« NOAHの ”トップ・ギャングスター” モハメド・ヨネ、G1覇者・小島聡戦に退団を懸ける覚悟も?(10/08/22 特別) | トップページ | NOAH・潮崎豪、新日本・中邑真輔との再戦を前に例の持病をまた発症。対する中邑、無慈悲に…(10/08/22 特別3) »

2010-08-22

丸藤正道副社長から退団勧告を受けていたNOAH・KENTA、大いに開き直る。逆に丸藤引退勧告も(10/08/22 特別2)

 丸藤副社長から退団勧告を受けていた、トラブルメーカー・KENTA。

 当然、即反論に打って出るかと思われたのですが、何故か沈黙。いや、全てにおいて沈黙していたわけではなく、色々口を出し揉め事の火種を作っていたわけですが、何故か丸藤に対してはコメントなし。

 まあ丸藤負傷に伴い、自然とフェイドアウトしていくのも人の世の定め。手負いの相手に鞭打つのはあまりに忍びない。それが人情というものでしょう…と思っていたのですが、ここに来て反論が飛び出しました。

東京スポーツ(紙面) KENTAのコメント

 自分のやり方を変えるつもりはない。それでクビになるなら仕方がない。でも俺を切れるかな。

» www.tokyo-sports.co.jp

 圧倒的な自信を覗かせるKENTA。直後のG1でも存在感を見せつけた永田相手に、一歩も引かない試合を見せましたからね。7.24大阪大会。やりたくない試合、しかも秋山・永田が主役になるお膳立てが整った試合で、文句無しの主役級の仕事を果たしました。

 右サイドバーで実施していたG1代打参戦者アンケートでも、KENTAを待望する声が少なくなかった。きっちりリングで結果を出し、ファンの支持率も高いんです。

 そんな自分を切れるのか? 今のNOAHに本当に俺は必要じゃないのか? 逆に丸藤を追い詰めていくKENTA。

 挑発は更に一線を越えます。

 あの丸藤の負傷問題についても、容赦無く斬りかかります。

東京スポーツ(紙面) KENTAのコメント

 (丸藤が)自分のところの記念大会(8.22有明)にいないのはありえない話

» www.tokyo-sports.co.jp

 丸藤の滅私奉公の代償である、頸椎負傷。誰よりも団体愛を持ち、それを実践してみせた結果の長期欠場。これをやり玉に上げられればNOAHの選手は誰も沈黙せざるを得ないはずですが、かねてより丸藤の他団体参戦を批判していたKENTAのこと、黙っていられないということなのでしょう。

東京スポーツ(紙面) KENTAのコメント

 他団体で試合をやって、こうなったらもうダメ。ケガはしょうがない部分はあるけど、他団体を盛り上げて、いざ自分のところの記念大会にいないのはあり得ない話。あきれてますよ。

 丸藤さんは体も悪いんだしね。

 隠居? そうしないといけない。

» www.tokyo-sports.co.jp

 うーん、それにしてもかなり言い過ぎ。自分を追い込んでハードルを高めるつもりなんでしょうか。まあそういうハードルを越えるのはKENTAの得意とするところではあるのですが…。ちょっと注目せざるを得ないでしょう。

 しかし、感心するのは丸藤の存在感。

 この日(木曜日)のKENTA会見って、8.22青木戦と8.28鼓太郎戦についてのモノだったんですよね。実際、携帯サイトでは青木戦、鼓太郎戦、そしてその先に見据える金丸戦についてのコメントが採録されています。

 だけど東スポの記事になるのは丸藤との関係。青木と鼓太郎については名前が載っただけ。現王者・金丸についても一言コメントが載っているだけです。いかに丸藤が記事になりやすい、普遍的な存在感を持っているのかがわかりますよね。そして、NOAHが欠場中でもなお丸藤に依存せざるを得ないという状況の厳しさを感じます。この危機をNOAHがどう切り抜けるかについても、注目していきたいところです。

レスログ on Twitter(まだ「レスログ」でつぶやいてます)

KENTA「さっさと試合終わらせて」 - 格闘技ニュース : nikkansports.com(ニッカンの当該会見についての記事。たぶんこれがあの会見についての標準的な記事と思われ)

NOAH・KENTA、新日本との対抗戦連続出場が決定。 対する永田さん、気をつけて!(10/06/26 No.2)(KENTA退団勧告問題の端緒となった見せしめ(?)マッチメイクについて)

NOAH・KENTA、新日本との対抗戦出陣にやはり不満タラタラ。”決起軍” の結成も視野に(10/07/01 No.2)(KENTAの決起予告)

NOAH・丸藤正道 副社長、KENTAに退団勧告も。「一人の意見で団体を動かすわけにはいかない!」(10/07/18 No.1)(それを受けての退団勧告。東スポ見出し曰く「解雇も」)

NOAH退団勧告を受けたKENTAに救いの手? 丸藤副社長発言の翌日にアンチ対抗戦派が口を開く(10/07/18 No.3)(KENTAと根っこの部分で考えが一致している男の登場)

NOAHのジュニア戦士、丸藤のKENTA退団勧告前日に痛烈KENTA批判をしていた(10/07/19 No.2)(そして青木のKENTA批判)

【KENTA退団勧告問題】NOAH・KENTA、青木に反論「(おまえが退団して)新日本に入れば」(10/07/20 No.1)(KENTAの矛先はここで青木に。そして青木戦が決定していったわけです)

 隠居勧告。田上社長ならウエルカムと言う気がします。

« NOAHの ”トップ・ギャングスター” モハメド・ヨネ、G1覇者・小島聡戦に退団を懸ける覚悟も?(10/08/22 特別) | トップページ | NOAH・潮崎豪、新日本・中邑真輔との再戦を前に例の持病をまた発症。対する中邑、無慈悲に…(10/08/22 特別3) »

KENTA」カテゴリの記事

NOAH」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

丸藤」カテゴリの記事

コメント

毎日、信じて1日1回はチェックしてました!
  
やっぱり凄い文才です!

コージさん

信じてというか、レスラーの引退ばりに信じられてないからチェックされていたという感も(わらい
まあ、でもコメントしてもらったのは素直に嬉しいです

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549671/49217099

この記事へのトラックバック一覧です: 丸藤正道副社長から退団勧告を受けていたNOAH・KENTA、大いに開き直る。逆に丸藤引退勧告も(10/08/22 特別2):

« NOAHの ”トップ・ギャングスター” モハメド・ヨネ、G1覇者・小島聡戦に退団を懸ける覚悟も?(10/08/22 特別) | トップページ | NOAH・潮崎豪、新日本・中邑真輔との再戦を前に例の持病をまた発症。対する中邑、無慈悲に…(10/08/22 特別3) »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート