« NOAH・KENTA、新日本との対抗戦出陣にやはり不満タラタラ。”決起軍” の結成も視野に(10/07/01 No.2) | トップページ | TAKAみちのく、全日本7.2後楽園大会・カズ・ハヤシ戦を前に3つのアドバンテージを語る(10/07/02 No.2) »

2010-07-02

NOAH・丸藤正道、”仮想” 澤田敦士相手に強烈デモも、最後は根負け(10/07/02 No.1)

 昨日、大阪府立体育会館前で丸藤、潮崎、石森、マルビンのサイン&撮影会が行われました。平日19時30分から開始で、試合は無し、参加できるのは7.24大阪大会チケットを持っている人のみ、という過酷な条件下でも150人を動員。人気団体の面目を躍如しました。

 さて、その150人の中に異彩を放つ男が一人。

週刊プロレスmobile

その列に何食わぬ顔で並んでいたのが大阪プロレスの松山勘十郎。しかも白塗りのペイントを施して、リングコスチュームといういでたち。

» www.sportsclick.jp

 やるもんです。

 当然、チケットも携えての所業。

 狙いは何かと思いきや。

週刊プロレスmobile

(4人との写真薩英を終えると)おもむろに下げていたバッグからワイアレスマイクを取り出し「ハイ、みなさん、大阪プロレスの松山勘十郎です」と自己紹介。そして「今日はメキシコ時代の先輩である石森さんに会いに来ました」と続けた。

(略)

「石森先輩。なんでも7月24日にはここでビッグマッチがあるらしいじゃないですか。ところで、カードは決まってるんですか? 決まってないなら拙者と闘いましょう」

» www.sportsclick.jp

 かつての闘龍門時代の先輩レスラー、石森太二に対する対戦表明だったんですね。

 ならば、列にわざわざ並ばなくても…と思いますが、客前でやって言質を取ろう、あるいはプロレスファンの「その場の面白さにたやすく同調する傾向」を味方にしよう、ということなんでしょうかね。

 これには石森、即答できず。判断を丸藤副社長に委ねます。

 最近、NOAHには、このテの闖入者が立て続けに登場しています。

 しかし、それに立ち会うのはこれが初めての丸藤。

 副社長として、招かれざる客に対するモデルケースを示さなければなりませんが、

週刊プロレスmobile

丸藤は突然の乱入者に笑いながらも、勘十郎の手を掴んで「警察行こ」と引っ張った。その表情は本気そのもの。

» www.sportsclick.jp

 あら、剛速球。

 仮想澤田とも言える闖入者への牽制球は、魔送球的剛速球です。

 今後はこれがNOAHの標準的対応になるのかもしれません。

 しかし

週刊プロレスmobile

(勘十郎が)「このまま帰れっていうんですか? はっきり言う。(7.24に)出してくれ!」と懇願

» www.sportsclick.jp

 すると、あっさり「だったら出ろ!」の回答。あらら。

 やる気の強さが見られれば認められるということなんでしょうか。丸藤、あっさり、勘十郎の要求を認めました。このあとNOAH側から、大阪大会のチケット営業協力が参戦条件として出されましたが…。

 

 ここから門前払い王・澤田が学ぶべきことは、たくさんあります。勘十郎ケースと同じようにやれば、同じようにNOAH参戦の道が開けるかもしれません。

 澤田を絶賛応援中のゲノム信者・レスログですから、彼のためを思い、おさらいしてみます。

 1 真摯なやる気を見せること。

 2 NOAHのチケット営業を行うこと。

 3 この暑いさなか、白塗りの歌舞伎役者カリカチュアライズな格好で客前アピールをすること。

 この3つがポイントです。

 最後の条件に難色を示すかもしれませんが、それが一番大事。その異形の迫力に丸藤が気押されたこと、誰が否定できるでしょうか。

 決して面白がって言っているわけではありません。その格好で連行される姿が見たいとか、そんなよこしまな期待はしていません。

 澤田の英断に期待がかかります。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

 石森「アイツ(が活きる場所)はNOAHじゃないんじゃないかなぁ」とコメント。まあ、確かにそんな気も…。でもちょっと期待したいですね。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 右サイドバーで「NOAH7.10有明」「新日本&NOAH選手のテーマ曲」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。明日はテーマ曲アンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

« NOAH・KENTA、新日本との対抗戦出陣にやはり不満タラタラ。”決起軍” の結成も視野に(10/07/01 No.2) | トップページ | TAKAみちのく、全日本7.2後楽園大会・カズ・ハヤシ戦を前に3つのアドバンテージを語る(10/07/02 No.2) »

NOAH」カテゴリの記事

その他インディー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

丸藤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/48772536

この記事へのトラックバック一覧です: NOAH・丸藤正道、”仮想” 澤田敦士相手に強烈デモも、最後は根負け(10/07/02 No.1):

« NOAH・KENTA、新日本との対抗戦出陣にやはり不満タラタラ。”決起軍” の結成も視野に(10/07/01 No.2) | トップページ | TAKAみちのく、全日本7.2後楽園大会・カズ・ハヤシ戦を前に3つのアドバンテージを語る(10/07/02 No.2) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート