«  ”黒のカリスマ” 蝶野正洋、全日本プロレス11月5日、6日の台湾大会で復帰(10/08/01 No.1) | トップページ | 【なんだってー!!】”黒のカリスマ” 蝶野正洋、過去に「10月以降」の「海外復帰」を示唆していた(10/08/01 No.3) »

2010-08-01

NOAH・KENTA、ディファ有明 ”旗揚げ再現戦” に向け、ちょっといい名言(10/08/01 No.2)

 KENTAのミニインタビューが、プロ格DXに掲載されています。

 8.4、5の ”旗揚げ戦再現マッチ”。4日に杉浦、潮崎、森嶋、KENTAがタッグ対決し(チーム編成は当日発表)、勝者チームの2人が5日にシングル対決をする、変則最強決定戦。その重要な試合についての、インタビューです。

 丸藤の負傷欠場により、メンバーの中で一人だけ体重が「おかしいことになっている」のに苦笑しつつも、対ヘビー級戦に意欲的なKENTA。

プロレス/格闘技DX KENTAのコメント

いつも「ノアの中心に」って言ってますけど、中心に今一つなりきれてないのは、対ヘビーで結果が残せてないから。それは自覚してるし、ここでそろそろ結果を出したい。

» web.peex.jp

 これから、丸藤の穴を埋めることが期待されている男です。

 ならば、対ヘビー級の実績は重要になります。ヘビー級戦線への通行手形。

 それを踏まえての発言かどうかは分かりませんが、現状をブレイクスルーするためには対ヘビー級戦の ”結果” が必要だと語ります。

 そんなことを中心に色々語っているKENTAですが、僕的に一番フックしたのはこの発言。

プロレス/格闘技DX KENTAのコメント

(自分が今回) ”旗揚げ戦のアレ” に出てるというのは、意味のあることだと思う。でも、しっかりした内容を残してこそ ”意味” が出てくると思う。

» web.peex.jp

 10年前はセコンドだった旗揚げ戦。その再現マッチにメインイベンターとして出場することに意味はある。でも、それは周囲にとっての意味。お客さんにとっての意味でしかない。ドラマティックな話だ、あのKENTAが感慨深い、そういうセンチメンタルな話でしかない。そこに満足するのではなく、ヘビー級のトップクラスに勝って、自分にとっての ”意味” を掴み取る。そうでなければ何の ”意味” もない。

 違う意味の ”意味” が2回出てきて真意を読み取りにくいですが、おそらくそういうことなのだと思います。周囲にはやし立てられることに達成感を得てしまうのではなく、自分の中で何かを達成することに邁進する。本末転倒であってはいけない。

 僕らもこうありたいですね。

 個人的には「その ”意味” の先に何を見据えますか? 対ヘビー級ということでどこに向かいたいですか?」と訊きたいところですが………やはり、森嶋みたいな返答が返ってきてしまうんでしょうか。今の段階では。

プロレス最新情報@ブログランキング(NOAH情報あります! その他プロレス最新情報も)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ツアー詳細][2010年8月4日][プロレスリング・ノア創立10周年記念 10 Years After](3本勝負でこのメンツって、体格的に考えても辛そう。本人もそう言ってますが)

NOAHのアンチ対抗戦男・KENTA、7.24大阪大会メインを罷り通る。一躍、ミスター対抗戦に(10/07/25 No.1)(アノ人とのシングル戦も観たいところ)

 右サイドバーで実施中の丸藤代打アンケート、KENTAは2位。やはりそれなりの期待を集めていますが…正直、体格的には危ういんですよね。それでもこの人がこの位置にきてしまうのが、現状の辛いところ。

応援をしたいときにはレスログは無し…

なんて後悔をする前に応援クリックを↓↓

(ていうかもうどうでもいいけど)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「 オレは台湾人で、全日本の現地スタッフでもあります。やっぱり蝶野さんがこられるのはうれしい。 。台湾方面からのアクセスがあるのは知ってたんですが、そういう方ですか。素晴らしいイベントになることを祈っています。右サイドバーで「蝶野全日参戦」「丸藤代打」「ヘッドバット」「週プロ表紙」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。本日は「週プロ表紙」アンケート、明日は「ヘッドバット」アンケートのそれぞれ最終日。駆け込み投票大歓迎です。

 

 

«  ”黒のカリスマ” 蝶野正洋、全日本プロレス11月5日、6日の台湾大会で復帰(10/08/01 No.1) | トップページ | 【なんだってー!!】”黒のカリスマ” 蝶野正洋、過去に「10月以降」の「海外復帰」を示唆していた(10/08/01 No.3) »

KENTA」カテゴリの記事

NOAH」カテゴリの記事

■ちょといい名言」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/49029947

この記事へのトラックバック一覧です: NOAH・KENTA、ディファ有明 ”旗揚げ再現戦” に向け、ちょっといい名言(10/08/01 No.2):

«  ”黒のカリスマ” 蝶野正洋、全日本プロレス11月5日、6日の台湾大会で復帰(10/08/01 No.1) | トップページ | 【なんだってー!!】”黒のカリスマ” 蝶野正洋、過去に「10月以降」の「海外復帰」を示唆していた(10/08/01 No.3) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート