カテゴリー「女子」の47件の記事

2010-07-31

週刊プロレス・宍倉清則顧問、「中野のぶるちゃん」を訪問。そして、ブル中野のちょっといい名言(10/07/31 No.1)

 週モバのブログの中で、「これからはプロレスの話題に限定して週2回ぐらいの更新になります(それまでは毎日ペース)」と宣言し、僕らシッシーB.A.G(ボーイズ・アンド・ガールズ)を悲しませた、週刊プロレス・宍倉清則顧問。

 それから16日間で8回の更新を敢行。週3.5回ペース。更に、27日からは毎日更新を継続中。その前の25日にいたっては、1日2回更新。どうしちゃったの? と言いたくなります。

 でも、こういう朝令暮改なら大歓迎。気持ち、なんとなく分かりますし…。今後ともこのくらいのペースで頑張ってほしいところ。期待しています。

 さて、そんな僕らのシッシーが、中野にオープンしたブル中野さんの小料理屋「中野のぶるちゃん」を表敬訪問しました。ふれあいロード商店街。

週刊プロレスmobile  宍倉清則のいまのキモチ

外から中の様子が見えて、すぐ目に入るのは昔の試合を流している映像! だから外からでも目立つし、通りすがりの人が「ここがブル中野の店か…あっ、本物がいるよ!」

入ると、いきなり井上京子選手が!

(略)

店にはコンドル斉藤こと斉藤真知子さん、伊藤薫選手、YAWARAちゃん(谷亮子さん)にそっくりなバット吉永こと吉永恵理子さんが手伝っていて、さながら「獄門党」同窓会の雰囲気。

» www.sportsclick.jp

 やはり、獄門党復活なんですね。素敵です。あとYAWARAちゃんそっくりとか、言わなくてもいいこと言って無闇に波風立ててるシッシーも素敵。

 その後の、伊藤薫の変貌ぶりへの言及とか、オチの語呂合わせのブラボーさとか、見どころ満載の記事なんですが、詳細は週プロモバイルでご確認ください。ここではシッシーが、記事中披露した往年の中野さんのエピソードを紹介します。聞いたことのあるエピソードではありますが、ちょっといい話なので…。

 金網戦で、てっぺんからのギロチンを2度敢行したことがある中野さん。2度目の飛行(準備)は週プロの表紙にもなったんですよね。

 その表紙に見出しをつけたのが、我らのシッシー。

 「川崎・金網・ブル中野・4メートル また、飛んだ!

 そこに込めた思いは、2度目の奇跡に対するリスペクトにほかならないのですが、中野さんは違った見方をします。

週刊プロレスmobile  宍倉清則のいまのキモチ

(週プロの表紙を)本人に見せると、そのリアクションが予想外なものだった。「また…っていうのは、また同じことをやったという意味なの?

» www.sportsclick.jp

 同じことを2度やったことに対する、ネガティブな意見だととらえたんですね。あれを見た誰もが「そんなことあるはずないのに…」と思うコメント。

 あの頃の中野さんの、志の高さが垣間見える発言ですよね。ブル中野というプロレスラーは、素晴らしかったんです。

 そんな中野さんの料理は、とてもおいしいのだと、コンドルさんが言ってました。志の高さが料理にも出ているんでしょうか。みなさんも、中野にお立ち寄りの際に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

プロレス最新情報@ブログランキング(女子プロ情報あります! その他プロレス最新情報も)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

中野のぶるちゃん(公式サイト。おいしそう)

中野のぶるちゃん|井上貴子 オフィシャルブログ 「Marble...」 Powered by アメブロ(この料理、面白い)

元全日本女子プロレス 渡辺智子のホノボノ日記:中野のぶるちゃん(いい写真あり)

ダンプ松本 127kgの成長日記:ブルちゃん - livedoor Blog(ブログ)(ダンプちゃんはまだ行けてない様子)

中野のぶるちゃん - ロッシー小川ブログ  MY FAVORITE LIFE(おぉ、ロッシーは行ってる)

あの、ブル中野さんが率いた伝説女子プロユニット ”獄門党” が、思わぬところで復活。7月23日(10/07/18 No.2)(こちらにも)

 ブル中野、勝利者インタビューで虚空を見つめるように語る姿も、気高い感じがしました。昔の女子プロってホント語れることが多かった気がします。

いつまでもあると思うな親とレスログ…

応援クリックしときたいもんですね↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「「潮崎豪」 : 今のタイミングで1回、1年後にもう1回みたい。 (男性/40代/埼玉) 」。確かに1年後にもう1回がいいですね。今、仮に勝っても感動が薄い気がするというかなんというか…。右サイドバーで「週プロ表紙」「丸藤代打」「ヘッドバット」「小島NOAH参戦」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。本日は「小島NOAH参戦」アンケート、明日は「週プロ表紙アンケート」のそれぞれ最終日。駆け込み投票大歓迎です。

 

2010-07-23

NOAH・杉浦貴、アイスリボン勢のGHC挑戦表明に激怒。されど対外路線は撤回せずで…。(10/07/23 No.4)

 8.22有明大会までにGHC・V38、秋山戦でV39を達成する無謀プランを、杉浦貴が撤回しました。門戸を広く開放し、いつ何時誰の挑戦でも受ける的な勢いだったんですが…。

東京スポーツ(紙面) 杉浦のコメント

 このメンツじゃV39は無理だな。

 とりあえず小橋(建太)さんの記録(V13)を抜くことにしよう。

» www.tokyo-sports.co.jp

 「このメンツ」とは、アイスリボンの所属選手のことを指しています。いったい何が起こったんでしょうか。

 

 杉浦、アイスリボン勢20名のGHC挑戦表明記事(主要選手の写真入り)を見ちゃったんですね。まあ、東スポ記者が持ってって対応を迫ったんでしょうが。

 杉浦がそれを見て取った行動は、まず、以下のとおり。

東京スポーツ(紙面)

 マジックを片手にアイスリボン勢の写真を吟味し始めた。ところが□□□□に○、■■■■に△を付けただけで、残る全員は即座に×でダメ出しした。

» www.tokyo-sports.co.jp

 選手のビジュアルで格付けです。

 本当に杉浦が × つけてる写真が載ってます。女と見るやそれですか…。まあ、ボーイズ同士こういうのをやること、たまにありますが。中高生時代ですけどね…。

 ちなみに、□□□□と■■■■は僕が振った伏せ字。字数は関係無し。正解は東スポをご覧ください。あ、忘れてた。前回の東スポ記事に載っていた選手は、志田光、真琴、都宮ちい、星ハム子、さくらえみ、松本都、藤本つかさの7名です。

 さて杉浦、格付けが終わるやいなや大激怒。

東京スポーツ(紙面)

「身のほどを知れ!」と急に怒り出し「こうなったら(GHC挑戦者)オーデションをやる」と宣言。

» www.tokyo-sports.co.jp

 誰もが挑戦に名乗りをあげる風潮に憤りを隠せません。これが冒頭のV39断念発言につながります。

 写真の中に 安藤あいかちゃん がいればこんなことにはならなかったのに…と瞬間、思わないでもないですが、いやいや、「こんなこと」になっていいのでしょう。

 元々、この件に関しては杉浦が悪いんです。V39達成を優先するあまり、相手が女子選手であろうが会場が海の家であろうが(どっちもバカンスっぽいな)GHC戦をやると言ってしまったから、こんなことになってしまうんです。いくらなんでも、女子選手やIWAジャパン浅野社長が挑戦とか無理があります。仮にもメジャー団体のベルトなんですから…。

 しかし、過ちを改めるのに、遅いということはありません。躓いて転んでもまた立ち上がればいいんです。

 挑戦者オーディション、いいじゃないですか。SMASHみたいにワールドトライアウトとかやればいいんですよ。世界中から挑戦者を募ったらいいんです。GHCには元来それだけの価値があります。小橋が、秋山が、そして三沢さんが、極限にまでその価値を高めたベルトなんですから。

東京スポーツ(紙面)

 (挑戦者オーディションの)規定は身長165センチ以上、体重50キロ以下、バストDカップ以上だそうで、水着審査も行うという。

» www.tokyo-sports.co.jp

 もはや何のオーデションかわかりませんね。

 とりあえずジョーさんに謝っときましょう! 

 あと、「俺が対抗戦問題でピリピリしてるときに何やってんだよ」と荒れているであろうKENTA先輩にも。

プロレス最新情報@ブログランキング(関連記事はこちらからもどうぞ)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

NOAH・杉浦貴、仲田龍GMの仇討ちに立ち上がる。年末から遺恨が続くあの男との闘いに意欲漲る。(10/07/14 No.1)(門戸開放発言のそもそもの発端)

 KENTA先輩、右サイドバーのアンケートでは、やはり差をつけられてます。明日のアクションいかんによっては風向きが変わることもあるかしら。

暑さでやる気の失せている筆者のため、

応援クリックをしよう(おー!)↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「曙式ダイビングボディープレス。“あの”曙が、ここまでできるようになったかと思うと感慨深いです。」。最後は足を踏み外したかのようにノーモーションで決めましたね。ちょっと危なかった。右サイドバーで「聖鬼軍VS超世代軍」「KENTA派?丸藤派?」「フィニッシュ技」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。本日は「フィニッシュ技」アンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

2010-07-21

NOAHに対抗戦問題、また一つ。王者・杉浦貴に20人の刺客。戦場はインターネットのあのプロレス (10/07/21 No.1)

 KENTAが聞いたらまた怒るでしょうか。杉浦貴のGHC V39狙い宣言に新たな動きです。

 有明大会までに38回の防衛戦を行い、秋山戦で馬場さんの持つV39記録を抜き去る意気込みの杉浦。といっても宣言後、実現への動きはほとんど無し。IWAジャパン浅野社長が挑戦に名乗りをあげている程度。そんな状況で、確実に時間だけは過ぎ去っていきます。今や、1日1回の防衛戦でも目標実現は不可能な状況。これでは有言不実行王者の誹りを免れません。

 そこにつけ込む残虐な知能犯が、蕨に1名。

東京スポーツ(紙面) さくらえみのコメント

 ウチは20人の選手がいますので、うまくいけば一晩で20回の防衛回数が稼げるってこと。杉浦選手にも悪い話ではないでしょ。

» www.tokyo-sports.co.jp

 アイスリボンの女帝・さくらえみです。

 アイスリボン所属選手総出で挑戦すると宣言します。

 舞台はネット生中継の「19時女子プロレス」を用意。

 全世界に配信ですから、NOAHも一笑に付すことはできないかもしれません。大事なビッグマッチを控えるNOAHには、話題があってありすぎることはないですからね。8.22有明大会のプロモもガンガンやりますとアピールすれば、「花膳でのチケット販売受託」を条件に石森を売り渡した仲田GMのこと、諸手をあげてのバックアップ間違いないでしょう。杉浦なら王座陥落もないと信じているでしょうし。

 しかし、さくらにも勝算があります。1日20試合をうまく利用してのベルト奪取を狙っているのです。その戦略に耳を傾けてみましょう。

東京スポーツ(紙面) さくらえみのコメント

 トップバッターは星ハム子。ハム子は壊れてもいいんで、相手の様子見ってところ。

» www.tokyo-sports.co.jp

 既に ”仮想杉浦” 志賀賢太郎との闘いを経験している、星ハム子をポリスマンに指名。本格的な戦略ですね。

東京スポーツ(紙面) さくらえみのコメント

 ウチのアイドル安藤あいかと松本都を18、19番目にしてメロメロにさせ、

» www.tokyo-sports.co.jp

 なるほど頭脳プレイ。アイスにはグラビアアイドルがいますからね。デレデレしながら、緩い試合を延々と続ける杉浦が目に浮かびます。「目隠しして鬼ごっこしませんか? つかまえられたら…わたし、どうなっちゃうのかな?」とか耳元で甘く提案すれば、視力を奪った闘いも可能でしょう。そこでスタミナと戦意をそぎ落としていくわけです。仕上げ前の最後のひと削り。さくらえみ、恐るべしです。

東京スポーツ(紙面) さくらえみのコメント

 (最後に)オオトリの私が仕留めればいいわ。オ~ホッホ。

» www.tokyo-sports.co.jp

 ってまあ、ここで当たり前のように素に戻ると思いますけどね。むしろグラビアさんがいなくなって、怒りの虐殺モード。

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちら)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

東スポ「アイスリボン快挙(キリッ」(10/02/25 No.3)(安藤あいかちゃんの快挙。ていうかかわいいですよね)

 KENTAも「安藤あいかだけは認める。その対抗戦はアリ。むしろ俺が行く」とか言い出せば(僕のなかでの)好感度はアップなんですが。右サイドバーのアンケートにも「KENTA派」で投票ですよ。

 ちなみにアイスの選手達のこの件に関するコメントは「杉浦貴ってあのハレンチ男よね」「浮気する男って最低。制裁しちゃえ」ですって。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 TARUドリラー、いいですね。僕も大好きです。右サイドバーで「聖鬼軍VS超世代軍」「KENTA派?丸藤派?」「技」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。

2010-07-18

あの、ブル中野さんが率いた伝説女子プロユニット ”獄門党” が、思わぬところで復活。7月23日(10/07/18 No.2)

 最近、真っ青ダイエットを引っ提げ、メディア再進出を果たしたブル中野さん。美しかったですね。お慕い申し上げています。

 いや、決していやらしい意味ではなく(シッシー)ね。その人間力の強さ、女子プロレスの歴史で希に見るプロレスセンスの良さ…、いろいろな面で尊敬できるお方だということです。

 そのブル中野さんが、小料理屋をオープンします。

ブル中野の店 - ロッシー小川ブログ  MY FAVORITE LIFE

ブル中野さんが、中野で小料理屋を開店すると、コンドル斉藤から聞いていたが、その案内状が届いた。「中野のぶるちゃん」という名称だそうで、

» blog.goo.ne.jp

 中野駅から徒歩5分とか。洒落も含め、敷居が高くなさそう。

 ネーミングも、決してこじゃれた感じではないですよね。過去を隠さず「プロレスファンもウエルカム」的な感じで。

ブル中野の店 - ロッシー小川ブログ  MY FAVORITE LIFE

コンドルも手伝い、バット吉永も働くそうだ。極悪同盟~獄門党という流れ、人間関係、人脈で店は回るみたい。

» blog.goo.ne.jp

 って、ちょっと待ってくださいよ。

 こっちがウエルカムですよ。

 あの伝説ヒールユニット ”獄門党” 再結成の様相を呈しています。当時の女子プロファン的にはかなり感激の案件。21世紀のSUN賊ですよ。ちょっと行ってみたいですね。いつオープンなのかしら。

 そんな疑問には井上貴子がアンサーです。

中野のぶるちゃん|井上貴子 オフィシャルブログ 「Marble...」 Powered by アメブロ

中野で中野さんが

『中野のぶるちゃん』

ちなみに

HPはOPENしてからだそうなっっ

7月23日

OPENです

おめでとうございます~

» ameblo.jp

 7月23日オープンなんですね。

 ていうか、ロッシー、これも書いといてよ…(何様)。

 リンク先には二人の写真もあります。二人とも、綺麗に年とってますね。後ろにあるブル中野イラスト、かわいらしい。これがイメージキャラクターみたいなもんなんでしょうか。

 ていうかダッコちゃんもお店に遊びにきたりするのかしら。獄門党じゃないけど大歓迎ですよ!(何様)

 ちなみに ”ぶるちゃん” 、こちらのタレントさんのブログでも紹介されてます。知り合いなんでしょうか。料理の写真も出てます。

 また、こちらのブログでは1ヶ月前に既にオープンを紹介。中野さんと旦那さんの写真もあり。…ていうか、伊藤薫、びっくりしました。ダンプちゃん的風格が…。ピーターパンスタイルが中性的な魅力を醸していたあのころは、遠い昔。ダイビングフットスタンプはかなりの破壊力になっているんでしょうが。

 あ、そういえば、本日18日深夜0時から、サムライでブル中野・グリズリー岩本 VS アジャコング・バイソン木村 が放送ですね。全女の歴史に残るハードコアマッチ。アジャとバイソンの獄門党独立間際ということで、かなり危険な感情が渦巻いていたと漏れ聞く試合です。シッシーも、最新号の週プロで興奮気味にこの試合について書いてます。これは見なくちゃいけません。

 ていうか、中野さんの門出を祝うかのようないいタイミングの放送。獄門党ブーム到来なるか!(ちと難しい)

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちら)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

中野のぶるちゃん(お店のホームページ予定地。貴子の写真に写っているキャラクターはこのイラストのモノクロ版ですね)

 内装は真っ青じゃない様子。さすがに商売あがったりでしょうからね。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「あえて言うならば「どちらも支持したい」です」。2人は幸せだと思います。 右サイドバーで「KENTA派?丸藤派?」「技」「G1」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。7.10有明大会アンケートは終了しました。ご協力ありがとうございました。明日はG1アンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

2010-07-05

さくら、ゴメン! おんな巌流島 高橋奈苗 VS さくらえみ、ホントに巌流島ルールで行われていた!(10/07/05 No.3)

 疑った僕が浅はかでした。

 7月2日、イサミレッスルアリーナで行われた19時女子プロレス、”おんな巌流島” 高橋奈苗VSさくらえみについては、「路上で遭ったら即ゴング、リング関係無しルールで行われる」との東スポ報道を全く無視した、普通のノーピープルマッチで行われているように見えました。場外戦こそあったものの、レッスルアリーナ内で完結しているように見えました。

 これについて当blogでは、さくらが自らこのルールを辞退したのではないかと推理(妄想)。ある理由により、試合が成立しないのではないかと危惧したさくらが、自ら当該ルールを封印したのではないかと書きました。

 しかし、リングでの試合前、ユーストリーム中継で前説が行われている間に、本当に路上で試合が行われていたようなんです。もしそれが事実であるなら、そこから中継して然るべきではあるんですが…まあ、技術的問題が何かあったのでしょう。そうに決まっています。日本のクオリティーペーパー・東スポ様が、巌流島ルールで闘ったその様を報じているのですから。

東京スポーツ(紙面)

 試合開始時刻の午後7時になっても、高橋は会場に姿を見せない。実はJR西川口駅に到着していたが、高橋は「腹が減ってはイクサはできないって言うでしょ」と駅前でハンバーガー25個にシェーク7個を購入する始末。

» www.tokyo-sports.co.jp

 予告どおりJR西川口駅付近で腹ごしらえを始めた奈苗。東スポにその証拠写真が掲載されているので真実です。間違いない。

 対するさくらも、東スポ既報のとおりJR蕨駅からスタート。

 ほどなくして会場に着くと、そこで停止です。

 出会ったところで闘うルールですが、さすがにネット中継もあるということで会場付近で待つことにしたのでしょう。今思えばここが勝負の分かれ目。宮本武蔵になるはずが、佐々木小次郎になってしまいました。昭和巌流島で言えばマサ斎藤です。焦りがさくらを支配します。

 30分経過後、ハンバーガーを食べながら重役出勤の奈苗に、さくら当然いきり立ちます。いてもたってもいられず襲撃! 奈苗が口からハンバーガーを離さず迎え撃っている写真が動かぬ証拠! そして魂の叫びです。

東京スポーツ(紙面) さくらえみの叫び 

 私がダイエット中だっていうのに!

» www.tokyo-sports.co.jp

 遅れて来たことには怒らない、否、怒れない。天に唾することだから。あの北海道悠々旅行を否定することになるから。

 この発言ロジック、捏造では表現できません。実際観たものだけが書ける真実の言葉。

 リアル巌流島ルールの闘いは本当にあったのです。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

Togetter - まとめ「6.28 ZERO1新木場大会ツイットマッチ」(これを読まないとちょっと今回の話が分からないかも。ていうか、「急いで間に合うなら、急いでるよ!このガキが!!!」、心に染みる名言です。是非完読することをお薦めします)

おんな巌流島 高橋奈苗 VS さくらえみ、19時女子プロレスで実現。普通にいい試合だったけれど…(10/07/02 No.4)(こちらを読んだだけでもなんとかわかるかも)

 よくもまあ。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 やはり焦点は2位争いですかね。右サイドバーで「上半期MVP」「6月印象に残ったこと」「NOAH7.10有明」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。明日は「NOAH7.10有明」アンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

2010-07-02

おんな巌流島 高橋奈苗 VS さくらえみ、19時女子プロレスで実現。普通にいい試合だったけれど…(10/07/02 No.4)

 僕的にはおそらく3度目か4度目の観戦になった、本日の19時女子プロレス。

 今回は、ちょっと普段とは毛色の違う試合。

 代表兼エースの帯広さやかが欠場し(実況席には登場)、高橋奈苗 VS さくらえみが実現。

 凄く大雑把に言ってしまえば、女子プロ頂上対決です。

 これを会場観客ゼロのユーストリーム中継でやるのだから、贅沢といえば贅沢な試みとなります。6月1日に旗揚げしたばかりの若い団体ゆえの、フットワークの軽さなのかもしれません。

 戦前、この試合を、チャンピオン高橋奈苗のJWP無差別級選手権試合にするか否かでだいぶ揉めました。ユーストリーム生中継番組で、1時間半以上も議論が行われました

 結局、否定派のJWPを翻意させるには至らず、ノンタイトル戦となりましたが、それが試合のクオリティに影を落とすことはなかったと言っていいでしょう。

 普通にこの二人らしい ”いい試合” でした(33分36秒、奈苗が冷蔵庫爆弾でピン勝ち)。

 何度かこの団体を見ていて、「やはり観客がいないって辛い」「GENTAROの実況があるから救われている」と思っていましたが、今回は多くのセコンドが大いに声を出していて、なかなかいい感じ。マイナス面が、そこそこにはクリアされていました。いい試合らしくありました。

 でも、やはり観客を入れた方がいい気はしますね。それで試合が生き物になる気がしますから。観客の不在という欠落感が、(僕の環境では)ネット中継らしく音声と画像の乱れがあったこととあいまって、試合観戦への集中力がちょっと薄れてしまいましたから。

 とはいえ、今日の試合に限っては観客ゼロこそ重要事項だったんでしょう。「おんな巌流島」と銘打たれたこの試合。87年に行われた猪木vsマサの巌流島ノーピープルマッチの(形式的には)再現だったわけです。昨年1勝1敗で終わったこの顔合わせの決着戦として、巌流島マッチらしさ=ノーピープルマッチは大切なシチュエーションだったのでしょう。

 ただ、敢えて言うならば、もっと巌流島らしくしてほしかったところ。7月1日付け東京スポーツが、この試合について報じていたようなアレで。

東京スポーツ(紙面)

 リングは埼玉・蕨市イサミレッスル武闘館に設置されるがどこで戦ってもOK。当日午後7時にさくらは、JR蕨駅、高橋はJR西川口駅からともに徒歩10分ほどの会場を目指してスタートし、出会ったところで戦闘開始となる。

» www.tokyo-sports.co.jp

 実にファンタスティックな試合形式ですよね。おんな同士の西川口路上での決闘。ドキドキしてきます。

 ていうか、ここまで実際と違う試合形式を開催3日前に記事にするというのが素晴らしい。東スポだから許される勇み足です。

 まあでもこれをデタラメと断定するのも勇み足かもしれませんよね。東スポだからなぁ…という予断と偏見に基づいてしまっている発言かもしれません。バイアスがかかっている。

 確かに両駅のちょうど真ん中あたりに位置する、この会場。実際、舞台裏でこのルールを施行した結果、たまたまおあつらえ向きにレッスルアリーナで試合をすることになったのかもしれません。

東京スポーツ(紙面) さくらのコメント

 蕨市全体が戦場です。

» www.tokyo-sports.co.jp

 さくらもこう言ってましたしね。

東京スポーツ(紙面) さくらのコメント

 私が(宮本)武蔵になる。

» www.tokyo-sports.co.jp

 こうも言って、宮本武蔵のコスプレ(?)で威嚇するポーズを、東スポにて披露してますしね。

 …。

 って、東スポをかばうために、こんな非現実的なことを言ってもしょうがないか。

 ホントにこんなことやってれば、それこそ、ユーストリーム中継の格好の素材。放送しないわけがありません。

 実際のところ「さくらはこのルールでやる気があったが、高橋のこの発言で断念した」と見るのが、東スポファンかつアイスリボンシンパの僕的には落としどころになります。

東京スポーツ(紙面) 奈苗のコメント

 7時に(西川口)駅に着いたらまず立ち食いそば。マックでお茶もするから、会場に着けないかも。

» www.tokyo-sports.co.jp

 奈苗の冗談交じりの発言が、さくら自身がゼロワンのツイートマッチでやらかしたことに酷似していることから、「本当にやられるのでは?」と危惧しこの試合形式をキャンセルした、と。

 ゼロワン新木場大会で組まれていたツイートマッチを忘れ、NEO北海道興行に参加。ゼロワンの試合開始に間に合うか否かの瀬戸際で、北海道の食を満喫し、そのさまをツイートしていたさくらだからこそ、そのくらいのことは他の誰でもやり得ることだと考え、必要以上に恐れてしまったのかもしれない、と。本当は、さくらだからこそやり得ることなのに…。

 これなら東スポ・さくら両者の幻想が保たれます。はい、僕の中ではこれに決定。

▼6月印象に残ったことアンケートにご協力ください

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

Togetter - まとめ「6.28 ZERO1新木場大会ツイットマッチ」(「急いで間に合うなら、急いでるよ!このガキが!!!」。心に染みる名言です。是非完読することをお薦めします)

華名と奈苗、危険な関係!でも、それより気がかりなことがある(10/01/25 第1位)(レスログ的には珍しい、奈苗関係のエントリー)

 奈苗の「ゲンリュウジマってお相撲さん?」発言も熱いですね。東スポ、やりたい放題。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 確かに大型選手同士の対決って有無を言わせぬ迫力があります。タッグ対決でも結構面白かったし、意外と期待できるかもしれません。右サイドバーで「NOAH7.10有明」「新日本&NOAH選手のテーマ曲」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。明日はテーマ曲アンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

2010-05-07

ブッチャー興行「血祭り」開催。ブッチャー&鈴木みのる、再び。血祭られ候補には栗原あゆみも(10/05/07 No.2)

 新木場開催ながら、着実にプロレス界に足跡を残しているFIESTAシリーズ。レジェンド級の大ベテラン外国人選手をフィーチャーして興行を行う、このイベント。過去にはマスカラス、ドス・カラス、マスクド・スーパースターを招聘して、それぞれ仮面貴族FIESTA、飛鳥仮面FIESTA、流星仮面FIESTAが行われてきたわけですが、今度の主役はブッチャー。「BUTCHER FIESTA」。興行サブタイトルは「血祭り2010」! 実にストレートで分かりやすいアレになっています。

週刊プロレスmobile  NOSAWA論外の発表会見でのコメント

ここ最近、日本でのブッチャーの活動のマネジメントをやってまして、そのなかで”チャブー”が『オレ来日40周年だから記念試合をやれ』っていうことで、たぶんそんなに先も長くないと思うので、最後に恩返しということで、血祭りFIESTAとして東京愚連隊がプロデュースしてやることになりました。

» www.sportsclick.jp

 論外のいるところブッチャーあり、ブッチャーのいるところ論外ありみたいな状況が続いてましたけど、そういう関係だったんですね。昔の梶原先生の役どころ。ってそれはちょっと畏れ多いか。しかしなにげにひどいこと言ってます論外。「先も長くない」って…。

 さて、

週刊プロレスmobile  NOSAWA論外の発表会見でのコメント

当然、ブッチャーと自分が組んで、血祭りということなので…世界一性格の悪い男を血祭りに上げようかと思ってます。

» www.sportsclick.jp

 と息巻いていた論外ですが、同席していた鈴木から、なんだかんだのクレームが入り、

週刊プロレスmobile  鈴木みのるの発表会見でのコメント

ブッチャーにとってフォークが友達のように、オレにとってのフォークみたいな男だからね。

» www.sportsclick.jp

 分かったような分からないようなこの主張が決め手となり、ブッチャー・鈴木みのる組の再結成が決定しました。血祭りに上げられるのは、論外になるようです。

 それでも世界一性格の優しい男、鈴木みのるは、論外に「ハンディキャップマッチでもいい」と慈悲深い言葉。論外が複数のタッグパートナーを用意できればハンディキャップマッチになる可能性もあるようです(場合によっては6人タッグになる可能性もあり)。

週刊プロレスmobile  NOSAWA論外の発表会見でのコメント

世界一性格の悪い男とブッチャーに血祭りにされたい人間を一般公募するので、自分のミクシィまで連絡くれれば面接します。

» www.sportsclick.jp

 パートナーはmixiで公募するという論外。随分選択肢が狭まるのではと思いましたが、今は招待制から登録制になってるんでしたっけ。となればまあそれなりに人も集まるんでしょう。NOSAWA先輩を救いたいレスラーの方は是非どうぞ。インディー、メジャー問わないそうですから。

 さてさて、この興行にわざわざ応援シートまで作られての登場になるのがA☆YU☆MI。着実に風香2世の道を歩む栗原あゆみの化身なわけですが、このA☆YU☆MI、ブッチャー戦にまんざらでもない様子。

週刊プロレスmobile  A☆YU☆MIの発表会見でのコメント

(ブッチャーと対戦したい意思は?)できたらすごいですよね。

» www.sportsclick.jp

 まんざらでもないというか、あっけらかんとした様子? 往年のブッチャー相手には「間違っても言えない台詞」となるのでしょうが、恐れを知らないと言いますか…。さすが、シッシーがほぼ毎日更新し31エントリーを築きあげている週プログを、思い出したように5回しか更新せず平然としていた女(最近、謝罪)。ブッチャーに血だるまにされてしまえば………って、すいません、どうもシッシーのことになると心が乱れてしまって。

 でも冗談抜きで、栗原VSブッチャーとか絵になるかもしれないし、ちょっといいかもしれませんよ。美女対野獣的なね。いじめられジェニックな感じもあるから、流血戦になったらいいヒートが出るでしょうし…。それを期待して来るファンも多くいるかもしれません。

 まあ、あくまでもリップサービスで、最終的には無難なカードに落ち着くんでしょうがちょっとだけ期待したいと思います。

 7月18日、新木場1stRINGで開催。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

スポーツナビ|格闘技|“世界最凶”タッグ! 鈴木みのるとブッチャーがついに合体=全日本プロレス 猛獣使いみのる「フォークごとブッチャーを使ってやる」(かつて最強タッグ決定リーグで、最凶コンビを結成した2人。ノリノリすぎる)

ブッチャー来日40周年大会、それは血祭り… - ロッシー小川ブログ  MY FAVORITE LIFE(FIESTAシリーズといえばロッシー)

華名と奈苗、危険な関係!でも、それより気がかりなことがある(10/01/25 第1位)(栗原の試合にドキドキしたエントリー)

【ニュース有象無象】ブッチャーVS曙実現に、あの青霧男がしゃしゃり出る? ほか(10/02/12 第3位)(ブッチャーと永田さん、夢のツーショットあり)

 なかなか面白い会見だった様子。詳細は週プロモバイルでどうぞ。それにしてもFIESTAくらいの興行が後楽園でできないのは寂しいですね。みんなビッグネームだと思うんですが…。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 確かに鈴木みのるの自己プロデュース能力って大したもの。右サイドバーで「新日残ってほしかった選手」「全日世代闘争」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。

2010-04-27

元・女猪木、現カリスマ主婦の北斗晶、丸藤正道から「頭おかしいんじゃないですか?」と言われる(10/04/27 No.3)

 

 北斗晶が、僕の地元・埼玉の顔になりました。

 コバトン応援団ですって。

 なんか、観光大使的な役割を果たすみたい。これから埼玉の魅力を発信していくんだとか。それにしても、県庁のホームページに「デンジャラスクイーン」なんて文字が躍るとは思いませんでした。

 かつてはヒールが行きすぎて、リング外でもアウトロー発言をしていた北斗ですが、それもまあ過去のこと。むしろそういうキャラクターであっても、まっとうな道を歩んでいけば県の顔になれるということで、夢があるとも言えます。

 また、北斗、こういうの適任です。単に埼玉県出身であるだけでなく、地元に根付いて定期的にイベントやってるわけですからね。リアルな意味で、埼玉を売り込むセールスマンたりえるというものです。願わくば、主婦として、また、夫・佐々木健介をトップレスラーに仕立てあげた名伯楽として、県政に率直な意見を述べていってもらいたいところ。それが県の役にも立つはず(…って、そういう役割は違う人達がやるのかな。県政モニタ的な)。

 さて、そんなロジックによるものなんでしょうか。北斗に政治家への転身を奨める人が、彼女の周辺には多いようです。参議院選挙間近ですからね。知名度のある候補者は、どの政党も喉から手が出るほどほしいはず。また北斗には、主婦の目線で、生活者の目線で、といったキャッチフレーズが似合うから尚更でしょう。良き妻、良き母親というパブリックイメージを活用したい! そう多くの政党関係者が思ってもおかしくないはずです。

 ただ、北斗には、そんな気持ちは更々ないようで。

kamipro No.146 北斗晶インタビュー

みんな言うんだけど、議員になりたいとかは一切ないから。

» kamipro.com

 現役時代最強の敵・神取しのぶに、今はシンパシー的なものを感じているという北斗ですが、政治家転身にはピンとこないみたい。

 その一方で、色々思うところもあるみたい。

kamipro No.146 北斗晶インタビュー

近頃思っていることを正直に言ってしまうと、アタシに一番合ってる仕事はなんだろうって考えると、プロレスでもなく、芸能界でもなく、裏方でもなく、ほかに何かあるんじゃないかって。

» kamipro.com

 政治家以外でということですが。

 しかし、挙げている仕事どの仕事も、水準以上に(どころじゃなく)こなしているのに、まだ何かやり足りないんでしょうかね。何といいますか、ワーカホリックといいますか…欲張りですねといいますか。青い鳥症候群? とはちょっと違いますし…。

 僕がなんとも表現しがたいと頭を悩ませている中、丸藤正道は率直すぎるリアクション。

kamipro No.146 北斗晶インタビュー

そのことをノアの丸藤(正道)クンに話したら、「頭おかしいんじゃないですか?」って言われたんですけど(笑)

» kamipro.com

 副社長会見でのラフすぎる格好といい、この身も蓋も無い発言といい、フジマルはアイアンハートを持っています。デンジャラスクイーン相手に臆するところがありません。これなら小川とのやり合いも問題なし! と改めて思いますね。

右サイドバーの女子プロアンケートにご協力ください→

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

健介オフィスからのリリース(二ノ宮知子先生もお仲間みたい)

青い鳥症候群ってなあに? - 福島県保険医協会グループ-健康情報(文字どおり)

鈴木みのる&丸藤正道、再び! 敵は小川直也! 場所はIGF! 驚きだらけの試合が実現(10/04/23 No.2)(丸藤の小川戦決定に関するエントリー)

 今回のkamipro、この北斗インタビューも面白い。8ページ。聞き手は僕が色々な意味で”ニューエイジ・シッシー”と見込んでいる柳沢健さん。何度も書きますが面白いです。 

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 秋山、確かに運が無い気がしますね。頭髪問題も運だと思うと尚更と言いますか…。右サイドバーで「女子プロ凄かった選手」「グローバルリーグ戦」「5月ビッグマッチ」についてのアンケートを実施しています。是非ご回答を。「90年代ジュニア」アンケートは終了しました。やっぱりライガーは神!獣の神!ってことで。

2010-04-21

元女子プロレスラー・ブル中野さんの「真っ青ダイエット」、再び地上波で公開 (らしい) (10/04/21 No.4)

 20日の「魔女たちの22時」で公開された、ブル中野さんの真っ青ダイエット、世間的にもインパクトがあったみたいですね。部屋の内装や食器を青で統一して食欲を減退させる心理的ダイエットなんですが、3ヶ月で50キロ減という生きた証(それも魅惑的な女性! )があったことから、視聴者の興味を相当惹いた様子。職場でプロレスラーの話題が出たのなんて、三沢さんの悲しい事件以来でしたよ! といっても”元”プロレスラーですけどね…。

 さて、中野さんはこれが10年ぶりのテレビ出演。レア物です。しかし、残念ながらプロレスファンには視聴習慣のなさそうな番組で、存在すら知らない人もいらっしゃったはず。って、そもそもSアリやってる時間ですね、夜10時って。

 僕は週プロモバイルの…というかシッシーのtwitterで知ったので辛うじて見ることができましたが、見逃して残念に思っている人も多いんじゃないでしょうか。

 そんな悔しいプロレスファンに朗報あり。

ブル中野登場! - ロッシー小川ブログ  MY FAVORITE LIFE

 昨晩放送された「魔女たちの22時」(日本テレビ)にブル中野さんが出演していた。

(略)

 明日22日(木)には、TBS「スパモク!ダイエットSP」なる番組にも出演するみたいなので興味のある人は要チェック!

» blog.goo.ne.jp

 (中野さんの思い出が語られている全文は是非リンク先でチェックしてもらいたいわけですが、とりあえず今は別の話)

 明日22日のTBSにも、中野さんが登場するそうです。番組公式サイトには、ブル様(ってこっちのが言いやすいからこう言います)のブルの字もないですが、ブル様の裏も表も知り尽くしているロッシーの言うこと、信じてみてもいいのではないでしょうか。7時からの2時間番組。とりあえずチェックです。

 万が一出なくても、ダンプ松本は出るみたいですから、それを慰めに、ひとつ、ね。まあダンプは相変わらずのダンプでしょうが。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

TBS「スパモク!!」 公式サイト(ブル様の名前が無い…)

シッシー大暴れ! 週プロモバイルのtwitter(女子プロファンには役立つ情報もちょこちょこと。いえ、決していやらしい意味ではなく(シッシー語))

 雨闘句さんのためにエントリー立てました、はい。たまにはこういうのもね。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 小川良成も入れたい一人ではありました。あと当然、外道も…。右サイドバーで「90年代ジュニア」「天龍好敵手」「5.3レスリングどんたく2010」についてのアンケートを実施しています。是非ご回答を。「レスリングどんたく」アンケートは終了するタイミングかしら。投票ありがとうございました。まだ投票できるなら、どうぞ。

ブル中野さんに続き、あの最強ガイジンも激ヤセ。体重が往時の3分の2に(10/04/21 No.1)

 日本テレビ系の「魔女たちの22時」に出演のブル中野さん、綺麗でしたね。クールビューティー。女子プロゴルファーを目指していた当時(もう10年以上前? 既に激ヤセ済み)も綺麗になったなぁと思っていましたが、今回はテレビ出演ということもありメイクもバッチリ。目が覚めるような変貌ぶり。年輪を重ねたことがマイナスでなく、妖艶な魅力すらありました。

 さて、中野さんは115キロから3ヶ月で50キロ減という事実がフィーチャーされましたが、こちらも負けてません。

 というか大丈夫?

 今月29日には試合にも出る現役選手なのに…。

 あのベイダーが激ヤセだそうです。

東京スポーツ(紙面) 関係者のコメント

 パッと見た印象では120キロを切っている可能性がある。

» www.tokyo-sports.co.jp

 往時は180キロあったのが120キロくらいということですから60キロの減。割合的にはともかくとして、減った体重では中野さんを凌いでいます。

 以前も紹介しましたが、ベイダーは腰と膝を手術したんですね。そのときに過酷な減量を強いられていたわけです。120キロといえばちょっと大きめのガイジンレスラーって感じ? 中西学が120キロかぁ。そんなベイダー見るとショック受けちゃうかしら。29日の対戦相手の一人藤波は、体調が整っていなければ、容赦無く潰すようなことを言ってましたけど、そんな気持ちになれるくらいだったらまだいいんですが…。

東京スポーツ(紙面) ベイダーのコメント

 俺様は絶好調だ。

 藤波よ、俺様が不完全な体調でリングに上がることを心配してくれてるらしいが、余計な心配をしていると、再び貴様の腰が破壊され、今度は完全に引退することになるだろう。

» www.tokyo-sports.co.jp

 らしいコメントにはわずかに安心しますが、ホントに大丈夫? みちのくの「竹脇」だったかで見たダイナマイト・キッドには衝撃受けちゃいましたからね。全日本で引退直前のキッドでも(往時を知ってるからか分かりませんが)相当痛々しかったのに、それ見ててもアレでしたから。

東京スポーツ(紙面) ベイダーのコメント

 今回のカードは俺様自身の希望でマッチメークした新日本、全日本、ノアに至る俺様の闘いの歴史を象徴するカードだ。そして息子ジェシーが挑む、父親超えのテーマも含まれている。ベイダーファミリー史上最大の決戦だ。

» www.tokyo-sports.co.jp

 過剰な売り文句が、ますます不安を駆り立てるといいますか。こうなると、虚勢に聞こえてしまうといいますか。確かにパートナーには息子がいて、あのスコーピオがいて、向かいのコーナーには藤波がいて、多聞がいて、橋がいてで何も間違ったことは言ってませんが…。ねえ。

 ベイダーには僕のつまらない不安を吹き飛ばす、迫力の試合を見せてほしいところ。我が心の最強外国人。期待してます。ガンバッテー!

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

ブル中野 - Wikipedia(基本として)

今週の魔法の扉 | 魔女たちの22時(中野さんのパートの内容。現在の写真もあり)

ブル中野様|井上貴子 オフィシャルブログ 「Marble...」 Powered by アメブロ(ダッコちゃんの中野さんとのツーショット。ダッコちゃんもいい年の取り方してますよね)

 中野さんの再現ドラマ、夏樹たいようとかも出てて面白かったです。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 天龍とのニアミスも取りざたされてるベイダーですが、それどころじゃないのかしら。右サイドバーで「90年代ジュニア」「天龍好敵手」「5.3レスリングどんたく2010」についてのアンケートを実施しています。是非ご回答を。今日は「レスリングどんたく」アンケート最終日です。駆け込み投票大歓迎です。

より以前の記事一覧

アンケート

最近のコメント

過去アンケート