« NOAH・KENTA、ディファ有明 ”旗揚げ再現戦” に向け、ちょっといい名言(10/08/01 No.2) | トップページ | 極悪非道のブードゥーマーダーズ総帥・TARUも、やはり和田京平レフェリーには頭が上がらず(10/08/02 No.1) »

2010-08-01

【なんだってー!!】”黒のカリスマ” 蝶野正洋、過去に「10月以降」の「海外復帰」を示唆していた(10/08/01 No.3)

 全日本11月台湾大会での復帰が決定した蝶野正洋。意外に遅くて、意外に海外、意外に全日本と、意外づくしに受け止めた方も多かったと思います。僕もまあその一人。総じて、意外は意外でした。

 ただ、海外に関しては結構すんなり受け止められました。4ヶ月前の東スポの記事が記憶にあったもので。

東京スポーツ(紙面) 蝶野のコメント

(ドイツ遠征時に闘ったことのある)エクスタインから、4月10日に(試合をしないか)、という話があった。それとは別で英国の団体からも5月で言われてたんだけどね。

今回は間に合わなかったけど、海外を視野に入れるのもいい

» www.tokyo-sports.co.jp

 海外での復帰について、この時期にコメントされてるんですよね。

 また、この記事の中では、

東京スポーツ(紙面) 蝶野のコメント

今の段階では夏の復帰も考えてない。6ヶ月先まで(リング上の)予定はないよ。

» www.tokyo-sports.co.jp

 復帰について、10月までは無い旨も宣言していました。ズバリ、今回の発表を示唆していたといいますか…。

 まあ3月末の発言ですし ”たまたま” と捉えるべきかもしれませんが、海外興行というビッグプランであれば、相当の期間をかけて準備を行うもののはず。そもそも、エース武藤の代替起用だったことを考えると、3月の欠場手術会見前後に最初のオファーがあったとしてもおかしくない。目玉選手なのですから、早めに出場可否を確認しなければいけませんし。

 オファーを受け、スペシャルな舞台に興味を示した蝶野が、東スポ紙面を介して我々ファンにちょっとヒントを与えてくれた(あるいは観測気球をあげた)のだとしても、全然おかしくない。そもそもあの東スポ記事は、全く時流に乗らない唐突な記事だったし………。

 と、考えると、まあ面白い。だから、僕はそう思うことにします。面白いことが大好きで悪いことは許せないシャイ…じゃなかったレスログですからね。

 ちょっと余談。右サイドバーの蝶野アンケート、1位は武藤がぶっちぎって全体の60%以上取るのだと思ってたんですけど、意外にそういう展開になってませんね。今のところですが。去年もやってるし、新日時代は定番だったしというのがあるんですかね。やはり、新鮮なカードが見たい、と。

 ちなみに僕が一番観たいのはTARU戦。何度か絡んでますけどレアはレア。絵になりますし、かなり期待。最初は何故か結託して、仲間割れから遺恨決着とか楽しみ。あるいは渕戦ね。10年前、渕が単身新日本に乗り込んで、蝶野が対戦の名乗りをあげたあのシーン、最高に格好良かった。リバイバルでも、名画は名画。またあの2人の絡みも観てみたいものです。

 みなさんも是非投票とコメントを。

プロレス最新情報@ブログランキング(蝶野と全日本情報あります! その他プロレス最新情報も)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

なんだってーAA 28種(みんなもつかおう。れすろぐとのおやくそくだよ)

黒のカリスマ・蝶野正洋のレスラー復帰は秋以降。気になる復帰の舞台は…(10/04/01 No.2)(まあ要はこのエントリーの焼き直しです)

ブードゥー、蝶野取り込みを示唆(10/01/27 第1位)(TARU、過去にこんな発言もしてました)

 船木戦って結構地味な試合になりそうな気も…。まあでも同期対決ですしね。

応援をしたいときにはレスログは無し…

なんて後悔をする前に応援クリックを↓↓

(ていうかもうどうでもいいけど)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「希望は森嶋。ただ8月になっても決定しない状況に『何か』を期待してしまう… 。気になりますよね。まさか当日発表? そうなるとハードル上がりすぎな感がありますが。右サイドバーで「蝶野全日参戦」「丸藤代打」「ヘッドバット」「週プロ表紙」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。本日は「週プロ表紙」アンケート、明日は「ヘッドバット」アンケートのそれぞれ最終日。駆け込み投票大歓迎です。

« NOAH・KENTA、ディファ有明 ”旗揚げ再現戦” に向け、ちょっといい名言(10/08/01 No.2) | トップページ | 極悪非道のブードゥーマーダーズ総帥・TARUも、やはり和田京平レフェリーには頭が上がらず(10/08/02 No.1) »

スポーツ」カテゴリの記事

全日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/49029635

この記事へのトラックバック一覧です: 【なんだってー!!】”黒のカリスマ” 蝶野正洋、過去に「10月以降」の「海外復帰」を示唆していた(10/08/01 No.3):

« NOAH・KENTA、ディファ有明 ”旗揚げ再現戦” に向け、ちょっといい名言(10/08/01 No.2) | トップページ | 極悪非道のブードゥーマーダーズ総帥・TARUも、やはり和田京平レフェリーには頭が上がらず(10/08/02 No.1) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート