« 2010年7月13日 | トップページ | 2010年7月15日 »

2010年7月14日の3件の記事

2010-07-14

NOAH・杉浦貴、精力漲る。8月22日までにGHC V38達成へ。「馬場さんの持つ防衛記録を破るぞ」(10/07/14 No.3)

 8.22有明大会での対秋山 GHC V4戦が決定した杉浦。世代交代の正念場です。既に高山も破っていますから、ここで勝てば形式的な世代交代達成と言ってもいいでしょう。

 しかし杉浦、そんな状況なのにIWAのUMA・ゴム人間との対戦にも目移り中。どうにも緊張感が足りない様子です。

東京スポーツ(紙面) 杉浦のコメント

 IWAのUMA軍とは秋山戦の前に、舞台を用意してくれればいつでもやる。有明までどうせヒマだし、せっかくだからいろんな団体に行って、防衛戦をやる。で、秋山戦で馬場さんの持つ防衛記録を破るぞ。

» www.tokyo-sports.co.jp

 なるほど、試合が足りなくて ”たまっちゃう” 感じなんですね。8月22日までに短期のシリーズ、単発の試合はあるけれど、それだけじゃ物足りない、と。だから馬場さんのPWF V38の記録を破るくらいの勢いで防衛戦をやるぞ…と。

 明らかにオーバーワーク、というかそれ以前の問題の気もしますが、秋山戦勝利と同時に偉大な馬場さんを抜けば、世代交代を確固たるものにできるのは確か。ハクがつきますから。でもどうやって、そんなに試合を。

東京スポーツ(紙面) 杉浦のコメント

 あと30回以上防衛戦をしなきゃいけないから、相手を選んでるどころじゃない。1日2試合はもちろん、呼んでくれれば女子プロにも行く。この夏はデリバリーチャンピオン、デリチャンと呼んでくれ。海の家でも、リングと相手さえ用意してくれればタイトルマッチOKです。

» www.tokyo-sports.co.jp

 え~っと、馬場さんにはないフットワークの軽さですね。首の上の軽さも感じますけど。

東京スポーツ(紙面) 杉浦のコメント

 女子は栗原あゆみハル・ミヤコは逆指名。ナンパ感覚で誰でもやるけど、GAMIだけは勘弁。

» www.tokyo-sports.co.jp

 それこそ ”チェンジ” と言われなければいいですが。

 しかし、なぜにGAMIだけは ”怪力コングにとっての飛行機” みたいな扱いなんでしょうか。ていうか唯我姐さん、オッケーみたいですよ。

東京スポーツ(紙面) 杉浦のコメント

 王選手が756号のホームランを打って世界記録をつくった時の興奮を、俺が再現する。

» www.tokyo-sports.co.jp

 杉浦だけは確かに興奮間違い無しな(男女混合)防衛ロード。果たして1戦でも実現するんでしょうか。

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちら)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ニュース詳細][2010年7月12日][8月22日(日)「NEW NAVIGATION'10 in Tokyo」有明コロシアム大会 GHCヘビー級選手権試合開催!](一応ね)

 この記事がどういう発想から出てきたものか知りたい。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 決勝トーナメント制支持派って結構いらっしゃるんでしょうかね。右サイドバーで「G1」「7.10有明大会」「真壁VS中邑」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。明日は真壁VS中邑アンケート最終日、駆け込み投票大歓迎です。

新日本・プリンス・デヴィット、真壁刀義への挑戦発言。相手の土俵で闘うことも辞さずと言うが…(10/07/14 No.2)

 NOAHからの刺客・青木を降してIWGPジュニアV1を決めたプリンス・デヴィット。まだまだジュニアに敵無しというわけではないんでしょうが、こんな発言もしています。

東京スポーツ(紙面) デヴィットのコメント

 もしチャンスがあれば、真壁さんと闘ってみたい。ヘビーのベルトに挑戦するのはまだ早いけど、スペシャルシングルマッチを組んでほしいね。真壁さんがパワーならボクはスピード。ファンも興奮すると思うよ。

» www.tokyo-sports.co.jp

 他団体ジュニアからG1参戦を決めた丸藤がを意識して、というのもあるかもしれません。丸藤がいなければ、デヴィちゃんがG1に出てもおかしくなかったわけですからね。これまでの例から考えると、ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア優勝って有力な参戦資格ですから。

 くわえて東スポも言ってますが、6人タッグトーナメントで優勝もしてるし、去年のG1タッグリーグでは真壁組を破って準優勝という結果も残している。ヘビーに混じって十分活躍してるんですよね。これなら自分の腕をヘビー級チャンピオン相手のシングルで確かめてみたいと思ってもおかしくない。笑われることじゃない。

 しかも相手の土俵で闘うことも厭わない様子。

東京スポーツ(紙面) デヴィットのコメント

 真壁さんがチェーン(を使う)ならボクはイスを使う。

» www.tokyo-sports.co.jp

 デスマッチやハードコアでもどんとこい、というワケです。頼もしい。とことんまで自分を逆境に追い込む姿勢。素晴らしい。ミスターストイック!

東京スポーツ(紙面) デヴィットのコメント

 (試合形式は)天井につるされたブリーフケースを奪うマネー・イン・バンクラダーマッチがいい。真壁さんはハシゴを上るのも遅いだろうし。

» www.tokyo-sports.co.jp

 って、自分が有利なルールにする気満々ですね。

 しかし、このしたたかにひと皮むけた結果が ”ミスター準優勝からの脱却” だったのだとすれば、これもまた頼もしい話ではあるんですよね。G1終了まで小休止でしょうが、V2戦も頑張ってください!

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちら)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

2010年07月12日 | 田口&デヴィットが“サムライポーズ”で王者組挑発!! 7.19月寒でIWGPJr.タッグ戦決定! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-(ってタッグの防衛戦はありましたね)

 寝過ごしました。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「熱戦に次ぐ熱戦になるのでは(怪我人さえ出なければ) 」。これは確かに心配ですね。やむを得ない部分もあるのでしょうが、直近のリーグ戦・スーパージュニアもリタイアが目立ちました。右サイドバーで「G1」「7.10有明大会」「真壁VS中邑」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。明日は真壁VS中邑アンケート最終日、駆け込み投票大歓迎です。

NOAH・杉浦貴、仲田龍GMの仇討ちに立ち上がる。年末から遺恨が続くあの男との闘いに意欲漲る。(10/07/14 No.1)

 IWAジャパンセコンド問題から、仲田龍GM襲撃の火種をつくった志賀賢太郎。戦前には「長髪イケメンTH」を連れていくと豪語してたらしいですね。棚橋弘至と思わせて、実は本多多聞…というアレだったんでしょうが、実際のところ多聞すらなし。投げっぱなし。そりゃあ浅野社長も怒りますよ。

 志賀の怨敵にして僕らの女神・ハル・ミヤコさんも、この中途半端ぶり及び仲田龍GMのC調ぶりにひどくご立腹気味。とうとうUMA軍団(ハル・ミヤコ女史率いるモンスター軍団。ビッグフット、雪男、ゴム人間ら)を引き連れてのNOAH出陣を宣言しました。

東京スポーツ(紙面) ハル・ミヤコのコメント

 ビッグフットたちをつれて(NOAHに)乗り込む用意はあるわ

» www.tokyo-sports.co.jp

 どうぞどうぞ!

 なんておまえが言うことじゃないだろレスログよ…というご意見も聞こえてきますが、GHC王者が歓迎なのですからいいでしょう。

東京スポーツ(紙面) 杉浦貴のコメント

 昨年の12月プロレス大賞授賞式でゴム人間と絡んだんだけど、生まれて初めて関節が取れなかった。UMA軍団相手にタイトルマッチをやってもいい。

» www.tokyo-sports.co.jp

 しかもGHCのベルトをかけてもいい、と。

 確かに、杉浦とゴム人間夢のバトルを紙面で見た記憶があります。プロレス大賞授賞式特集の企画写真で。腕ひしぎ逆十字かなんかかけてましたっけ? まさか、こんなところにつながってくるとは思いませんでしたが…。ていうか、それを織り込んだとしても唐突な感は否めません。2月の真壁戦を前にプロのレスリングにこだわる発言をしていた杉浦が、UMA軍団戦とはね。

 ただまあよくよく考えて見れば、ゴムと杉浦、遺恨がないわけじゃない気もしてきました。破廉恥王の杉浦のこと、ゴムの必要性についていたるところでバトルを繰り広げていたこと想像に難くない。愛憎入り乱れる相手ですよ。無論、ビッグフット(UMA軍団)からの襲撃を受けた仲田龍GMの仇討ち意識もゼロではないでしょう。ゼロではね。

 一方のゴム人間にしても、同胞に対する「穴を開けたらいい発言」に不快感を持っていること間違いないはず。虐げられし者はそういうところにセンシティブですからね。

 闘うべくして闘うことになったと言ってもいい2人の一戦、(行われるとすれば)8月22日の対秋山V4戦にさきがけて行われるそうです。

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちら)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

【一難去って…】NOAHの事務所にまた闖入者。仲田GM、アレな団体から丸藤正道派遣を要請される(10/06/25 No.3)(NOAH対IWAジャパンの軌跡 その1)

NOAHの火薬庫・仲田龍GM、また他団体と火花を散らす。7.10有明の空席の理由がそこに………?(10/07/12 No.2)(NOAH対IWAジャパンの軌跡 その2)

NOAH・仲田龍GM、屈辱。敵地で襲撃を受ける。美女に幻惑された末に…(10/07/13 No.2)(NOAH対IWAジャパンの軌跡 その2)

 単純にハル・ミヤコさんとお手合わせしたいだけかもしれませんが。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 真壁と中邑の差、いっときにくらべて随分縮まってきましたね。右サイドバーで「G1」「7.10有明大会」「真壁VS中邑」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。明日は真壁VS中邑アンケート最終日、駆け込み投票大歓迎です。

« 2010年7月13日 | トップページ | 2010年7月15日 »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート