カテゴリー「丸藤」の65件の記事

2010-08-22

丸藤正道副社長から退団勧告を受けていたNOAH・KENTA、大いに開き直る。逆に丸藤引退勧告も(10/08/22 特別2)

 丸藤副社長から退団勧告を受けていた、トラブルメーカー・KENTA。

 当然、即反論に打って出るかと思われたのですが、何故か沈黙。いや、全てにおいて沈黙していたわけではなく、色々口を出し揉め事の火種を作っていたわけですが、何故か丸藤に対してはコメントなし。

 まあ丸藤負傷に伴い、自然とフェイドアウトしていくのも人の世の定め。手負いの相手に鞭打つのはあまりに忍びない。それが人情というものでしょう…と思っていたのですが、ここに来て反論が飛び出しました。

東京スポーツ(紙面) KENTAのコメント

 自分のやり方を変えるつもりはない。それでクビになるなら仕方がない。でも俺を切れるかな。

» www.tokyo-sports.co.jp

 圧倒的な自信を覗かせるKENTA。直後のG1でも存在感を見せつけた永田相手に、一歩も引かない試合を見せましたからね。7.24大阪大会。やりたくない試合、しかも秋山・永田が主役になるお膳立てが整った試合で、文句無しの主役級の仕事を果たしました。

 右サイドバーで実施していたG1代打参戦者アンケートでも、KENTAを待望する声が少なくなかった。きっちりリングで結果を出し、ファンの支持率も高いんです。

 そんな自分を切れるのか? 今のNOAHに本当に俺は必要じゃないのか? 逆に丸藤を追い詰めていくKENTA。

 挑発は更に一線を越えます。

 あの丸藤の負傷問題についても、容赦無く斬りかかります。

東京スポーツ(紙面) KENTAのコメント

 (丸藤が)自分のところの記念大会(8.22有明)にいないのはありえない話

» www.tokyo-sports.co.jp

 丸藤の滅私奉公の代償である、頸椎負傷。誰よりも団体愛を持ち、それを実践してみせた結果の長期欠場。これをやり玉に上げられればNOAHの選手は誰も沈黙せざるを得ないはずですが、かねてより丸藤の他団体参戦を批判していたKENTAのこと、黙っていられないということなのでしょう。

東京スポーツ(紙面) KENTAのコメント

 他団体で試合をやって、こうなったらもうダメ。ケガはしょうがない部分はあるけど、他団体を盛り上げて、いざ自分のところの記念大会にいないのはあり得ない話。あきれてますよ。

 丸藤さんは体も悪いんだしね。

 隠居? そうしないといけない。

» www.tokyo-sports.co.jp

 うーん、それにしてもかなり言い過ぎ。自分を追い込んでハードルを高めるつもりなんでしょうか。まあそういうハードルを越えるのはKENTAの得意とするところではあるのですが…。ちょっと注目せざるを得ないでしょう。

 しかし、感心するのは丸藤の存在感。

 この日(木曜日)のKENTA会見って、8.22青木戦と8.28鼓太郎戦についてのモノだったんですよね。実際、携帯サイトでは青木戦、鼓太郎戦、そしてその先に見据える金丸戦についてのコメントが採録されています。

 だけど東スポの記事になるのは丸藤との関係。青木と鼓太郎については名前が載っただけ。現王者・金丸についても一言コメントが載っているだけです。いかに丸藤が記事になりやすい、普遍的な存在感を持っているのかがわかりますよね。そして、NOAHが欠場中でもなお丸藤に依存せざるを得ないという状況の厳しさを感じます。この危機をNOAHがどう切り抜けるかについても、注目していきたいところです。

レスログ on Twitter(まだ「レスログ」でつぶやいてます)

KENTA「さっさと試合終わらせて」 - 格闘技ニュース : nikkansports.com(ニッカンの当該会見についての記事。たぶんこれがあの会見についての標準的な記事と思われ)

NOAH・KENTA、新日本との対抗戦連続出場が決定。 対する永田さん、気をつけて!(10/06/26 No.2)(KENTA退団勧告問題の端緒となった見せしめ(?)マッチメイクについて)

NOAH・KENTA、新日本との対抗戦出陣にやはり不満タラタラ。”決起軍” の結成も視野に(10/07/01 No.2)(KENTAの決起予告)

NOAH・丸藤正道 副社長、KENTAに退団勧告も。「一人の意見で団体を動かすわけにはいかない!」(10/07/18 No.1)(それを受けての退団勧告。東スポ見出し曰く「解雇も」)

NOAH退団勧告を受けたKENTAに救いの手? 丸藤副社長発言の翌日にアンチ対抗戦派が口を開く(10/07/18 No.3)(KENTAと根っこの部分で考えが一致している男の登場)

NOAHのジュニア戦士、丸藤のKENTA退団勧告前日に痛烈KENTA批判をしていた(10/07/19 No.2)(そして青木のKENTA批判)

【KENTA退団勧告問題】NOAH・KENTA、青木に反論「(おまえが退団して)新日本に入れば」(10/07/20 No.1)(KENTAの矛先はここで青木に。そして青木戦が決定していったわけです)

 隠居勧告。田上社長ならウエルカムと言う気がします。

2010-07-30

【丸藤問題】NOAH・森嶋猛、旗揚げ再現戦の丸藤正道代役に決定。されどG1参戦は消えたかも…(10/07/30 No.4)

 8.4NOAH有明大会のメイン ”旗揚げ戦再現マッチ” の、丸藤代替選手が、森嶋に決定しました。杉浦、潮崎、KENTA、そして森嶋の4人がタッグマッチで闘い、勝者の2人が、翌日のメインで対決することになります。

プロレス/格闘技DX 森嶋のコメント

(8.4は元々)10年前の旗揚げ戦と同じカードが(第1試合で)組まれてましたけど、俺も第1試合だけで満足してないから。俺の存在価値がどうなのか。良いように使われて終わる気はないし、あまり良い感情じゃない部分もあるけど、決まってるカードもやってメインもこなす。

(略)

とにかく溜まってるものを試合で全て吐き出す。

» web.peex.jp

 当初のマッチメイクに ”不満あり” だったと主張する森嶋。

 NOAHに対して言いたいことが積もっている様子。

 しかし反体制に回るのかと思えば、さにあらず。

プロレス/格闘技DX 森嶋のコメント

ノアが一大事なんで(メインに出る)。俺としてはノアがよければいい。ノアを盛りあげたいので。今のノアってもんを出していく。

» web.peex.jp

 取締役選手会長という立場が言わせているだけとは思えない、NOAHへの思いを吐露します。

 そして最後に、ある意味での決定的発言。

プロレス/格闘技DX 森嶋のコメント

(勝った実績の先に見据えるものは?)

もう先とか、そういうんじゃなくて、盛りあげるしかないんで。俺はノアにいるんで、ノアでしっかりしたものを見せる。

» web.peex.jp

 記者の言葉に、G1参戦発言を引き出したい意図を感じたんでしょうかね。

 改めて、NOAHの内部充実最優先の姿勢を示した森嶋。この発言で、丸藤の代打としての、G1参戦の目が消えた気がします…。

 個人的には、ここでやらなきゃいつやるんだ、という気がしますが。

 森嶋の対抗戦消極論に関しては、「そういう流れにまだ森嶋がいないから看過できた」というファンが多いのではないでしょうか。

 しかし今は、流れが来ています。まさに森嶋の出番です。丸藤だけでない、”できる” ”強い” NOAHを見せる時。棚橋の「丸藤に負担かけ過ぎ」発言に奮起する時です。

 右サイドバーで実施しているG1代打参戦アンケートでも、現実的な最適解として森嶋を推す声が多い。KENTAをうまくかわしての首位を快走しています。ここで立ち上がり、圧倒的なフィジカルで新日本を蹴散らす森嶋を、どれだけのファンが待っているか。

 丸藤G1全戦不戦敗(になるかもしれない事態)は、NOAHの一大事ではないですか?

プロレス最新情報@ブログランキング(NOAH情報あります! その他プロレス最新情報も)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ツアー詳細][2010年8月4日][プロレスリング・ノア創立10周年記念 10 Years After](森嶋も言ってますがダブルヘッダーなんですよね)

出てこい森嶋、対抗戦に(1.24NOAH後楽園大会を観て思ったこと)(10/01/24 第2位)(ホント、出てこい)

 内部充実もいいんですけどね。

いつまでもあると思うな親とレスログ…

応援クリックしときたいもんですね↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「「ディーノ × HG」 : 「ハッスルへの鎮魂歌」、昔の週プロだったらこうするかなー 」。ターザン時代の週プロにありそう。右サイドバーで「週プロ表紙」「丸藤代打」「ヘッドバット」「小島NOAH参戦」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。明日は「小島NOAH参戦」アンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

2010-07-29

【丸藤負傷問題】新日本・真壁刀義も、NOAH・丸藤正道に ”らしい” エール。小島聡もコメント(10/07/29 No.1)

 丸藤G1負傷欠場に、揺れる新日本。いまだ代替選手の発表はありません。ってそんな簡単に代替選手が見つけられる選手ではないか。丸藤が安心して休めるような選手が調整できればいいですが…。

 そういう選手の参戦なら、僕ら的にも願ったりかなったり。森嶋やKENTAなら文句無し? 右サイドバーで実施中のアンケートでも、群を抜いた支持のある2人です。

 さて、棚橋以外のG1参加選手からも、丸藤負傷に対するコメントが出ています。

 「G1に出たいなら中邑の首を持ってこい」と、同じAブロックの丸藤に指示していた真壁。丸藤には全く無視されてましたが、そんなのスーパースターに関係なし。

 負傷の丸藤にエールです。

東京スポーツ(紙面) 真壁のコメント

 現役王者として、ノリにノってる丸藤とやりたかったってのは確かだけど、こういうのも何かの運命だろ。

» www.tokyo-sports.co.jp

 あら、中邑の首が無くてもやりたかったんでしょうか。力皇が負傷欠場でIWGPドタキャンしたときとはえらい違い。正直というかなんというか。

 まあ、ヨシヒコに心奪われていた丸藤を振り向かせるには、このくらい言わなければと思ったのかもしれませんが(おい)。

東京スポーツ(紙面) 真壁のコメント

 『命拾いしたな』ってこと。次当たるとしても叩きのめすだけだよ。

» www.tokyo-sports.co.jp

 って最後はこれで辻褄あわせ。きっちり真壁らしいエールとなりました。

 

 丸藤とは違う、Bブロックにエントリーされている小島聡。決勝までいかなければ対決は実現しない予定だったんですが、7.25NOAH大阪大会で急展開。丸藤の対戦要求により8.22有明大会での対戦がほぼ決定していました。やはりテンションは落ち気味に。

東京スポーツ(紙面) 小島のコメント

 とても残念。技とかだけじゃなくパワーもあるし、頭も切れる選手だと思っていたので。本当に楽しみにしていたのに…。

» www.tokyo-sports.co.jp

 「テンガロンハットのおじちゃん」呼ばわりされ、カチンと来ていた小島ですが、こういう事態となればちょっと神妙。

 ただ、もともと丸藤だけが目当てだったわけではありませんから、立ち直りも早い。

東京スポーツ(紙面) 小島のコメント

 これで終わりだとは思っていない。また(丸藤と)交わることがあるかもしれない。もともとノアのリングに興味があったわけだし、誰かが出てくれば、俺は堂々とリングに立ちたい

» www.tokyo-sports.co.jp

 あるいは丸藤、こういう物言いが一番安心できるのかもしれないですね。自分にこだわらずに行ってほしい、と思っているかもしれません。

 何より安心するのは、他のNOAHの選手が奮起してくれることだと思いますが。

 小島戦、誰か名乗りあげていきましょう。

プロレス最新情報@ブログランキング(丸藤情報はこちらからも。真壁、小島についても探せます。その他プロレス最新情報も)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

DDT両国大会で感じた事|小島聡 オフィシャルブログ 『コジログ』 powered by ameba(ここにも丸藤負傷に関するコメントが)

すごいね、ノアマット|小島聡 オフィシャルブログ 『コジログ』 powered by ameba(テンガロンハットへの周囲の反応も正直に。まあ確かに…)

 ちなみに右サイドバー・小島の対戦相手アンケートは、秋山が一歩リード。やはり同世代対決が人気? ていうかこの世代には結構シンパシーを感じる人が多い?

自分一人くらいクリックしなくても…

そう思っていた時期が僕にもありました ↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「アントニオ猪木::いざという時に出る一撃 (男性/30代/東京) 」「猪木~デイトン戦の頭突きが印象深い (男性/40代)」 。確かに猪木って隠れた名手かも。ていうか、何やっても絵になるんですよね。ホント、レスラーとしては最高。右サイドバーで「丸藤代打」「ヘッドバット」「小島NOAH参戦」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。

2010-07-28

新日本・棚橋弘至がNOAHの選手にもの申す。「丸藤さんに負担かけすぎ」(10/07/28 No.2)

 KENTAの試合ぶりに続き、新日本とNOAHにとって扱いにくい話題がまた一つ。

 棚橋弘至が、同じG1Aブロックにエントリーしていた、丸藤正道の負傷問題にコメントしています。

東京スポーツ(紙面) 棚橋のコメント

 (丸藤欠場は)いやあ、残念ッス。僕も楽しみにしていたんで。まあ、今も大事ですけど、またチャンスも来ると思います。

» www.tokyo-sports.co.jp

 このあたりは普通に棚橋らしい、残念コメントなんですが、

東京スポーツ(紙面) 棚橋のコメント

 ノアの選手は丸藤さんに負担をかけ過ぎ。プロレス界を見渡しても、一人で気を吐き続けていたというか、負荷がかかり過ぎたというか。

» www.tokyo-sports.co.jp

 こういう言葉が出てくるとちょっと穏やかでないかも。

 ファンの間では常に「丸藤ばかりがなんで…」という囁きがありましたが、選手サイドからはちょっと見かけない発言です。他のNOAH選手の働きを否定する発言にとられかねませんから…。しかも、交流があるとはいえ他団体選手のことです。ちょっと、気になります。

 ただ、これは棚橋の本音でしょう。丸藤ほどではないにせよ、去年までの棚橋は滅私奉公でメインストリームを歩み続けていましたからね。リングの内外で、ここまで棚橋に負荷かけなくても、というくらいの使われ方をしてました。そういう意味では、丸藤の苦労がよく分かるのだと思います。

 しかしこの発言がどう受け止められるか。

 これでいい意味で奮起して「俺が棚橋とやってやる」とG1Aブロック参戦に名乗りをあげる森嶋やKENTAがいれば、それはそれでいい方向に転がると思うんですが。

プロレス最新情報@ブログランキング(新日本及び丸 藤の最新情報あります。その他プロレス最新情報も)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

NOAH・丸藤正道、DDT両国大会ケニー・オメガ戦で右肩を負傷。G1クライマックスも欠場へ(10/07/26 No.3)(丸藤負傷試合についてのエントリー)

NOAH・杉浦のダウンに、丸藤正道が立ち上がる! なぜか新宿二丁目で(10/03/04 No.2)(こんなことにも立ち上がっていた丸藤)

NOAH・丸藤、コロコロと…(10/02/27 No.4)(コロコロ転がされる丸藤がかわいそうだったエントリー)

 NOAHがそうだとは言いませんが、やはり選手個人個人には色々言いたいことがあると思うんですよ。なんで俺があいつと試合するんだとか、そんな汚れ役みたいなマッチメイクはいやだとか、色々あるかもしれない。アイツがやる気なんだから、アイツにやらせとけばいいじゃん、なんてね。そういう話を漏れ聞いたこともあります。でも、言いたい放題が罷り通れば、そのしわ寄せはどこかに行くわけで…って歯切れが悪くなるからもうこの話題やめましょう。

いつまでもあると思うな親とレスログ…

応援クリックしときたいもんですね↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「「ハーリー・レイス」 : ダイビングヘッドは、「レイス式」と「キッド式」と言われたものです。 (男性/30代/東京) 」。懐かしいですね。僕はキッド式が好きでした。レイス式も味わいありますが。右サイドバーで「丸藤代打」「ヘッドバット」「小島NOAH参戦」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。

NOAH・丸藤正道、負傷後初コメント? 「前から首に変形があったんだけど…」(10/07/28 No.1)

 丸藤正道の、G1クライマックス欠場が正式発表されました。

 セットで発表されると見られていた代替選手は具体名なし。ファンとしては丸藤の代替ということでそれなりの選手を予想してしまいますが、急遽の話なのでどうなることか。現在右サイドバーで実施中のアンケートでは、森嶋とKENTAを現実的な最適解として推す声が多いですが…。

 さて、G1欠場正式発表前のものですが、丸藤のコメントが出ているので紹介します。

東京スポーツ(紙面) 丸藤のコメント

 小島選手には悪いことをした。誰かほかの選手に名乗り出てほしい。G1もせっかく出場できるところだったけど、対戦相手にも新日本にも、出たほうが迷惑をかける。また来年出られるように頑張りたい。DDTにも申し訳ないことをしたので、必ず(借りを)返したい。

» www.tokyo-sports.co.jp

 こんなときくらい自分の体だけ心配した方がいいと思うんですが…。特にDDTなんて、あそこまでやり遂げてくれたことに感謝こそすれ、不満に思うことなんてないんじゃないでしょうか。

 ただ、副社長として、プレイヤーとして、他団体への先兵役として、複眼的な視野を持っている丸藤からすると、色々な気持ちが分かりすぎてしまうのかもしれません。

 ちなみに負傷の状況についてもコメント。

東京スポーツ(紙面) 丸藤のコメント

 前から首に変形があったんだけど、神経に触れてしまっているということだった。痛みはないけど、右腕が言うことを聞かない。

» www.tokyo-sports.co.jp

 首の変形に起因する問題だったんですね。首の変形(骨棘)が、神経を圧迫して右腕を動かなくしていると。そういう感じなんでしょうか。

東京スポーツ(紙面) 浅子トレーナーのコメント

 神経根症は痛みやしびれを伴うことが多いんですが、それがないのが症状的にはラッキーでした。復帰時期? 人それぞれなので、症状を見ながらになる。どのくらいか読めない。場所が場所だけに無理して出すわけにはいきません。

» www.tokyo-sports.co.jp

 浅子トレーナーの話では、状況的にはそれほど悪くないように聞こえます。ただ、場所が首だけに慎重に扱わなければいけない、と。奇しくも三沢さんが抱えていたのと同じ、首の爆弾(骨棘)ですから…。

 ゆっくり休んでください。

プロレス最新情報@ブログランキング(丸藤及びNOAH情報あります。その他プロレス最新情報も)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

2010年07月27日 | 【重要】丸藤正道選手『G1 CLIMAX XX』欠場のお知らせ | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-(NOAHから一日遅れ)

NOAH・丸藤正道、DDT両国大会ケニー・オメガ戦で右肩を負傷。G1クライマックスも欠場へ(10/07/26 No.3)(丸藤負傷試合についてのエントリー)

 なんか本業が忙しくなりすぎてしまいました。

いつまでもあると思うな親とレスログ…

応援クリックしときたいもんですね↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「「ケンドー・カシン」代打と言ったらこの人(石澤常光)です。」。おっしゃることごもっともですし、発表されたら嬉しいですが、残念ながら現実的でなく…(涙)。右サイドバーで「丸藤代打」「ヘッドバット」「小島NOAH参戦」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。

2010-07-26

NOAH・丸藤正道、DDT両国大会ケニー・オメガ戦で右肩を負傷。G1クライマックスも欠場へ(10/07/26 No.3)

 丸藤が年間MVPでは許されないってことなんでしょうか。本当に、神様を恨みます。

 丸藤正道の、今後のNOAH大会欠場が決定しました。

PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ニュース詳細][2010年7月26日][丸藤正道選手 欠場のお知らせ]

丸藤正道選手 欠場のお知らせ

下記の通りお知らせいたします

欠場のご報告

欠場選手 丸藤正道 選手

欠場理由 変形性頚椎症性神経根症

※骨棘が神経根を圧迫し上肢に症状が出ている(右肩が動かせない)状態です。

欠場大会 2010年8月4日(水)「10 Years After」ディファ有明大会から

復帰時期につきましては決定次第お知らせいたします。

皆様に於かれましてはご迷惑をお掛けすることをお詫び申し上げますと共に、ご理解賜りたく重ねてお願い致します。

» www.noah.co.jp

 負傷をしたのは昨日のDDT両国大会。飯伏幸太の欠場により代打で登場の、ケニー・オメガ戦。

 序盤戦でケニーが見せた、コーナーに投げっぱなしでぶつけるニークラッシャーが、勢い余って肩にダメージ。試合をするには致命的な負傷を引き起こしました。

 その後10分以上の時間を、右腕無しで闘い抜いた丸藤。

 何をやるにも、右手はほとんど使わず。だらんと垂れたまま。

 得意の不知火も左で繰り出そうと、複数回試みていました(全て未遂エプロンでの一発を見過ごしてました。凄すぎ)。見てはいけない丸藤、という感じ。

 最後のポールシフトも、僕が見た中では一番不格好な、投げっぱなし式のもの。20分6秒の試合時間は、その実時間よりも長く感じるものになりました。

 セコンドについていた青木篤志は、終盤泣きそうな顔でした。浅子トレーナーも、試合中、泣いていたように見えました。丸藤の試合ぶりに、心打たれたんだと思います。僕も、たぶんずっと忘れない試合だと思います。文字通り片翼飛行で、まともに試合ができない状態で、それでも闘い続ける丸藤に、感じるものがないはずはありません。

 困惑の色を見せず、いつもどおり闘ったケニーも立派。あの状況で、いつもどおりの荒い技で丸藤を攻め立てるなんて、皮肉ではなく、なかなかできません。色々ご意見あるかもしれませんが、闘い抜いた丸藤も手を抜くような姿勢を見せなかったケニーも、プロフェッショナルだと思います。今はただ、起こってしまった不幸に全力で対処した2人に敬意を表したいと思います。

 

 それにしても、NOAHは痛手を負いました。8月4,5日のディファ有明の主役と、8月22日の有明コロシアムの目玉を失ってしまったのですから…。9月以降もどうなることか分かりません、

 更に新日本もG1クライマックスの主役の一人を失うこと必至です。今これを書いている時点では新日本からの公式発表はありませんが、プロ格DXによると、NOAHは新日本にG1欠場の意向を通知済みだといいます。やはりこれも痛いはず。

 そして結果的には、ファンの落胆も呼ぶことになってしまいました。NOAHであれ新日本であれ、丸藤が出るからチケットを買ったというファンも少なくないでしょう。これだけはいかんともしがたいことですし、丸藤も心残りだと思います。ケニー戦を最後まで全うした丸藤だからこそ。

 しかし、大阪大会で観戦中の小島に宣戦布告したあと、

プロレス/格闘技DX 丸藤のコメント

誰も決めちゃいねぇけど、俺が(NOAHの)門番だ。齋藤が来た時も、佐野巧真が来た時もそうだ。(小島が言いたいことがあるなら)俺を倒してから言え。

» web.peex.jp

 バックステージでこうコメントした丸藤。

 副社長にして、(実質)エースにして、他団体への尖兵役にして、門番までやる気だった丸藤。

 正直オーバーワークでしょう。川田参戦を前にした時のコメントから考えると、自分が好んで前に出ているようには思えないのですが…。

 試合ができない状態になってしまったんです。今はゆっくり休んでください。みんな分かってくれると思います。

 そして、NOAHの選手は今こそ奮起する時でしょう。ここで丸藤の穴を埋める選手が出てこなければ嘘ですよ。

▼アンケートにご協力ください。

プロレス最新情報@ブログランキング(DDT両国大会観戦レポートもあり。当然、その他プロレス情報も)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

丸藤 VS ケニー 詳報@スポナビ(記憶に残る試合)

 今回の技だけでなく、どんな技だって危険をはらんでいるんですよね。命がけで、身を削りながら闘うプロレスラーを、改めて尊敬。

いつまでもあると思うな親とレスログ…

応援クリックしときたいもんですね↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「富豪富豪夢路に1票」。これが頭をよぎらなかったのは一生の不覚(気味)。本名時代から独特の頭突き使ってましたね。右サイドバーで「ヘッドバット」「小島NOAH参戦」「聖鬼軍VS超世代軍」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。「KENTA派?丸藤派?」アンケートは終了しました。ご協力ありがとうございました。本日は「聖鬼軍VS超世代軍」アンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

 なお、右サイドバーの下の方に過去アンケートの結果を一気に追加しました。ちょっとだけ改心。

  

2010-07-25

7.24・NOAH有明大会で丸藤正道組と対戦した新日本・中邑真輔、またまたまた悪質発言(10/07/25 No.3)

 丸藤正道・青木篤志 VS 中邑真輔・外道のタッグマッチ、試合開始直後の高揚感がたまりませんでした。なんと言っても中邑と丸藤。種類は違っても、天才同士の初対決ですからね。

 メインとセミが凄い試合だったことで、最終的に残った印象は薄味のものとなりました。また、2人が対決するタイミングはわずか2回で、今後の闘いへの予告篇になった感は否めませんでした。

 しかしファーストコンタクトのピリピリした感覚は十分スペシャルなもの。レスリングに裏打ちされた実力があるスター選手が対峙すれば、派手な技がなくても退屈なものにはならないのだと、改めて実感させられました。

 さて、試合後の両者は色々コメントを出しているわけですが、今回は一番フックしてきたところだけをピックアップ。僕的には結構インパクトのある言葉でした。

プロレス/格闘技DX 中邑のコメント

個人的には楽しませてもらった。触ったくらいだけど。新日本とやっていたいのは彼(丸藤)の本音なんじゃないの。何もしないで沈んでいくより、どっかでひっかかればどうにかなると。

» web.peex.jp

 これまで真壁力皇が ”沈む沈まない” の問答をしてきたことはありますが、いずれも、試合に ”勝って負けて” の話でした。負けた団体がそれに連動して没落するという話。いわゆるリング上の強弱を前提とした話なんですよね。リング上で起こっていることを一つの大河絵巻、ストーリーと考えるならば、ストーリー上の話なんですよね。

 それが今回は文脈が違います。「何もしないで沈んでいく」は、これまでの文脈の中では、あり得ないんですよ。負けたとき、そこで沈むんですから。

 つまりは、これ、NOAHという団体(あるいは丸藤)の、人気とか盛り上がりとか、もっと言うと経営にまで言及してる発言だと思うんですよね。実際どうかは分かりませんが、そう聞こえてしまうという感じ。シュートもシュート、カミソリシュートの平松ですよ(KENTAばりのタイムスリップ)。その後の「(この試合は)対抗戦じゃなく交流戦だよ」という言葉と合わせると、また意味深なんですよね。

 正直扱いにくい発言。ファンレベルだったらしょっちゅう囁かれるような発言ではありますが、当事者が言うとなると響きが違います。普段だったら他団体まで出向き、選手のコメントを拾ってくる新日本オフィシャルが全く拾ってないですからね。ってまあ、この日は三上や内藤がSMASHに出てたから、そちらまで手が回らなかったという説濃厚ですが…。

 いずれにせよ丸藤にとってはちょっと癇に障る発言。対抗戦問題については、KENTAに批判され、特にピリピリしてること無くは無いでしょうし、今後のリアクションが気になるところです。

プロレス最新情報@ブログランキング(丸藤・青木 VS 中邑・外道が行われたNOAH7.24大阪大会の観戦レポートもあり)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

新日本・中邑、また(プチ)悪質発言(10/01/20 第3位)(レスログで最初にとりあげた悪質発言)

新日本・中邑真輔、復帰間近で悪質発言も復活(10/06/16 No.3)(二回目。ていうかタイトルに入れてるのはこれが二回目ですけど、もっと色々言ってます。「中邑」カテゴリをチェック!)

 この試合後の両軍のコメントはなかなか面白いです。詳細はプロ格モバイルでご確認ください。

後悔、先に立たずと申しますが…

やってて良かった応援クリック!(となるはず)↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「本当に観たいのは森嶋vs新日本」。やっぱ森嶋待望論は根強いですね。右サイドバーで「小島NOAH参戦」「聖鬼軍VS超世代軍」「KENTA派?丸藤派?」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。フィニッシュ技アンケートは終了しました。ご協力ありがとうございました。明日は「聖鬼軍VS超世代軍」、本日は「KENTA派?丸藤派?」アンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

2010-07-24

小島聡、澤田敦士方式で本日のNOAH大阪大会を視察。G1での潮崎豪、丸藤正道戦を視野に…(10/07/24 No.1)

 後藤のアマレス風公開練習に中西の階段特訓、こういうのを見るとG1の季節を実感しますね。こうやって地道にG1のことが毎日の記事になっていく。選手達は、リング外でもG1を盛りあげようとしているんですね。

 そんな状況下で、フリー参戦の小島もアクションを起こします。G1前に参加選手の試合を視察です。といっても新日本の試合ではありません。NOAH大阪大会に、自腹購入のチケットで ”参戦” 。いわゆる澤田敦士方式です。

東京スポーツ(紙面) 小島のコメント

 24日は大阪に行く。ずっとノアの試合を生で観たいって思ってたし、ちょうどG1に出てくる選手が出るし。まあ、様子見ってところですよ。

 俺はラリアート一本で勝負してきたけど、潮崎選手はどれだけラリアートに思い入れがあるのか知りたい。丸藤選手はトリッキーな動きをする印象があるけど、実はパワーファイターだと思ってる。そのあたりを確かめたい。

» www.tokyo-sports.co.jp

 ラリアットへの思い入れを知りたいって、随分婉曲的な意識の仕方ですね。どうなんでしょうか。あるいは長州と阿修羅のラリアットマッチみたいなのも視野に入れてるのかしら。入れないか。

 とまあ、この2人の視察のみが目的だと、単にG1のパブリシティをするだけになってしまいますね。もちろん、その先も視野に入れているからフリー選手なんです。

東京スポーツ(紙面) 小島のコメント

 三沢さんと小橋選手と対戦したことがあるけど、ノアのリングに上がったことはなかった。今はどこのリングにも上がれる環境にあるし、もちろんノアマットにも興味がある。

 今日の東京みたいに、俺の夏も暑くなる。ノアに行っちゃうぞ、バカヤローっ、てとこですか。ハハハッ。

» www.tokyo-sports.co.jp

 NOAHのリングへの参戦に色気を見せています。

 となると当日はなんらかのアクションも期待されるところ。澤田敦士みたいにつまみ出される可能性もゼロではありませんが、まあつまみ出されるくらいの方がインパクトはあるかも。

 注目の潮崎が、セミファイナルで闘う相手は健介。小島とは因縁浅からぬ仲ですね。偉大なる先輩。何かが起きるとしたら、やはり、このタイミングでしょうか。あるいは健介と共闘という可能性もある? 外敵軍として。ちょっと強力タッグすぎかもしれませんが。

 全日本で一緒だった時期もある高山善廣の存在も気になります。今日は、さほど重要なポジションの試合ではないですから、試合前後に観客席の小島を発見し自ら挑発、なんて展開もあるかも。

 となれば、小島は座っているだけでも自分を売ることができ、因縁も作れてウハウハ。自然にNOAH参戦への道も切り拓かれます。ただし言い過ぎの気のある高山が、瞬時に小島の商品価値を落とす可能性もあり、諸刃の剣でしょう。

 無論、NOAH生え抜きの選手が誰か立ち上がっても面白い。というか健介や高山はかなり濃厚に絡んだ時期がありますし、新味は無いですよね。生え抜き選手が絡んで行った方が面白いに決まっています。問題は誰かが立ち上がる絵が(潮崎以外)思い浮かんでこないということなんですが…。まあでも思い浮かんで来ないようなことが起こるから面白いワケであってね。ちょっと期待したいところ

 僕的には森嶋との試合とか観てみたいかな。どちらも活きる試合になりそうな気がします。でも森嶋、対抗戦とかには消極論者なのよね…。

▼アンケートにご協力ください。

プロレス最新情報@ブログランキング(関連記事はこちらからもどうぞ)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

09.08.30 高山 VS 諏訪魔 詳報@スポナビ(小島に対してシュート気味のマイクとコメントの高山。まあこんときはタイミングが悪かったですよね)

全日本プロレス退団の小島聡、新天地は古巣・新日本プロレス? それとも…(10/04/25 No.3)(健介には凄まじいトラウマを受けている小島)

池上本門寺で「プロレス王者審議委員会」開催。杉浦、崇高王座返上発言も(10/02/04 第1位)(最近も健介に苦しめられた小島)

全日本プロレス退団予定の小島聡、5月シリーズ”ノーギャラ扱い”に、ミラクルプランで対応(10/05/04 No.2)(こんなプランを語っていた時期もありましたが、今は積極的に打って出てます)

 今日も暑すぎ。

昨日、100万アクセス達成のレスログに

お祝いクリックを(おめでとう!)↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「KENTAには他団体から声はかからないと思う。そう考えるとヤキモチという意見に同意します。」。確かに使いどころの難しい選手かも。ドラゲーとかももうないかしら。右サイドバーで「小島NOAH参戦」「聖鬼軍VS超世代軍」「KENTA派?丸藤派?」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。フィニッシュ技アンケートは終了しました。ご協力ありがとうございました。明日は「KENTA派?丸藤派?」アンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

 

2010-07-22

NOAH・丸藤正道、理不尽要求の真壁はいまだ眼中に無し? もっと気になる相手がDDTに…(10/07/22 No.3) 

 7.25DDT両国大会での飯伏戦が、またも流れてしまった丸藤正道。しかし、全力投球の気持ちに変わりはありません。

プロレス/格闘技DX 丸藤のコメント

前回は俺の怪我で流れて、今回は飯伏君の怪我。いたずらな神様もいるもんだけど、前回はこっちが迷惑をかけたから、相手が変わろうとDDTさんに協力させてもらいたい。

» web.peex.jp

 こういう社交辞令なら大歓迎! って、社交辞令じゃ困るけど、丸藤だったら変わらぬ素晴らしい試合をしてくれることでしょう。そこらへんの信頼感は絶大です。

 しかし丸藤、代役のケニー・オメガよりも気になる相手がいたようで。そこらへんのモチベーションの低下は気になります。

プロレス/格闘技DX 丸藤のコメント

相手がオメガだろうが、ヨシヒコだろうが(協力したい)

(ヨシヒコ?)

いや、もしかしたら変更後の相手はヨシヒコかも…って期待してた。俺、いつもはベストバウトとか狙って試合しないんだけど、ヨシヒコとだったらベストバウト狙いで行きたい…そう思ってて(笑)

» web.peex.jp

 天才は天才を知るというんでしょうかね。

 まさかのヨシヒコ希望。あるいは眉をひそめる人もいらっしゃるかもしれませんが…。

 しかし、これ見たかったDDTファン、いやプロレスファンも結構いるんじゃないでしょうか。レスラーのセンスを白日の下に晒す試金石ですからね、ヨシヒコは。まあ丸藤は、今さら試される要素ゼロに近いでしょうが、この男ならどこまで神の領域に近づけるのか…という部分は、どうしたって気になるところ。

 また飯伏 VS ヨシヒコと比べれば、間接的に飯伏との勝負が見られますからね。相手の体調力量云々を抜きに考えられるから、純粋にどちらのプロレス頭が上か分かるかもしれない。

 ただ、小川直也さん(今後学生プロレスデビューが期待されますね)相手に不完全燃焼試合だった丸藤ですから「まだまだ俺とやるのは早い」くらいのことをヨシヒコに(通訳を介して)言われ、却下される可能性は否定できませんが。ホントは、小川さん相手の方がアレだっていうのに。

プロレス最新情報@ブログランキング(関連記事はこちらからもどうぞ)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

スポーツナビ | 格闘技|ニュース|飯伏が欠場、丸藤の対戦相手はケニー・オメガに=DDT(ちょっと残念ですけどケニーにも頑張ってほしい。ビッグチャンスですよ。ベストバウトだって狙える舞台)

ヨシヒコ - Wikipedia(カートアングルも認めたんだ)

 先日twitter上で、小川直也さんは学生プロレスデビューするのか、その場合リングネームはどうするのかという議論がありました。そこに呼ばれた有名学プロ戦士、開口一番「スペル○トルネード小川」(原文には伏せ字無し)。イナズマ走りましたね。ホント、餅は餅屋と思わされた瞬間でした。棚橋の ”ファレ” リングネーム考案を軽々上回り、現役の面目躍如でしたよ。

暑さでやる気の失せている筆者のため、

応援クリックをしよう!(おー!)↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「 STOを忘れないで!w」。ソルティー テイスト オガワでしたっけ?(ベタ)。 右サイドバーで「聖鬼軍VS超世代軍」「KENTA派?丸藤派?」「フィニッシュ技」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。明日は「フィニッシュ技」アンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

新日本・真壁刀義、NOAH・丸藤正道に中邑首刈り指令。「今度ヒザ小僧とやるらしいじゃねえか」(10/07/22 No.1)

 タイトル戦終了後もなお、中邑批判をやめない真壁刀義。

 二流だタコスケだと言いたい放題。

 丸藤正道のスポーツマンシップとは対照的ですね。あの人のIWGPジュニア戦線における敗者褒め称えぶりも、それはそれで鼻につくところがありましたが…。

 そんな対照的な丸藤に、真壁からの注文です。

東京スポーツ(紙面) 真壁のコメント

 ジュニアの実績は認めてやるが、G1はそんなに甘いもんじゃねえ。お前、今度(7.24NOAH大阪)ヒザ小僧とやるらしいじゃねえか。ヤツの首取ってくるぐれえのことしたら、オレ様の前に立つことを認めてやるけどな。

» www.tokyo-sports.co.jp

 名物、手土産要求きました。

 これまで、力皇、中邑とIWGP挑戦者(当時)に向けて示してきた、アンチ佐藤編集長的アティテュードを、丸藤にも見せつけます。

東京スポーツ(紙面) 真壁のコメント

 逆にあの二流ヤローに直接負けちまうようなことがあったら、(G1に)出て来ても意味ねえだろ

» www.tokyo-sports.co.jp

 勝手に結論づける真壁。ていうか、そんなに中邑が憎いのか。

 IWGP戦と違って、全く言う権限がないんですけどね。

東京スポーツ(紙面) 真壁のコメント

 (G1に)ライバル? いねえよ、三下ばかりだ。

» www.tokyo-sports.co.jp

 まあスーパースターはそんな細かいことを気にしません。だからこそのスーパースターです。

 言われた丸藤は、まだそれほど真壁のことは頭にないようですが…それは別の項に譲りましょう。

プロレス最新情報@ブログランキング(関連記事はこちらからもどうぞ)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ツアー詳細][2010年7月24日][~プロレスリング・ノア創立10周年記念 第2弾~NEW NAVIGATION'10 in Osaka](外道、顔隠しすぎ)

 まあでも安易にノーサイドにしないのも、僕は好きです。いつもスポーツマンシップばかりアピールされたら、ちょっとつまらない。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「フォームの美しさとこの技で勝ってきた実績も含めて、説得力がある。いかにも必殺技って感じ (男性/30代/滋賀) 」。いいフィニッシュですよねぇ。最近、スリングブレイドルにシフトチェンジしつつあるのが残念。ヒザが限界にきてるのかもしれませんが…。 右サイドバーで「聖鬼軍VS超世代軍」「KENTA派?丸藤派?」「フィニッシュ技」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。明日は「フィニッシュ技」アンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

より以前の記事一覧

アンケート

最近のコメント

過去アンケート