カテゴリー「仲田GM」の15件の記事

2010-07-17

NOAH・仲田龍GMに苦杯を飲ませたあの男が、プロレスを語る。とんでもないトコロでも語る…(10/07/17 No.3)

 NOAH・仲田龍GMをUMAに襲撃させたうえ、苦しい台所事情まで白日の下に晒させた(?)浅野金六さん。業界で唯一人、仲田GMに煮え湯を飲ませた男。IWAジャパンのオーナーです。先日まで連載されていた週プロモバイルのインタビューでは、そのファンタスティックなプロレス観の一端を垣間見せています。

 以下、そのほんの一部の抜粋。

週刊プロレスmobile

(プロレスは)ウチみたいにいい選手を使って、2ヶ月に一回ぐらいでちょうどいいのよ。もっと言えば、季節に1回でいいの。春夏秋冬で4回ね。季節に一回来る見世物小屋、だから多摩動物園みたいなものよ。季節に一回、パンダとかペンギンとか新しい動物を連れてくればいいんだから

» www.sportsclick.jp

 まあ非常に極北を目指しているといいますかね。ドラスティックな感覚とも言えます。

 でも、これが興行師の考え方なのかもしれません。

 そんなに頻繁にやっても、飽きてお客が来てくれない。地方の感覚で言えば、年に4回もやればちょうどいい。そして、興行なんだから珍しいものがこないとダメ。メンバーを入れ替えて…たとえばそれは豪華外国人選手だったりするんでしょうね…手を変え品を変えで興行を打たなければダメだ、と。

 浅野社長はファンあがりじゃなく、地方の興行師を振り出しにプロレスに携わってきてますからね。そういう考えがまず前提に出てくるんでしょう。

 そして、その言葉には多くの示唆が含まれているように思えます。

 たとえば、僕も冒険恐れずに外国人どんどん呼んで、新しい血を入れるべきだと思いますもの。マイナーチェンジを重ねて、絶えず新しいモノを見せていくのが、興行のあるべき姿だと思いますもの。

週刊プロレスmobile

それがウチで言うビッグフットや雪男、宇宙人なのよ。

» www.sportsclick.jp

 って、あのUMA軍団は豪華外国人選手の代替なんですね。そう来ましたか。確かにどんどん増殖して新しい風景を見せてはいますし、そういうもんなんでしょうが…。はっきりそう言われると、瞬間、たじろいでしまいます。

週刊プロレスmobile

試合数よりも話題が多ければいい。興行なんて打てば打つほど損するんだから。

» www.sportsclick.jp

 ならば興行を打たなければいいのでは…と思わないでもないですが、そういう意味じゃあないんでしょうね。興行は絞るだけ絞って、そこに話題を集中していく。選択と集中が必要である…ということ…のはず。無論、興行が好きだっていう気質の問題もあるんでしょうが。

 まあどんなに言葉を重ねても、基本、(良くも悪くも)身も蓋も無いプロレス観なワケですが、そのビジネススタイルも実にオープン。

 IWAジャパンの聖地、定食屋「花膳」について語っている部分からの抜粋です。

週刊プロレスmobile

立ち食いソバ屋から始まって、定食屋になって、今じゃ弁当売ってるもんね。自分が厨房に立って、時代に合わせたメニューを作っているからね。プロレスの担当者、魚の仕入れ業者と同時に打ち合わせをやったりしてます。めんどくさいからね。

» www.sportsclick.jp

 一時期、「今の時代、プロレスは ”情報公開” するべきではないか?」といったテーマが(一部で)熱く語られていたことがありましたが、IWAジャパンを見なさい、と。なんの逡巡もなさげに、全くの部外者入れて興行のミーティングですよ、と。これには度肝を抜かれます。

週刊プロレスmobile

それでもうまくいくから不思議。

» www.sportsclick.jp

 そのハードルの低さにも度肝抜かれますけどね。まあ「花膳」はうまく行ってるんでしょうが…。

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちら)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

東スポ流「アサター」の記事一覧-東京スポーツ新聞社(浅野社長の勇姿)

 暑いよ…。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「誰もが使ってる技を誰もがなしえない説得力にしているので。 (岩手) 」。なにげにこれも大事ですよね。技がどんどんコピーされていく今の時代だからこそ。右サイドバーで「技」「G1」「7.10有明大会」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。本日は7.10有明大会アンケート最終日、駆け込み投票大歓迎です。

2010-07-14

NOAH・杉浦貴、仲田龍GMの仇討ちに立ち上がる。年末から遺恨が続くあの男との闘いに意欲漲る。(10/07/14 No.1)

 IWAジャパンセコンド問題から、仲田龍GM襲撃の火種をつくった志賀賢太郎。戦前には「長髪イケメンTH」を連れていくと豪語してたらしいですね。棚橋弘至と思わせて、実は本多多聞…というアレだったんでしょうが、実際のところ多聞すらなし。投げっぱなし。そりゃあ浅野社長も怒りますよ。

 志賀の怨敵にして僕らの女神・ハル・ミヤコさんも、この中途半端ぶり及び仲田龍GMのC調ぶりにひどくご立腹気味。とうとうUMA軍団(ハル・ミヤコ女史率いるモンスター軍団。ビッグフット、雪男、ゴム人間ら)を引き連れてのNOAH出陣を宣言しました。

東京スポーツ(紙面) ハル・ミヤコのコメント

 ビッグフットたちをつれて(NOAHに)乗り込む用意はあるわ

» www.tokyo-sports.co.jp

 どうぞどうぞ!

 なんておまえが言うことじゃないだろレスログよ…というご意見も聞こえてきますが、GHC王者が歓迎なのですからいいでしょう。

東京スポーツ(紙面) 杉浦貴のコメント

 昨年の12月プロレス大賞授賞式でゴム人間と絡んだんだけど、生まれて初めて関節が取れなかった。UMA軍団相手にタイトルマッチをやってもいい。

» www.tokyo-sports.co.jp

 しかもGHCのベルトをかけてもいい、と。

 確かに、杉浦とゴム人間夢のバトルを紙面で見た記憶があります。プロレス大賞授賞式特集の企画写真で。腕ひしぎ逆十字かなんかかけてましたっけ? まさか、こんなところにつながってくるとは思いませんでしたが…。ていうか、それを織り込んだとしても唐突な感は否めません。2月の真壁戦を前にプロのレスリングにこだわる発言をしていた杉浦が、UMA軍団戦とはね。

 ただまあよくよく考えて見れば、ゴムと杉浦、遺恨がないわけじゃない気もしてきました。破廉恥王の杉浦のこと、ゴムの必要性についていたるところでバトルを繰り広げていたこと想像に難くない。愛憎入り乱れる相手ですよ。無論、ビッグフット(UMA軍団)からの襲撃を受けた仲田龍GMの仇討ち意識もゼロではないでしょう。ゼロではね。

 一方のゴム人間にしても、同胞に対する「穴を開けたらいい発言」に不快感を持っていること間違いないはず。虐げられし者はそういうところにセンシティブですからね。

 闘うべくして闘うことになったと言ってもいい2人の一戦、(行われるとすれば)8月22日の対秋山V4戦にさきがけて行われるそうです。

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちら)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

【一難去って…】NOAHの事務所にまた闖入者。仲田GM、アレな団体から丸藤正道派遣を要請される(10/06/25 No.3)(NOAH対IWAジャパンの軌跡 その1)

NOAHの火薬庫・仲田龍GM、また他団体と火花を散らす。7.10有明の空席の理由がそこに………?(10/07/12 No.2)(NOAH対IWAジャパンの軌跡 その2)

NOAH・仲田龍GM、屈辱。敵地で襲撃を受ける。美女に幻惑された末に…(10/07/13 No.2)(NOAH対IWAジャパンの軌跡 その2)

 単純にハル・ミヤコさんとお手合わせしたいだけかもしれませんが。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 真壁と中邑の差、いっときにくらべて随分縮まってきましたね。右サイドバーで「G1」「7.10有明大会」「真壁VS中邑」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。明日は真壁VS中邑アンケート最終日、駆け込み投票大歓迎です。

2010-07-13

NOAH・仲田龍GM、屈辱。敵地で襲撃を受ける。美女に幻惑された末に…(10/07/13 No.2)

 NOAH・仲田龍GMの浅野社長恫喝。ひどいものでしたね。大会2日前に選手派遣取りやめまで示唆する慈悲の無さ。神も仏もない感じ。業界の雄・NOAHの大幹部なんですから、弱者をいたわる気持ちがほしいところ…。

 ってまあ、事例から考えるに、100%、浅野社長の行動に問題があったわけですがね。

 いずれにせよ、やられてばかりではいられない浅野社長。いわくつきの7.11新宿大会で仲田ドラゴンGMにリベンジです。舞台は、火星人(with 浅野社長)VSビッグフット(with ハル・ミヤコ女史)VS志賀賢太郎の3way戦前のリング上。

 ドラゴン・スレイヤーになる時が来ました!

週刊プロレスmobile  浅野社長のマイク

(セコンドを連れてこない志賀に対して)今日誰もいないの? 誰か連れてくるって約束したじゃない。ギャラなしだよ、連れてこなかったら。なに、予定が立たない? 天下のNOAHがそんなんじゃ通用しないよ。さっきグッズ売り場にいたんだよ。仲田龍GMがいるじゃない。連れてこい。ギャラ払わないわよ。

» www.sportsclick.jp

 そもそも、はぐれNOAH軍団の志賀にNOAH選手を連れてこいとは酷い要求だったわけですが、来ないと分かれば選手じゃなくてもしょうがない。いや、むしろ願ったりかなったりだ! とばかりに、怨敵の名を叫びます。

 リングで生き恥をさらさせる、公開処刑が狙いでしょう。

 試合とはうってかわった臨機応変ぶりを見せますね。

 多勢に無勢の仲田GM、ビッグフットらに連行されてリングに登場です。

週刊プロレスmobile  仲田龍GMのマイク

永源遙さんに怒られちゃうよ

» www.sportsclick.jp

 裏方が目立つことは不本意、と言わんばかりのコメントですが、

週刊プロレスmobile  仲田龍GMのマイク

(セコンドにつくなら)ミヤコちゃんがいい!

» www.sportsclick.jp

 と、ノリノリの側面も垣間見せます。僕的にはちょっと好感度アップ! 僕もミヤコちゃんがいい!

 しかし、このC調ぶりにはハル・ミヤコ女史も

東京スポーツ(紙面) 

「キル(殺れ)!」とビッグフットに命じ、仲田氏を襲わせる。

» www.tokyo-sports.co.jp

 と手荒い対応。浅野社長とつかの間の超党派軍結成で、仲田GMを亡き者にせんとします。これには仲田GMも「逃げるのが精一杯」だったとか。

 目論見どおりかどうかは分かりませんが、浅野社長が一矢報いた瞬間です。

 しかし、話はこれだけでは終わりません。 

 試合後のリング上、再び仲田GMをリングに呼び出した浅野社長。GMに8月の有明大会の宣伝をさせる時間を与えますが、それが終わったあとに

週刊プロレスmobile  浅野社長のマイク

NOAHも大変なのよ

» www.sportsclick.jp

 と同情(しているかのような)マイク。

 「浅野社長に大変なのよと言われるなんてどんだけ大変なんだ…」とフェイスの観客にインプリンティングです。これはひどいネガティブキャンペーン。仲田GM、他団体相手に初めての完敗です。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちら)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

NOAHの火薬庫・仲田龍GM、また他団体と火花を散らす。7.10有明の空席の理由がそこに………?(10/07/12 No.2)(この話の伏線エントリー)

 たびたび、すいません…。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 右サイドバーで「G1」「7.10有明大会」「真壁VS中邑」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。上半期MVPアンケートは終了しました。ご協力ありがとうございました。

 

2010-07-12

NOAHの火薬庫・仲田龍GM、また他団体と火花を散らす。7.10有明の空席の理由がそこに………?(10/07/12 No.2)

 真壁や澤田ら他団体勢に、強気の姿勢を崩さなかった仲田GM。最近出演のSアリでは、自ら他団体勢を挑発する始末。傍から見てる分には大変面白いのですが、ちょっと心配なところもありますよね。いくら柔道の猛者、シークやブッチャーと激しくやりあった(激しくやられていた)仲とはいえ素人ですからね…って、形だけ言ってみました、すいません。仲田GMなら心配はいらないはず。なんか、そんな気がします。

 そんなGM、金曜日は新宿二丁目出張でした。

東京スポーツ(紙面) 仲田GMのコメント

 社長、集金に来ました。売り上げはどうですか?

» www.tokyo-sports.co.jp

 集金とは、なかなかお似合いの業務ですが、その行き先は「花膳」。IWAジャパンの本拠地です。7.11新宿大会への石森派遣の見返りに、NOAHチケットの販売委託を受ける条件になっていたんですよね。

東京スポーツ(紙面) 浅野社長のコメント

 も、もちろん完売よ。さすがノア様、お釈迦様。

» www.tokyo-sports.co.jp

 IWAジャパン浅野社長の、この脂汗混じりの反応をいぶかしがった仲田GMは近所の質屋に急行! そこで質入れされたNOAH7.10大会のチケットを発見します。

東京スポーツ(紙面) 仲田GMのコメント

 困りますよ。質屋に流しちゃ。鬼の三井(政司取締役)が怒ります。

 全部買い取りです。払ってもらえないと石森を出しません。

» www.tokyo-sports.co.jp

 チケットは浅野社長の金策のため質に入ってたんですね。若干客入りの芳しくない部分もあったNOAH有明大会、消えたチケットは2丁目の質屋に死蔵されていたようです。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちら)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜み)

レスログ on Twitter(blogの更新通知中。まれにその他プロレス情報も)

【一難去って…】NOAHの事務所にまた闖入者。仲田GM、アレな団体から丸藤正道派遣を要請される(10/06/25 No.3)(こちらにも)

 すいません。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 右サイドバーで「G1」「7.10有明大会」「真壁VS中邑」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。上半期MVPアンケートは終了しました。ご協力ありがとうございました。

2010-06-25

【一難去って…】NOAHの事務所にまた闖入者。仲田GM、アレな団体から丸藤正道派遣を要請される(10/06/25 No.3)

 NOAHの事務所にもセコムが必要なんでしょうか。澤田敦士に続いて、またも闖入者が登場です。

 といってもこちらは社交的。

 新宿伊勢丹の高級弁当(賄賂)を携えて有明登場は、IWAジャパン・浅野社長。仲田GM相手に、7.11新宿大会のグレート・タケル対戦相手派遣要請です。

 誰でも狙いは一緒なんでしょうかね。派遣選手第一希望は、丸藤正道。今年のプロレス大賞MVP最右翼の男です。だからこその高級弁当です。

 しかし、交渉第1Rは、

東京スポーツ(紙面) 浅野社長のコメント

 何よ、このドブネズミは…。(派遣選手は)イケメンでマッチョじゃなきゃダメよ、龍ちゃん。チェンジ!

» www.tokyo-sports.co.jp

 すぐに暗礁に乗り上げます。

 浅野社長の怒りが爆発です。

 諸々の事情を勘案し、仲田GMが派遣を決定したのが平柳玄蕃。あの、ちょっとクールな(寒々しい)悪童です。ニヤケ顔写真を見た社長の怒りに、同情できる部分もあります。しかし、勝手に写真を出された平柳にとっては、無情のチェンジ宣言。

 業界広しといえど、仲田GMを ”ポン引き” 扱いできるのは浅野社長だけでしょう。

 困惑の仲田GF(ゴッドファーザー)。

 一計を案じます。

 交換条件を提案し、石森の派遣を提案です。

 そして、こういうときは ”ゲンナマ” を見せた方が早いとばかりに、ホー(石森)を呼び込みます。

 何故か上半身裸で登場の石森の体を、べたべた触りながら、浅野社長歓喜。

東京スポーツ(紙面) 浅野社長のコメント

 いい男ねえ。

» www.tokyo-sports.co.jp

 丸藤とまではいきませんでしたが、スーパージュニアで名をあげた石森で妥結(そんな理由で納得したわけではなさそうですが)。

 交渉成立です。

 交換条件については紙面を御確認いただきたいのですが、明らかな安売り。タダみたいなもん。澤田のときとはえらい違いです。

 あるいは、タフネゴシエーター、浅野社長だからできた匠の技なのかもしれませんけどね。

 そこらへんを澤田は見習うべきなのかもしれません。浅野流交渉術をマスターし、バックにIGFマネー(?)があれば、丸藤の再派遣も十分ありえるし、自身の参戦くらいならもっと簡単なのかもしれません。

 そうとなれば善は急げ!

 まずは、オネエ言葉と定食屋の開店からスタートです。

 定食屋の名物オヤジ(オネエ)とか、結構はまり役かもしれませんし。遠回りに見えることが、一番近道だったりするんですよ(また適当)。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

チャールズ・ライト (プロレスラー) - Wikipedia(ゴッドファーザーとホーの詳細はこちらから。僕が大好きなキャラクター)

 浅野社長が石森の体を触りまくっているのを、遠巻きに眺めるしかない仲田GMの写真が紙面を飾っています。こんな仲田GM見たことない。やはり浅野社長は神ですね。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 右サイドバーで「小橋の復帰戦相手」「6.19新日本大阪大会」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。NOAH10周年アンケートは終了しました。ありがとうございました。伏兵が目立ちすぎ…。

 

2010-06-15

あのコ(NOAH・丸藤正道&仲田GM)、ぼく(澤田敦士)が乱入決めたらどんな顔するだろう(10/06/15 No.4)

 13日のNOAH有明大会、澤田敦士の乱入騒動はありませんでしたね。僕は、ここが一つのターニングポイントだと思ってました。今後を占う重要な局面だと思っていました。ここで乱入するようだと、NOAH参戦は無いだろうなと。澤田は、本当に単なる嫌がらせでやってたんだなと。そう、確信したと思います。

 なにしろあの日は、三沢さんの一周忌興行。いくらNOAHが、「昔のNOAHとは違う!門戸開放だ!」とアピールしていても、そんな場で揉め事起こされたら本当に許さないでしょう。

 選手関係者の内心としては当然そうのはず。また、三沢さんの未亡人や、三沢さん個人の後援者がそのさまを見たらどんな思いをするか、容易に想像がつきます。そんな話には乗らないのが、三沢さんが慈しんだNOAHだと思う。だから澤田が本気でやりたいなら、やはり躊躇するのではないかと考えます。

 ただ、「今後について検討するから待っていろ」と言われ、このままおとなしく待っている澤田だとも思えません。それなら、最初からあんな強引な手段はとらないはず。

 また、黙って待っていれば事態は悪化するだけ、という特殊事情もあります。黙っていたわずか数日で、小川は仲田GMにケンカふっかけるし、猪木は空気を読まずにNOAHに頭を下げてこいと豪語する。こんな爆弾2発を身内に抱えていたら、自分が爆弾になった方がまだマシ。自分の力で玉砕した方が悔いも残らない、となります。そう考えるのが必然じゃないでしょうか。

 ていうか、もしも僕が澤田だったら(イヤな前提ですが…)そうします。

 できることなら、まさに今、今日これから、NOAHの中枢がある場所に乱入するでしょう。

プロレス・格闘技専門ch FIGHTING TV サムライ

ファイティング・ニュース Sアリーナ

2010年6月15日(火)号

試合映像や記者会見などマット界の最新情報を夜10時から生放送!注目の選手も生出演!<特集>三沢光晴さん一周忌追悼週間

<出演予定>

●MC/三田佐代子(古舘プロジェクト)

●ゲスト/丸藤正道、仲田龍GM(NOAH)

» www.samurai-tv.com

 不倶戴天の敵が2人、確実にそこにいるわけですからね。ていうか、澤田のプロレス大賞新人賞受賞に強硬に反対した三田さんも敵と考えれば、3人ですよ。これは普通に考えたら行くタイミングです。

 そもそもこの日って当初の予定だと、違うゲスト構成だったんですよね。丸藤は単独で(佐久間さんがサポート役)水曜日、潮崎が火曜日というラインアップでした。それが予定を変更して、入れ替わり。しかも丸藤のパートナーに仲田GMを追加というおまけつき。

 丸藤だけ出したらどんな「間違い」発言が出るか分かったもんじゃないと思ってのお目付役登板かしら、とか、色々妄想が渦巻いてくるわけですが、澤田の立場的には、「おあつらえむきの状態になった」というだけのことです。

 追悼特集の現場だから…という蹉跌も考えられます。しかし多くの人が関わっている興行ではないから、ギリギリ絶縁宣言まではされないと踏めなくもない。また、仲田GMは、自身も真壁刀義出演のSアリーナに乱入したことがありましたからね。堂々と、そんな反則をやってのけたことがあるんです。それで、澤田が乱入したら、自分のことは棚に上げて大激怒とはいけないでしょう。

 「仲田龍くん! 返事がないからまた来たよ!」とあのときの仲田節を真似しながらヌケヌケと出ていけば、二人の怒りを買うことは必至。生放送中の番組でエキサイトさせ「やってやるよ!」の言質を取れば、それは確実に既成事実になります。してやったりという展開です。

 やっぱり、僕だったら、ここで行くなぁ。書いてくうちに予想外に盛り上がってきました(おい)

 まあ、澤田がSアリを見ていないであろうこと、万が一スタジオまで来ても普通のDQNだと思われてセキュリティの砦に入場を許されないであろうこと、この2つの厚い壁の存在から、実際は何も起こらないものと思われますが(すいません、最後まで何もない話で)。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

YouTube - 岡村靖幸-あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう(岡村ちゃん…)

 今やってるSアリ三沢さん追悼週間、懐かし映像満載で面白いです。素敵な三田さんも当然出演。見られる環境の方は是非。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 「知名度ダントツ」は小川さんの専売特許なんで許してあげてください! 右サイドバーで「NOAH10周年」「浜肉体改造」「澤田対戦相手」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。本日は澤田対戦相手アンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

2010-06-12

IGF・小川直也、NOAHの内部分裂を画策。猪木派幹部の存在も示唆(10/06/12 No.4)

 澤田ばかりが騒がれる昨今、ちょっぴりジェラってるんでしょうか。小川直也が立ち上がりました。

 当面の敵は、NOAH一番の難物。仲田ドラゴンGM。

東京スポーツ(紙面) 小川のコメント

 仲田っていうのは丸藤君の飼い犬だろ。出しゃばるのはやめろ。何を言おうが丸藤君の犬がキャンキャン吠えてるようにしか聞こえない。

» www.tokyo-sports.co.jp

 IGFとの絶縁を宣言した仲田GMを、こき下ろします。

 前日「澤田の参戦を検討する」と奇跡的な対応方針の ”見直し” を行った仲田ドラゴン様にこの暴言では、また逆戻りになる気もしますが…。弟子の頑張りを師匠がぶち壊すこの不条理、これも鈴木&丸藤戦時のように、弟子の成長のためなんでしょうか。

東京スポーツ(紙面) 小川のコメント

 丸藤君と仲田ってヤツはどっちが偉いの? 丸藤君は三沢さんの後継者。副社長が意見してくれてるんだから、尊重しないとマズいでしょ

» www.tokyo-sports.co.jp

 って、ちょっと待って。

 これら一連の発言は、もしかしたらNOAHを分断させる頭脳作戦なんでしょうかね。確かに、丸藤のIGF参戦を「間違い」と断言する仲田GMと、仲田GMが絶縁だと息巻くなか小川の参戦条件5ヶ条を取り下げない丸藤の間に、不協和音の萌芽が見られるんですよね。その戦線の乱れを拡大し、正面突破を目論んでいるというなら、小川、なかなかの策士です。

 ちょっと見直さなければいけないかもしれません。

東京スポーツ(紙面) 小川のコメント

 (仲田GMは)犬なんだから「龍」なんて立派な名前はもったいない。改名しろ。全国の「龍」って名前がついている人に申し訳ないと思わないのか。坂本龍馬、芥川龍之介…有名な人はいっぱいいる。君にその名前を背負う価値はないよ

» www.tokyo-sports.co.jp

 一見、単なる乱暴者の発言ですけど、これにもいろいろ思惑があるのでしょう。

 ていうか、リュウなんて犬結構いる気もしますが…(そこは犬を否定するところ)。むしろ小川の先輩、小川良成に失礼だからおまえも改名しろと突っ込まれそうで逆効果。

 ってまあ、突っ込ませて、自分の方に引き寄せて…とは、交渉術の一つの手段でしょう。そのくらいのことは考えているはず、たぶん。

 更に、残虐なる知能犯の揺さぶりは続きます。

 NOAH内部の、内通者候補の存在を示唆していきます。

 澤田の後楽園闖入をすんでのところでストップさせた、三井取締役のことです。

東京スポーツ(紙面) 小川のコメント

 君は猪木酒場で飲み歩いてるらしいじゃねえの。本当はウチの師匠(アントニオ猪木)が好きなんじゃねえのか? そんなしょうもないところにいねえで、IGFに入ったらいい。澤田に土下座して来い。そしたらひと皮むけるんじゃねえの。

» www.tokyo-sports.co.jp

 これも、明らかにどうでもいい豆知識で悦に浸っている与太者に見えてしまいますが、きっと高度な揺さぶりになっているのでしょう。もはやヨカタの分かるレベルではなくなってきていますが…。

 最後に、丸藤に忠告を与える小川。

東京スポーツ(紙面) 小川のコメント

 飼い犬にかまれて痛い思いをしないように注意しな

» www.tokyo-sports.co.jp

 エースだったはずのハッスルをフェイドアウトしたあの時、何かそんなことがあったんでしょうかね。ならば身を切るようなこの忠告、丸藤も聞くだけ聞いておいたほうがいいかもしれません。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

 ちなみに小川、丸藤のノーギャラ参戦要求には「丸藤君もノーギャラとか夢を壊すようなことは言わないでくれ」と懇願。兵糧攻めが有効か。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 谷口はどっちに転んでも行けそうですけどね。むしろプロレスの方が心配な気も若干。右サイドバーで「浜肉体改造」「澤田対戦相手」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。「真壁VS潮崎」アンケートは終了しました。大接戦でしたね。真壁がなんとか ”みんなのチャンピオン” の面目を保ちましたが…。

2010-06-11

NOAH対澤田敦士・場外戦第2Rは、4-0でNOAHの圧勝(10/06/11 No.3)

 6.6後楽園闖入の興奮冷めやらぬ中、再び澤田敦士がNOAHの世界を騒がせに行きました。

 今度は本丸、NOAH事務所。

 狙うは丸藤の首一つ。

東京スポーツ(紙面)

 澤田は「丸藤副社長はいるか!?」と怒声をとどろかせた。6日の後楽園大会に続く招かれざる客の登場に、業務中だった15人のスタッフは声を失った。

» www.tokyo-sports.co.jp

 ハッキリ言ってIGFびいきの東スポは、澤田の闖入にインパクトを持たせるべくこの表現です。

 しかし残念ながら同じシーン、既に引退後しばらく経っていた永源さんが作り出しています

 そう、去年のプロレス大賞で、1つしかNOAHが受賞できなかったあのとき。サムライのカメラが入る中、事務所で怒声をあげる永源さんが、スタッフを凍り付かせたあの瞬間です。

 元悪役商会の、しかも引退して年月の経つ永源さんと同レベルのインパクトしか残せない澤田を浮き彫りにするための、NOAHの謀略大作戦。まずは成功と言っていいでしょう。1-0、NOAHが先制です。

 (実質)エース丸藤は、不在のため打席に立ちません。

 ここで登場は、4番指名打者・仲田GM。背番号、ガチ。

東京スポーツ(紙面)

 仲田GMは「まずお前は誰?って話。チンピラと一緒。このやり方が前に進むとは思わない」と一喝した。

» www.tokyo-sports.co.jp

 出ました。仲田GMの「誰?」打法。かつてスーパースター確変前の真壁に対しても、同じ言葉を吐きました

 「勉強不足? 健忘症? だから何?」といった態の、特攻野郎Aチーム ”クレイジーモンキー” 的開き直りでの、この発言。言ってみれば、仲田GMのフィニッシング・マヌーヴァーです。

 試合の勝ち負けよりも、自分の動きを見せつけた方が格上というのは、プロレス界の自明の理です。

 仕掛ける澤田が、自分の動きを見せるのは当たり前。きっちり対応したうえで自分の動きを見せた仲田GMの方が、遙かに格上というのは、万人が認めるところでしょう。2-0。NOAHの中押しです。

 更に続く押し問答、痛打を浴びせたのは仲田GM。

東京スポーツ(紙面)

 仲田氏は「検討して、お前の会社に連絡する。断りの電話かもしれないから」と通告しながら、力ずくで退散させた

» www.tokyo-sports.co.jp

 検討して云々とはいうものの、デイリーの写真は事務所内側から撮影したアングル。この時点でマスコミに「いい絵とってね。俺(GM)の見せ場だから」との配慮があったこと明らかです。やる気があるのに、揺さぶりをかけていることに他なりません。

 動揺した澤田は、三井氏に続き仲田氏にもつまみ出され、力の差を見せつけられる始末。3-0。澤田、大炎上。

 最終回、必死の反撃を見せる澤田。

東京スポーツ(紙面)

 澤田は「その言葉を飲み込むんじゃねえぞ。組まれなくても乱入すっから!これがNOAHの現状かよ。そのうち沈没するんじゃない」と精一杯の虚勢を張って(略)

» www.tokyo-sports.co.jp

 しかし反撃もここまで。

 第1Rから変わらぬ繰り言を継いでいくしかない澤田が、そこにいました。

 同一試合で再度同じ技を仕掛けていくのは、引き出しの少なさを示すなによりの証。いわゆる ”しょっぱい試合”。ここにきて痛恨のオウンゴールと言っていいでしょう。4-0で試合終了~(なんのスポーツだ)。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

YouTube - The A team - OP (JP)(海外ドラマ史上最高のオープニングですね、僕的には)

NOAH・仲田龍GMプラスワン、IGF及び澤田敦士にダメ出し。絶縁宣言? (10/06/08 No.3)(よかったよ、クエスチョンマークつけといて)

 NOAHの事務所で小競り合いですから、絡んで行く気配プンプンですね。再び、平柳時代到来の予感…。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 真壁と潮崎、接戦過ぎ! 右サイドバーで「浜肉体改造」「澤田対戦相手」「真壁VS潮崎」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。本日は「真壁VS潮崎」アンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

 

2010-06-08

NOAH・仲田龍GMプラスワン、IGF及び澤田敦士にダメ出し。絶縁宣言? (10/06/08 No.3)

 今、平柳に史上最大の追い風が吹いています。

 現在、右サイドバーで絶賛実施中の澤田敦士対戦相手アンケートで、首位をひた走っているのです。こんなことが起こるとすれば、「玄蕃という名前で思い出す苗字は?」くらいの設問しかないと思ってました。一瞬我が目を疑いました。

 でも、嘘じゃない。みんなが平柳を求めている。飢えている。NOAHが、僕ら民の声をすくい取って、澤田のお守り…じゃなかった対戦相手に平柳をチョイスすれば、一気に平柳時代が到来するかもしれない。そんな匂いがプンプンとしてきます。

 ヒラヤナギストが待ち望んでいた時が、今、ここに!

東京スポーツ(紙面) 仲田龍GMのコメント

 ウチは忙しいんだから、(澤田を)構ってられない。あっちはもう一回やりたいのかもしれないけど、無理。猪木さんの鶴の一声でひっくり返るかもしれないんだから、こっちだって拳を振り下ろすところがなけりゃ格好悪いでしょう。

» www.tokyo-sports.co.jp

 平柳時代、一瞬で水泡に帰しました。

 しかし、この発言、結構インパクトある気がしますね。澤田批判だけならともかく、「猪木の鶴の一声でひっくり返るかもしれない」と、IGFの会社組織批判、ひいては猪木批判もしているわけですから。やはり馬場と猪木の対立構造は、門構えを変えても続くということなのでしょう。

 でも、そんな会社と取引をしたNOAHはどうなのってアレ、正直ありますよね。

東京スポーツ(紙面) 仲田龍GMのコメント

 (IGF)大阪は間違いで出たようなもの。新日本さんとの関係をこじらせてまで、IGF[とやる必要はない。

» www.tokyo-sports.co.jp

 あら、取引も間違いなのね。

 まあ契約法の世界なら、錯誤による取引は無効。そのくらい錯誤は重い。錯誤だったらしょうがない。って、よくわかんないな。ていうか、間違って取引しちゃうもんなのかしら。

 そもそも丸藤がIGFに参戦することになったのは、鈴木みのるとのメールのやりとりから。まあそういう東スポ紙面情報を丸々信じるのはアレなんですが、もしもそんな丸藤の独断で決まった参戦だったとしたら、それをNOAHは承知していなかったとしたら………なんて、邪推をしてしまいます。

 まあ、プロレスファンならしょうがないですね。

 しょうがないついでに、どんどんいきましょう。

 そもそも「新日本さんとの関係をこじらせてまで」なんて、仲田龍GMから一番聞かれなさそうな言葉。そんな、取引先に気を遣ってなんて、僕らの知ってるドラゴンじゃないですよ。

 これは、もしかしたら丸藤への牽制なのかもしれません。新日本との関係を壊してまでやるもんじゃないよね、分かってるよね、と。敢えて声に出して言っているのではないか、と。二人の間のちょっとした緊張関係? そんな妄想がわき出てきます。文字通りの妄想ですけどね。

 となれば、丸藤の声が気になるところ。仲田GMと違った切り口のコメントが出てくる可能性もあります。澤田を活かすウルトラCがあったとしても、おかしくない。そこに平柳時代の胎動も!

東京スポーツ(紙面) 仲田龍GMのコメント

 (澤田は)三井さんを超えられないようじゃ、オレにたどり着かないよ。それにオレはあくまで小川直也に返答したんで、君じゃないから。

» www.tokyo-sports.co.jp

 はい、平柳時代、完全終了。

 まあ確かに三井取締役を超えられないようじゃ、そう言われてもしょうがない。しかし、小川の線は否定しないのね、丸藤。あの条件はまだ生きてるんでしょうか…ってこれは妄想しすぎ。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

NOAH・仲田GM、ドームのボイコットも厭わず(09/12/18 第1位)(仲田GMはこうでなくちゃ、その1)

NOAH・仲田GM、屈せず(10/01/11 第3位)(仲田GMはこうでなくちゃ、その2)

 小川アンケートをとることになれば、僕も雅央の名前を選択肢に入れますよ。満を持して。

よければクリックを。このBLOGへの一票になります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 雅央が選択肢にあったらどんな状況になっていたのか…。右サイドバーで「澤田対戦相手」「真壁VS潮崎」「5月印象に残ったこと」についてのアンケートを実施しています。是非投票を。アジアタッグアンケートは終了しました。カンナム強しでしたね。そして、過酷な条件のアンケートに、たくさんのご協力ありがとうございました。明日は「5月印象に残ったこと」アンケート最終日。駆け込み投票大歓迎です。

2010-04-17

NOAH・森嶋猛取締役、仲田龍取締役から至上命令を受ける(10/04/17 No.4)

 NOAHにとってなんの意味があるのかよく分からないAAAタッグ…、的なことをこれまで書いてきましたが、ようやく意味の片鱗のようなものが見えてきました。チャンピオン・森嶋のもとに、AAAから「AAAマニア」の招待状が届いたそうなんです。

 この「AAAマニア」、かの団体の年間最大イベントだといいます。おそらく選ばれしものしか出場できない、みたいなイベントなんでしょう。新日本で言ったらドーム大会、WWEで言ったらレッスルマニア、的なね。名前からしてそんな感じです。

 それに栄えある招待を受けたというのは、やはりAAAタッグを奪取した実績が認められてのことでしょう。自団体の興行(それもメンバー的に壊滅状態)をキャンセルしてまで獲る意味があるかどうかはともかくとして、このイベントへの通行手形が必要だったんだと思えば、なんとなく辻褄があうといいますか、意味があったんだと思わないでもありません。あとは6月下旬にメキシコシティーで行われるこのイベントがNOAHの興行とバッティングしないことを願うばかり…。

 と思っていたら、このベルトが思わぬ足枷になる可能性が出てきました。思わぬところからの横槍。NOAHのドラゴンが、ドラゴン・リング(の事情に)・インです。

東京スポーツ(紙面) 仲田龍取締役のコメント

 次のシリーズの(防衛戦の)相手は未定ですが、AAAタッグの防衛戦が組まれる予定です。これに勝たないとAAAマニアには行かせられない。

» www.tokyo-sports.co.jp

 AAAタッグ王者としての招待ではない(っぽい)のに、防衛失敗したら行かせない、と。

 ていうか、いつの間に取締役? GMは取締役GMだったんでしょうか。だったら最初からそう呼ぶのが普通のような…。それともまたまた地殻変動? なんだかよく分かりません。僕が追えてないだけかしら。

 しかし、事情はどうあれ、森嶋も取締役選手会長。禁止命令出されて黙っているわけにはいかないはず。

東京スポーツ(紙面) 森嶋猛取締役選手会長のコメント

 なんとしてもAAAタッグを防衛してAAAマニアに殴り込みたい。AAAマニアは演出もド派手で、年間最大のイベントだから。

» www.tokyo-sports.co.jp

 って、早くも従うのが前提の話になってますね。これじゃ”取り締まられ役選手会長”ですよ…。

■関連リンク:

プロレス最新情報@ブログランキング(その他プロレス最新情報はこちらから)

プロレス最新情報@にほんブログ村(1日1回チェック。紳士淑女の嗜みです)

NOAH、ホントにそれで大丈夫?(10/03/06 No.3)(森嶋、石森のAAA遠征決定を報じたエントリー)

 ちなみに森嶋、6月末から7月にかけてイギリスとドイツに遠征することが内定してるんですって。まあ、森嶋は確かに海外のほうが受けそうですが。

 よければクリックを。このBLOGへの一票になります。  

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 プロレスへ

 現在、古館組と若林組が同票。本当に最後まで分からない状況ですね。右サイドバーで「天龍好敵手」「5.3レスリングどんたく2010」「名実況、神実況」についてのアンケートを実施しています。是非ご回答を。今日は「名実況、神実況」の最終日。駆け込み投票大歓迎です。

アンケート

最近のコメント

過去アンケート