« 2010年10月15日 | トップページ | 2010年10月29日 »

2010年10月22日の1件の記事

2010-10-22

NOAHのディスオベイ・モハメド・ヨネ総帥、煮え切らぬ潮崎豪に毅然とした姿勢(キリッ(10/10/22 特別17)

 

 10.17有明大会で、ディスオベイとつばぜりあう小川&鼓太郎に加勢、すわ「本格的反ディスオベイ軍結成か!」とファンを騒がせた潮崎豪。

プロレス/格闘技DX 潮崎のコメント

 あれはただ、体が勝手に動いただけ。小川さん、鼓太郎さんにはお世話になってるし。続くかは分からない。フィーリングで行っただけ

» web.peex.jp

 義理と本能という根源的動機付けで動いたことを示唆しつつも、やや火消し気味の姿勢を見せていましたが、その後も順調にトーンダウン。

 19日・福島の6人タッグ戦(潮崎・小川・鼓太郎 VS ヨネ・金丸・平柳)では試合中から不協和音を奏で、

プロレス/格闘技DX 潮崎のコメント

 一緒にやっていくのかどうか、今日は確かめたかったんだけどね…もうこれで分からなくなっちゃった

» web.peex.jp

 全てを白紙に戻す発言。

 更には驚くべき方向転換で、

プロレス/格闘技DX 潮崎のコメント

 ヨネさんは今、力皇さんが怪我してパートナーがいない。俺もパートナーがいないから、タッグを組んでも良いのかな…

» web.peex.jp

 まさかのディスオベイ入りまで示唆。大いに周囲を翻弄します。ヨネ総帥も怒ったり喜んだりと大忙しです。

 しかし、潮崎の迷走はそれに止まりません。

 翌日の東スポでは、更に周囲を翻弄します。

東京スポーツ(10月21日付け紙面) 潮崎のコメント

 そういえばIWAと対抗戦をやるんですよね? 見たいな~。なにせ相手は未確認動物ですよ! 夢があっていい。僕の場合は対抗戦をやるより、組んだほうがいい。杉浦さんに新パートナーを見つけてもらう。

» www.tokyo-sports.co.jp

 ヨネ総帥と組んでもいいと言った舌の根も乾かぬうちに、UMAとのタッグ結成を熱望。両天秤ですよ。

 あるいはディスオベイと反ディスオベイの狭間で揺れて、現実逃避に走ったのか。

 両者の間をとった結果、UMAに着地したのか。

 いずれにせよ、ヨネ総帥からすれば馬鹿にされたということ。

 言いたいことも募っているでしょう。

 戦局を見極めかねて日和見のUMA軍とは恥を知れ、と。

 NOAHのリングで生きたいなら旗色を示せ、ショウ・ザ・フラッグだ、と。

 東スポもそんな威勢のいい言葉を聞きたくて、取材に来ています。

 ガツンと言ってやってください、ヨネ総帥!

東京スポーツ(10月22日付け紙面) ヨネ総帥のコメント

 実は俺はUMAなんだ。

» www.tokyo-sports.co.jp

 ちょ、ちょっと待ってくださいよ。

東京スポーツ(10月22日付け紙面) ヨネ総帥のコメント

 ここだけの話だが、リングネームも実はモハメド・UMAに変えようと思っていたんだ。

» www.tokyo-sports.co.jp

 …そう来ましたか。

東京スポーツ(10月22日付け紙面) ヨネ総帥のコメント

 あれは2週間前だった。オフは青梅の御岳山での滝修行を恒例にしているんだけど、滝つぼでツチノコを目撃したんだ。1ヶ月前には…(以下、オカルト話が長々と続くので省略)

» www.tokyo-sports.co.jp

 毅然とした土下座。

 世に言うヒールが、こんなに堂々と土下座外交するさまを、僕は初めて見ました。明らかな嘘で潮崎に秋波を送る、そうまでして自軍に引き込みたい…なんというか見てはいけないモノを見てしまった気がします。

東京スポーツ(10月22日付け紙面) ヨネ総帥のコメント

 (そんなにUMAが好きで)不思議な体験をしたいのならウチに来い。

» www.tokyo-sports.co.jp

 確かに、一年間ほぼヒールらしいことをせず、それでも反体制ヒール軍を名乗り続けられるのは、「存在が不思議時空にあるから」としか言いようがありませんが…。

 それにしたって強引すぎるでしょう。

 やはり、この前の武道館大会で、金丸にKENTA問題を託したばかりにみすみすディスオベイ拡大の好機を逸してしまったことがトラウマになっているんでしょうか。ディスオベイシャツを着て ”かごの鳥” になったKENTAを勝手に解き放たれたことが、焦りにつながっているんでしょうか。

 急いては事をし損じるという言葉もあるはずなのに。

 ヨネ総帥の今後の暴走ぶりが気懸かりです。

レスログ on Twitter(フォローしとくといいことあるかも…と書きつついまいちモチベーションが)

 総帥、焦ったらダメ。こんなところと絡んだら…と、引かれたら負け。絡んだらヤケドするとばかりに、団体内の誰からも絡まれなかったディスオベイにNOAHのプリンスが絡んできている、こんな絶好のチャンスはありません。引かれない程度の勧誘で、最悪、対立軸の向こう側にはとどまらせましょう。

« 2010年10月15日 | トップページ | 2010年10月29日 »

アンケート

最近のコメント

過去アンケート