスログ…

応援クリックしときたいもんですね↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「怪物覚醒に期待して。他所でブーイング浴びた方が輝くはず (男性/30代/東京) 」。僕もそう思います! ミスティコとかの代役(すげえチョイスだ)で出たときの棚橋とのタッグ戦、最高でした。右サイドバーで「丸藤代打」「ヘッドバット」「小島NOAH参戦」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。

« 三冠王者・鈴木みのる、全日本・諏訪魔の金網要求を却下。後楽園の屈辱の怒りが、あらぬ方向に…(10/07/29 No.2) | トップページ | NOAHファンに衝撃! 反体制ヒール軍の雄・モハメド・ヨネが8.22小島聡戦に名乗り(10/07/29 No.4) »

その他インディー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

メディア」カテゴリの記事

コメント

表紙になった、その翌週の週プロの大地インタビューを呼んだ時、僕もちょっと引っかかるものはあったんですよねえ。

「この子は本当に来年3月にデビューできるんだろうか?」という、
緊迫感のなさというか、夢見がちな感じというか。

まだ高校生だからというのもあるだろうし、それを「大物の片鱗」と言ってしまえば聞こえはいいんだろうけど。

破壊王のDNAって、大物になる要素をいくつも持ってる半面、ダメな方向に転がると、タチの悪いことこの上ない気がしますし。

とりあえず大谷のお手並み拝見ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/49002562

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロワン・大谷晋二郎、週刊プロレス・佐藤正行編集長にケンカを売る? (10/07/29 No.3):

« 三冠王者・鈴木みのる、全日本・諏訪魔の金網要求を却下。後楽園の屈辱の怒りが、あらぬ方向に…(10/07/29 No.2) | トップページ | NOAHファンに衝撃! 反体制ヒール軍の雄・モハメド・ヨネが8.22小島聡戦に名乗り(10/07/29 No.4) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート